2013/2/16

ダブルライト923形ドクターイエローセット  プラレールセット

プラレールドクターイエローのダブルライトセットが発売!

という事で久しぶりにブログを更新してみようと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
正式名称はダブルライト923形ドクターイエローセット。

定価は4,200円の商品です。



クリックすると元のサイズで表示します
セット内容はこのような感じ。

原油高は解消される気配もありませんので、

値段の割には少々寂しい内容であります。


今回は従来品とどう変わったのかを中心に

以前発売された商品と比較してみようと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
まず先頭は今回ライト付きにリニューアルされました!

ライト下のカメラ部は残念ながら塗装のみ(>_<)

せっかくなのでここは頑張ってほしかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
走行中にトンネルへ入るとこんな感じ。

比較対象はトイザらス仕様なので型番が入っていますが

自動乗換駅セットでは入っていなかった型番、T5の印刷も入りました。

なおライト仕様に伴い、電池は下から入れるネジ式に変更されています。



クリックすると元のサイズで表示します
中間車両は印刷が入った事以外変化無し。


クリックすると元のサイズで表示します
後尾車はテコロジー車両に変化。

以前単品で発売された商品と同等ですが、

比べてみると従来品はおもちゃっぽく見えますね(おもちゃですが)


クリックすると元のサイズで表示します
付属の駅は恒例のセット。

相変わらずチープな感じで好きではありません。


クリックすると元のサイズで表示します
やはり駅ならこちらの方が断然良い!

プラキッズを置いても高さに余裕がありますし、

駅としての作りが全然違いますからね。



というわけで久しぶりの更新&レビューでした。

ドクターイエローを既に持っている方は

あまり興味が湧かない商品かもしれませんが、

クオリティ自体はなかなか高く、オススメ。

セット内容が充実していればより嬉しいのですが、

こればかりは仕方がありませんね。
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ