2007/10/16  22:20

ティラー(舵)の固定  日記1

メインセールアップの時、風上にヨットを向けますが、この時ティラーをスマートに固定する方法はないものか、昨夜からいろいろ考えてみました。というのも写真の様にティラーをロープで固定するのに、さほど苦労はしませんが、どうしてももたもたしてしまうからです。ヨット用品のカタログを見ていましたら、「ミッドシップマンII」というティラーのロック・フリーがワンタッチでできるものを見つけました。これはまさしく私の悩みを解消してくれるものかと、写真を見るとティラーの下に取り付け、通したロープをクリートでストップさせる様な仕掛けです。原理は今の固定方法とあまり
変わりませんが、ワンタッチでティラーを固定できることは大きなメリットです。しかし、冷静に考えますと、ヨットのティラーの下には現在オートパイロットのブラケットが付いています。オートパイ
ロット=自動操舵装置、これをセールアップの時に使いこなせれば、このグッズを購入しなくとも、いいのではないか、という結論に至りました。自動操舵装置は、セールアップが終わり、帆走を始めてから、使うものだという先入観がありましたが、機走中にも使ってみようと思います。
シングルハンドでは、両手をどうやって使える様にするかが、課題だと思います。オートパイロットはいろんなシチュエーションで利用できるかもしれません。是非マスターしてみたいものです。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ