2008/1/25

JR雪国列車スペシャルセット購入!  プラレールセット

雪国列車スペシャルセットを購入してきました!
クリックすると元のサイズで表示します

気になる製造国は・・・キハ183系おおぞら以外は中国製・・・orz

クリックすると元のサイズで表示します
まあそれはともかく良い出来だと思います。

キハ183系おおぞらはJNRマークもバッチリ再現。
クリックすると元のサイズで表示します

続いて485系白鳥ですが・・・体内電池が切れたようなので
次回に続きます。


クリックすると元のサイズで表示します
続いての485系3000番台白鳥は八戸〜函館間を結ぶ特急です。
元々は『特急はつかり』用として
在来の485系をグレードアップさせた車両のようです。
何気に結婚前、嫁さんの住む八戸へ行く時に乗った車両は
多分この車両だと思います。

当時は1999年〜2000年で八戸まで新幹線は開業しておらず
盛岡から八戸までの特急は通常の485系とこの485系3000番台でした。
(当時は、電車にあまり興味がなかったので詳しく知りませんでした)

クリックすると元のサイズで表示します
古い485系は椅子も固く、照明も暗いし、どことなく車内も寒いので、
この3000番台は新しく、明るいので
これが来ると嬉しかったのを思い出しました。
そう考えてみると、かなり思い出の車両という事になりますね。(笑)
プラレールでも大切にしていきたいと思います。


そして最後はキハ40、カニ・キツネ・イカです。
クリックすると元のサイズで表示します
実車を見た事もなく意味不明な列車という印象ですが(笑)
ある意味プラレールらしい感じで、乗った事のある人や
子供には受けるかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてプラキッズが最も似合う車両といってもいいかも・・・。


とまあこんな感じで紹介は終りです。
それにしてもこのセットを購入すると
プラレール博限定の雪国レールセットが欲しくなりますね。
今年のプラレール博東京で購入してしまうかも!

それにしてもプラレールでは意外と北の電車が充実してますね。
旅情と相まってファンが多いんのかもしれません。


次回の新商品レビューは「ファステック 360S 立体レールセット」を予定。
かなり楽しみなセットなので発売が待ち遠しいです♪

5
タグ: プラレール



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ