2012/3/1

プラレール500系新幹線新旧比較  プラレール車両

遅ればせながらプラレールライト付500系新幹線を入手したので
今回は新旧比較を行ってみたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
まずはパッケージ。
新型はライト付きなので
パッケージにもそれとわかる表記がされています。

またメインの写真が実車両から商品画像に変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
実商品では先頭車両にライト付いたのはもちろん、
運転席部分がクリアタイプになり、
中が見えるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリアタイプはなかなかカッコ良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します
サイドはあまり変更が無いようです。

クリックすると元のサイズで表示します
青色の濃さは以前のベーシックセットと同じ感じでしょうか。
子供にははっきりとした方が受けが良さそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します
中間車は新規金型でこだま仕様なのだとか。
変わっていないようで変わっている。
そんな印象を受けました。

大幅な変更点は無いものの、
人気車両なだけにライト付きへの仕様変更は嬉しい所。
テコロジーの発売が待ち遠しいですね。



20
タグ: プラレール



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ