2008/1/29  22:58

一番思い出に残る朝陽【江ノ島ヨットハーバー】  写真1

週末TVで、日本三景の松島の特集を見ました。確かに日本一美しい朝陽と言われるほど、
素晴らしい風景です。
私にとって一番美しい朝陽は、初めて船中泊した江ノ島ヨットハーバーの埠頭で見た景色です。
これから一時間もすると、太陽のエネルギーをいっぱい受けたヨットがたくさん出港していきます。
その前のこの静かなひと時の優しい陽の光が好きです。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/27  14:47

メインセールプリフィーダー【ヨット艤装】  ヨット用品

先月、YAMAHA23に乗船されている方に、同ヨットの艤装で何が一番良かったですか、
とお聞きしたところ、まずお話しいただいたのが、この写真の艤装でした。マストグループに
取り付けますメインセールプリフィーダーです。
私のヨットのマストは何の艤装も施されておらず、メインセールを揚げるとき、グルーブに
セールが入らず、いったんストッパーをおろし、マストに移動、メインセールをグルーブに導いて、
シートを引っ張ることが度々ありました。
この艤装で、そんな手間がなくなりました。セールをグルーブにしっかりガイドしてくれます。
シングルハンドでつらいと言われるメインセールアップの強い味方になってくれています。
この艤装はグルーブにドライバー一本で取り付けることができ、価格は1万円以下。
同艇のヨット経験者の方からのアドバイスは大変貴重だと痛感しました。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/26  15:23

伊豆大島に雪?  日記1

今朝城ヶ島に向かう途中、大島を見ましたら、山頂に白いものが...。
まさか、雲ではあるまいし。。。。
もしかしたら、雪?山頂は解けずに残っているのかもしれません。
この道を通る様になって3度目の冬ですが、初めて見ました。雪が積もる大島を。

クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/23  20:59

三浦半島も白い冬景色に変わったのでしょうか?  日記1

写真は今年1月4日午前7時33分に撮影した三浦半島の風景です。
三浦半島は、冬キャベツでしょうか、冬でも野菜の緑が一面に広がっています。
今朝は、横浜でも東京でも雪が降りました。三浦も白い冬景色に変わったのでしょうか?
週末もまだ冬将軍が日本列島を覆う様です。
ヨットでクルージングを楽しむことはおあずけになりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/22  23:02

冬の晴れた海【相模湾】  日記1

写真は今年初めて海に出た1月4日の相模湾です。
空も海も真っ青でした。遠くに富士山も見え、冬とは思えないほど暖かい日でした。
この日は、残念ながら風はほとんど無く、爽快なセーリングは楽しめませんでしたが、
海に出れて、美しい海を見れたのが何よりでした。
このところは西高東低の気圧配置で、こんな日はしばらくなさそうです。
今が正常な冬なのでしょうが、やっぱり晴れて、陽射しが照る海が恋しいです。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/20  18:06

今週末もヨットの整備  日記1

気温は7℃。体調はまだ風邪気味。海に出ることは断念しました。
キャビンに温湿計を取り付けたり、サイドガラスのひびを補修したり、デッキのライフラインスタンションを磨いたりの2時間でした。ひととおり作業を終え、キャビンの壁を見ると、なんか淋しいなぁ、とひとり言。本棚でも作って置こうかな、絵でも飾ろうか、なんて、あれこれ考えてしまいます。
体を動かしていましたので、寒さが身にしみることはありませんでした。じっとしているより動いたせいか、風邪もよくなったみたいです。
来週は、晴れて、温かくなって欲しいものです。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/18  22:14

キャビンに温湿計を  ヨット用品

日曜日の天気は、曇り後雪、最高気温は8℃の予報です。
雪の中、ヨットの上下架作業はできないので、今週末も海に出れないと思います。
残念ですが、自然には逆らえません。いい天気になることを願うばかりです。
温湿計を買いました。国産の気象計専門メーカー、EMPEXという会社のものです。
ネットで真鍮製のお手ごろな温湿計を捜していましたら、このメーカーの温湿計(TM−5708)を見つけました。懐中時計みたいなデザインが気に入りました。キャビンに取り付けても悪くないと思います。また専門メーカーですので、しっかり計測してくれそうです。週末、海には出れそうにありませんが、キャビンに取り付けたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ