2010/2/11

プラレールつなげてたのしい!情景いっぱいセット徹底解剖  情景部品

今回は久しぶりのプラレール情景セットをご紹介します!

クリックすると元のサイズで表示します
昨年発売されたつなげてたのしい!情景いっぱいセット
鉄橋からトンネル、駅、踏切、車庫など
情景部品だけの思い切ったセットです。

一部の情景部品は車両セットにしか入っていないので
単品では買えないものというのもポイントのようです。

まずは大きな駅からご紹介していきましょう。
HPやパッケージ写真では
あまり大きいと思えなかった情景部品ですが
クリックすると元のサイズで表示します
結構大きいです(笑)
プラキッズもこんなにいっぱい並んじゃう!
イメージとしてはN700系ベーシックセットについてくる駅を
1.5倍の長さにした感じですね。


続いては大きな踏切。
クリックすると元のサイズで表示します
単品販売もされている商品ですが、こちらも1.5倍ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
リアルタイプの踏切なので、同じくリアルな
新型成田エクスプレスと合わせると良い感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっぴりトラックの位置がおかしかったので修正。
って踏切前に横断歩道なんて普通はありませんが
撮り終わってから気付きました(^_^;)


そして最後は車庫のご紹介です。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはファステック360S立体レールセットに付属の
車庫をベースに屋根の色を塗り替えたもの。

クリックすると元のサイズで表示します
相変わらず単品の車庫より出来が良いですね。
いずれは現行品との入れ替えも行われる事でしょう。

というわけで今回は主に個人的に気になっていた
情景部品を紹介してみました。
内容としてはあまり惹かれるものはありませんが
Amazonでお安く購入出来たので
個人的には満足しています。
14
タグ: プラレール

2009/8/4

一番好きなSLセット  情景部品

久方ぶりにサウンドC62を引っぱり出して見ました。
2年程前に旅行先の福島で購入したセットですが、
見つけた時は感激したものです。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は50周年のアーチ橋と組み合わせてみました。

このセットはSLセットとして一番好きなセットで
サウンドが秀逸なのです。

クリックすると元のサイズで表示します
さらに、今となってはほとんどありませんが
プラキッズがなんと3体も付属。
このように炭水車に乗せて遊べるのも重要なポイント!

ほとんどの「プラキッズ遊び」は客車に乗せるだけで
プラキッズが見えませんが、これなら雰囲気も出るし
何よりプラキッズが見えるのが嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにC12の車掌さんは色が同化してしまい
見た目にも良くありません。

クリックすると元のサイズで表示します
プラレールで重連運転できるSLはこのセットだけ。
クオリティ、迫力、サウンドのどれをとっても秀逸な
このセットを大切にしたいと思います。

16
タグ: プラレール

2009/6/30

新トミカタウンとプラレールの組み合わせ  情景部品

トミカタウンがリニューアルしてから1年が経ちました。

「プラレールとトミカの融合」を目指して開発された新トミカタウン。

クリックすると元のサイズで表示します
確かにプラレールとトミカを合わせると「絵」になります。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらではハイパーレスキューのメンバーが給油中。

クリックすると元のサイズで表示します
救急車も普通のスタンドで給油するようですが
さすがにセルフでは見たことがありませんね。(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ミスドの駐車場付近ではワルーダとケイスケ君が言い争っています。
また何か悪巧みでも始めるところだったのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは2周年の記念撮影の跡(笑)
プラキッズが倒れまくってしまいました。
一人が倒れるとドミノ倒しになってしまうんです。

という事でプラレールと新トミカタウンの組み合わせですが
何回もご紹介している通り、両方を合わせるとかなり街らしくなり
楽しさ倍増は言わずもがななんですが、
トミカタウンは細かい部品が多く、出すのが面倒くさいのです!(>_<)

実際にミスドやオートバックス、JOMOなどは買ってから
3回くらいしか出していません(笑)

苦労した先には楽しそうな良い写真が撮れるのですが
日常的に遊ぶ子供達の目線で考えると
合わせて遊んでる家庭は少ないのではないかと思ってしまいます。

最も細かい部品が臨場感を演出するので
簡単に出したり片付けたりというのはなかなか難しいのですが、
良い方法はないかと模索しているところです。
8

2008/12/29

デカプラレールタウン新幹線メガトレーラー購入  情景部品

今年も残す所あと3日。
あっという間の一年でしたね。
2009年もこのブログをよろしくお願いします!

というわけで今年最後のプラレール購入レビューはこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します
デカプラレールタウン新幹線メガトレーラー!
新型車両を港から輸送したりする役割の
巨大トレーラーがプラレールに新登場!
実はかなり期待の大きい商品だったりします。

クリックすると元のサイズで表示します
恒例の開封写真。
二度と元に戻せない感じがたまりませんね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
第一弾のN700系ステーションと比べるとちょっと大きめ。
さらにレールを延ばすとかなりの大きさになります。

クリックすると元のサイズで表示します
先頭の窓は開閉可能。ライトも点滅します。
プラキッズは誘導員さんが付属。
最大の特徴は新幹線の積み降ろしが出来る事。

クリックすると元のサイズで表示します
オレンジ仲間の台湾新幹線もこの通り。
車両は1両ずつ持ち上げて好きな場所に移動させる事ができます。
情報が少ない当初は電動ギミックという噂もあったのですが
いかんせん手動でした。orz
写真では下をセロテープで止めて開かないようにしていますが
完全に抑えられる様なスイッチがあっても良かったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
無事に積み降ろし完了。
荷台はレールと繋がるので組み合わせて遊べます。

クリックすると元のサイズで表示します
個人的にオススメなのがトミカタウンとの組み合わせ。
町中にこんなトレーラーが走ってたら楽しいですよね〜。
静岡のみなさんは見る機会が多いかもしれませんが。

クリックすると元のサイズで表示します
テレビで見るトレーラーは1両しか載せていませんが
こちらはプラレール仕様なので3両までOK。
なかなかロングタイプで迫力があります。

クリックすると元のサイズで表示します
バックにはこんなシールも。
今までにありそうでなかったメガトレーラー。
これでまたプラレールの遊び方が広がりそうですね。
この勢いで新しい商品をどんどん出して欲しいと思います。

9

2008/11/9

デカプラレールタウンN700系新幹線ステーションで遊んでみた  情景部品

前回はさわりだけだったN700系新幹線ステーションでしたが
休みだった昨日に広げてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
セットにはヒゲのプラキッズが一体付属します。
右に見えるプラキッズはいっぱいつなごう700系のもの。

クリックすると元のサイズで表示します
新幹線ステーショんという名前ですが中は整備基地仕様。
という事で久しぶりに整備士5人衆が登場です。

クリックすると元のサイズで表示します
オーライオーライ〜スト〜ップ!
N700系の中にN700系。
不思議な構図ですがプラレールなのでアリです!

クリックすると元のサイズで表示します
場所を変えて、今度は0系を登場させてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
N700系の登場で追い出される0系ですが
これはこれで悪くない組み合わせですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ところでハニカムさんのプラレール・ライフ
ひさりさんのプラレールタウンながれやま・ながれやまブログ
を見て、我が家でもトミカタウンつながる道路を導入しました。
やっぱり道路があるとトミカタウンも引き立ちますね。

クリックすると元のサイズで表示します
うちの猫も興味津々。
突然の登場にプラキッズ達もビックリ。

クリックすると元のサイズで表示します
やってないニャ!
勝手に倒れただけニャ!
猫まで引き寄せるつながる道路、なかなか良い感じです。
5
タグ: プラレール



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ