2012/4/19  6:44

白鳥に魅せられて  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海の白鳥、NAUTOR'S SWAN、このヨットの悠々とした帆走に魅せられた半年でした。
NAUTOR'S SWAN 44/062 1974、設計はSPARKMAN & STEPHENES、44フィート、
20トンもある大きなヨットです。船名はグリムス、オーナーはM先生、19年もの間
この船を守ってこられました。船長Iさんは、私と同じ年齢同じヨット歴ですが、
この船と乗員を守るために、RYA(Royal Yacht Association)、英国王立ヨット協会の
トレーニングを3度も受講され、ヨットマスターを目指されています。今年はこの
白鳥、SWANでI船長念願の初島ダブルハンドレースに出場しようと目下練習中です。
と言っても天候やメンテでなかなかセーリングの練習は出来ませんが(笑)。

腹が据わってきましたので、ブログを再開することにしました。これからもどうぞ
よろしくお願いします。俊介

日本ブログ村に参加しています。


タグ: SWAN SPARKMAN 白鳥



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ