2007/12/9  23:02

ブログ仲間とオリビア号で相模湾へ  ヨット体験記

ブログでお知り合いになりましたセニョールさんのオリビア号で、セニョールさんと奥さん、愛犬のメイ、そしてYeeHaw号のみなさんと城ヶ島沖にカワハギ釣りに行ってきました。
午前10時に小網代ヨットクラブの前に集合。小網代湾は、50隻ほどのヨットが係留されています。森に囲まれたこの入江は、穏やかで、鳥のさえずりが聞こえ、係留されているヨットを見るだけでも、心が和みます。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は、このオリビア号(Hunter335)で出港です。34フィートのヨットで海に出るのは初めてでワクワク。
クリックすると元のサイズで表示します

小網代湾を出て、沖合いに出ますと、オリビア号の隣に係留されています、モラモラ号と遭遇。海上でお会いできるとうれしいものです。
クリックすると元のサイズで表示します

城ヶ島南西は漁船でいっぱい。そこから少し離れたところでカワハギ釣りを開始。糸をたらすと、立て続けに、KUWAさん、BUMAさんにヒット。カワハギが釣れました。KUWAさんは、今日は7匹も釣り上げました。最後はダブルで、スマイル。
クリックすると元のサイズで表示します

そろそろセールを上げようか、と話しをしていると、どこかで見かけたヨットが走っています。今度はYeeHaw号のお隣に係留されているBanquet号です。海で会えるって、なんだかぐっと親近感が沸きます。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は、オリビア号とYeeHaw号のそれぞれのお隣さんと海で遭遇しました。こういうことって、本当に珍しいと思います。これで、またヨット仲間の輪が広がりそうで、楽しみです。
メインセールとジブを上げ、帰港途中、もう海は夕暮れです。金色に輝く海、美しい海です。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ