2010/8/10

カレチ  

クリックすると元のサイズで表示します
「カレチ」
本屋で試し読みできる本があったので
思わず手に取って読んだら
良いお話だったので数ヶ月前に購入しました。

舞台は国鉄時代の昭和40年代、
新米の車掌荻野カレチに関わる人々のお話。

無くなったお母さんの病床へ急ぐ娘さんのために
意外な人物が協力したり、
厳しいけど実は優しいチーフや先輩車掌がいたりと
日本人が本来持っている温かさや優しさというものを
思い出させてくれるような漫画です。

鉄道漫画なんですけれど
鉄道を知らなくても楽しめるので
気になっている方も、そうでない方も
機会があればぜひご覧ください!

個人的には☆☆☆☆☆5つです!



21
タグ: カレチ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ