2009/6/30

新トミカタウンとプラレールの組み合わせ  情景部品

トミカタウンがリニューアルしてから1年が経ちました。

「プラレールとトミカの融合」を目指して開発された新トミカタウン。

クリックすると元のサイズで表示します
確かにプラレールとトミカを合わせると「絵」になります。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらではハイパーレスキューのメンバーが給油中。

クリックすると元のサイズで表示します
救急車も普通のスタンドで給油するようですが
さすがにセルフでは見たことがありませんね。(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ミスドの駐車場付近ではワルーダとケイスケ君が言い争っています。
また何か悪巧みでも始めるところだったのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは2周年の記念撮影の跡(笑)
プラキッズが倒れまくってしまいました。
一人が倒れるとドミノ倒しになってしまうんです。

という事でプラレールと新トミカタウンの組み合わせですが
何回もご紹介している通り、両方を合わせるとかなり街らしくなり
楽しさ倍増は言わずもがななんですが、
トミカタウンは細かい部品が多く、出すのが面倒くさいのです!(>_<)

実際にミスドやオートバックス、JOMOなどは買ってから
3回くらいしか出していません(笑)

苦労した先には楽しそうな良い写真が撮れるのですが
日常的に遊ぶ子供達の目線で考えると
合わせて遊んでる家庭は少ないのではないかと思ってしまいます。

最も細かい部品が臨場感を演出するので
簡単に出したり片付けたりというのはなかなか難しいのですが、
良い方法はないかと模索しているところです。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ