2010/7/25

ヴェトナム製プラレール  プラレール車両

クリックすると元のサイズで表示します
先日ヨドバシカメラで京葉線へ改造するために
E233系京浜東北線プラレールを見ていたのですが
裏を見ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します
なんとヴェトナム製でした。

ここ最近になってから出始めたヴェトナム製プラレール
試しに購入してみました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは先頭車両。
ちょこちょこと塗装ハゲが見受けられます。

クリックすると元のサイズで表示します
中間車両。
微妙に成形が不完全なところもありました。

クリックすると元のサイズで表示します
後尾車両。
同様にちょこちょこと塗装ハゲがあったり。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ移転したばかりなので
全体的には思っていたより完成度は高くありませんが
精神衛生上、中国製よりは安心して使えそう。

これからのクオリティアップに期待したいところですね!
5
タグ: プラレール

2010/7/25

100系新幹線、原色塗装へ  鉄道関係

JR西日本でこだまとして活躍している
100系新幹線の国鉄色塗装が開始され
14日から運転を開始したそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは三井住友カラーと言われる
西日本オリジナルカラーの100系。

プラレールではついに再現されず仕舞いでした。

0系は何度もモデルチェンジや再販売されていますが、
100系は若干モデルチェンジをしつつも基本は古い型のまま・・・
人気的にも微妙なんでしょうね。

この100系事態、2012年春には引退との事で
N700系を元に開発された
「さくら」の運行開始による影響が大きいようです。

思い起こせばN700系の運行開始により
元祖新幹線の0系も引退に追い込まれており、
性能が高すぎて他の新幹線が霞んでしまうのかもしれませんね。

300系も微妙な存在になって同時期に引退しそうだし
東日本の200系もそろそろ引退が近そう。
新車両の性能が上がっていくにつれ、
だんだん見られる新幹線の種類が少なくなっていきそうです。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ