2010/8/10

カレチ  

クリックすると元のサイズで表示します
「カレチ」
本屋で試し読みできる本があったので
思わず手に取って読んだら
良いお話だったので数ヶ月前に購入しました。

舞台は国鉄時代の昭和40年代、
新米の車掌荻野カレチに関わる人々のお話。

無くなったお母さんの病床へ急ぐ娘さんのために
意外な人物が協力したり、
厳しいけど実は優しいチーフや先輩車掌がいたりと
日本人が本来持っている温かさや優しさというものを
思い出させてくれるような漫画です。

鉄道漫画なんですけれど
鉄道を知らなくても楽しめるので
気になっている方も、そうでない方も
機会があればぜひご覧ください!

個人的には☆☆☆☆☆5つです!



21
タグ: カレチ

2010/8/8

江戸川花火大会に行ってきた  プラレール車両

今日は年に一度の江戸川花火大会!
という事で行って参りました。

クリックすると元のサイズで表示します
川沿いに打ち上げるので、
河川敷に寝っ転がりながら見られるが
この花火大会の良いところ。
今年はスカイツリー(写真左側)も見えます。

日本一の人出ながら東京都側と千葉県側の両方で見られるので
千葉県側では場所取りも楽々。
隅田川だとこうはいきません。

クリックすると元のサイズで表示します
打ち上げ会場の近くまでいかなくても見られるので
電車が好きなチビッコは鉄橋のそばがいいかも。

クリックすると元のサイズで表示します
資金不足で開催が危ういとの声もありましたが
無事に開催され、今年も楽しむことができました。

やっぱりこれを見ないと「夏」って感じがしないので
来年以降も続けてほしいですね!
1

2010/8/7

地下鉄博物館再び  パパ鉄&ママ鉄スポット

ほぼ一ヶ月前、東京の葛西にある
地下鉄博物館へ行ってきました。
大人は210円小学生は100円と相変わらずの格安っぷり。

クリックすると元のサイズで表示します
入るとすぐに見えるのが銀座線と丸ノ内線。

クリックすると元のサイズで表示します
丸ノ内線は一番最初に作られた300形車両です。

クリックすると元のサイズで表示します
前回に続き、今回もやっぱり自動改札に夢中。
昔にも自動改札があったのは驚きです。

クリックすると元のサイズで表示します
そして電車の博物館と言えば定番のシミュレーター。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄博物館のシミュレーターは4台ありますが
一番大きな千代田線は車両自体も揺れる仕組みで
かなりリアルです。

千代田線だけは小学生以上限定なので
待ち時間が少ないのも嬉しいところ!
子供の代わりに親がやってもOKなので
自分も体験してみましたが
なかなか楽しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはシールドカッター。
これを2枚合わせて穴を掘っていくそうです。
デカイですね。

クリックすると元のサイズで表示します
他には地下鉄の作り方を
流行りの3D眼鏡で立体的に見られたり

クリックすると元のサイズで表示します
総合司令所ごっこを味わったり。
チビッコ達は電話を取るというのが
気に入ったようで、こればっかりやっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
売店ではプラレールも売ってたけど
めぼしい物がないので今回はお土産なし!

最初は公園が良い〜
と文句を言っていたこども達も
途中にお昼休憩で外へ出ても
また戻りたいと閉館まで満喫。

今回は車で行きましたが、
入館者は無料で止められる駐車場
高架下にあるので車で行っても大丈夫です。
よっぽどの事がない限り、
満車にもならなそうですし。(^_^;)

東武博物館にしろ地下鉄博物館にしろ
手頃な値段で楽しめるのは
親としては助かりますね!
6
タグ: パパ鉄 ママ鉄 鉄道

2010/8/6

プラレールライト付き東京メトロ丸の内線をゲット  プラレール車両

東京メトロと都営地下鉄の合併協議が昨日開かれました。
色々な意見があるとは思いますが
合併してくれた方が、運賃が統一されて嬉しいですよね。

さてさてそんな東京メトロの丸ノ内線
単品車両として発売されたのでまたまた購入してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
ジャン!

丸ノ内線のプラレールは以前にダブルセットで発売されており、
単品を購入する事になんの意味が?と思われる方もいらっしゃるかもしれません

ですが、今回の丸ノ内線はなんと

クリックすると元のサイズで表示します
サインウェーブ付き車両なんです

クリックすると元のサイズで表示します
先頭車両も細いラインが入ってなかったり
荻窪行きだったり微妙に違います。

クリックすると元のサイズで表示します
ライト付き車両なので地下レールセットでも
はっきりと車両が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはサインウェーブの元祖、初代丸ノ内線。
現在はアルゼンチンで活躍中です。


クリックすると元のサイズで表示します
というわけで3つになったプラレールの丸ノ内線シリーズ。
サインウェーブ付きの実車両に一度お目にかかりたいものです。
35

2010/8/5

お祭りと新型スカイライナー  プラレール車両

先日の日曜日、駅前で開催されているお祭りに
子供を連れて行ってきました。

京成の駅前なので
電車も楽しめる素敵なお祭り(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
成田スカイアクセスの開業に合わせて
モーニングライナー&イブニングライナーも新型になり
今年からはAE100形ではなく新AE形が見られます。

クリックすると元のサイズで表示します
よく考えると最近AE100形をあまり見ていないような・・・
いつかプラレール化されないかな〜
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ