2011/3/23

テコロジープラレールレビュー  プラレール車両

以前のプラレール博でも参考品が出展され
話題を集めていた「電池を使わないプラレール」
その研究成果がついに製品化されました。
その名も「テコロジープラレール

手転がしとエコロジーそしてテクニック
も盛り込まれてそうなネーミングですが
要は電池を使わないプラレールなのです。

残念ながら今回発売された商品は
電池を使わずに走るのではなく、
電池を使わずにライトが点くというもの。
それでも今までの商品からすると画期的な事なので
試しにドクターイエローを購入してみました。

クリックすると元のサイズで表示します
後尾車のみの一両編成で1029円。
少々お高めですが気になるのはどれほど明るいか?
という事。

クリックすると元のサイズで表示します
なおこちらのドクターイエローは
JR西日本所属のT5編成を元にしているようですが
造形に関しては既存のDYから特に変化がないようです。

クリックすると元のサイズで表示します
試しに転がしてみると結構明るい!
前に転がすとヘッドライトが、
後ろに転がすとテールライトが点く仕組みです。

クリックすると元のサイズで表示します
カメラの部分まで光ってるし!
実車よりも眩しいかもしれません。

というわけで新しいプラレールシリーズの
テコロジープラレールを検証してみましたが
個人的にはなかなか素晴らしいと思います。
正直思っていたより良い感じですので
後尾車を全部これに変えたくなる程です。
特にミスターモーターマンとは相性が良さそうですが
単二仕様なのが山手線だけなので
他にもラインナップが増えてほしいですね。

そして最終的には電池を使わずに走って光る
プラレールをぜひ完成させて欲しいと思います。
15
タグ: プラレール

2011/3/18

プラレール 新幹線さくら高架トンネルセット購入  プラレールセット

東北及び関東を襲った大地震から一週間が経ちました。

未だ被害の全容も解明されず、原発の問題も終息してはおりません。

不安な中で生活をしている方々も大勢いらっしゃるとは思いますが

ブログを更新する事で少しでもご覧いただいている皆さんが

楽しめればと思い更新をする事といたしました。

―――――――――――――――――――――――――

という事で今回は先日発売された
新幹線みずほ・さくら高架トンネルセットをご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します
3月12日に開通したばかりの新幹線という事で
パッケージには祝賀シールがはってあります。

クリックすると元のサイズで表示します
めぼしいものは新型車両とプラキッズ、高架トンネルぐらい。
500系セットの時代から比べると
かなりボリュームダウンという感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
同金型のN700系と比較。
写真に撮ると白く写りがちですが、
みずほの方が緑っぽい色をしています。
なおプラキッズは「さくら」にちなんで
帽子のイラストが「さくら」、服にも模様が描かれています。

クリックすると元のサイズで表示します
側面のロゴは残念ながらシール。
外観はあまり変わらないものの、
中身はN700系と大きく違います。

クリックすると元のサイズで表示します
中間車も同じ型を使用。
サウンド仕様ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
後尾車はこんな感じ。
個人的にはつばめの方がかっこいいような気がします。

クリックすると元のサイズで表示します
高架対応トンネルはこんな感じ。
無理してトンネルを作らなくてもいいかな?という感じで
使いどころが微妙です。

というわけで今回紹介しました
新幹線みずほ・さくら高架トンネルセットですが
N700系との違いがあまりないので
N700系を既にお持ちで地元を通らない方は
あまり購入意欲がわかないかもしれませんね。


―――――――――――――――――――――――――
なお今回の地震で被害を受けた
東北新幹線や秋田新幹線ですが、
一部区間で運行が再開されているようです。
全面開通するにはまだまだ日数がかかりそうですが
現場の方が努力されているお陰で短期間で復旧しているのでしょうね。

今回の地震で被害に遭われた方は
非常に多いと思いますが、
自分も様々な面で出来る限りサポートしていきたいと思います。
日本中で多くの人達が応援しているので
なんとか負けずに復興できるよう祈っております。
16



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ