2007/10/15  20:42

トランサム(船体最後部)の形状  日記1

自艇(YAMAHA-23II)のトランサムは、お椀を真横から見た様なだ円形をしています。船外機と
ブラケット(船外機取り付け用板)を外した状態ではその形が良くわかります。ヨットの購入選定にあたり、トランサムの形状は、結構気になりました。性能ではなくて、実はその格好良さです。逆三角形をしたもの、円筒を斜めに切ったような形もの、ヨットにもいろいろあります。船内機艇のヨットは、トランサムの見栄えは全然いいです。当初船内機に結構こだわりましたが、初心者でかつシングルでセイリングするのに、プレジャーボートでメンテナンスに慣れ親しんだ船外機への安心は、ヨットへの不安をひとつ取り除くことができ、結局見栄えではなく、希望した大きさの艇で船外機艇という条件に決めました。と言いつつ、本音は今でも船内機のトランサムは格好いいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ