2008/1/8  21:07

美しいライトアップされた風車【三浦半島宮川公園】  写真1

三浦半島の南端を通る215号線。緩やかなカーブの先に風車がライトアップされています。
ライトアップされている風車を見るのは初めて。あまりの幻想的な風景にシャッターをきりました。
夜8時30頃までついているそうです。昼間も美しい風景を楽しめますが、夜も素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/7  23:33

マストにウィンチが付いてる!?【モラモラ号】  ヨット体験記

先週、三浦のうらりでおじゃましましたオリビア号に、横抱きされたモラモラ号を拝見させて頂きました。
最初に目に留まりましたのは、マストに装備されたウインチです。初めて見ましたこの艤装!
メインセールはなんとここで揚げるのだそうです。確かにコックピットまでもって来なくとも、ここで揚げるのは理にかなっています。ですが、これまたマストが太い!頑丈そう。
それからコックピット、キャビンを拝見させていただきました。ウッドの部分はきれいにニスが
塗られ、つややかに光っています。また、外洋を航行するための計器類がびっしり装備され、
船齢30年近いと聞きましたが、外洋のレースでもバリバリ走るヨットの様に思えました。
マンボさんはじめメンバーの方、ヨットの艤装や航海についていろいろお話し聞かせていただき、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/6  22:08

週末は三浦でヨット三昧【船中泊とセーリング】  ヨット体験記

9連休の最後の2日間、三浦でどっぷりヨットライフを堪能しました。
ブログ仲間のTKさんと、5日(土)、城ヶ島京急ホテルの露天風呂に入り、三崎の小料理屋さんで夕食、それからみうら・宮川・フィッシャリーナ(MMF)に停泊されているYeeHaw号で船中泊しました。夜空は星座の周りにも小さな星が見えるほど美しい星空、夜の海には、線香花火のように輝く夜光虫。寒さも忘れるほど、自然にふれあえました。キャビンではIWATANIのカセットガスストーブが大活躍。寒さを忘れたのは、このストーブのおかげかもしれません(笑)。キャビン内は20℃近くまであたたりました。驚きです。(一晩でカセットガスボンベ3缶を使用しました。)
6日(土)は、城ヶ島マリーナに移動し、自艇PrincessBayIIで出航。まず向かったところは、MMF。ゲストバースに係留し、YeeHaw号メンバーの方々とゲストの方々に新年のご挨拶。それから、2艇で相模湾に向かいました。シーボニアののんびりレースを横目に、微風の海上を機帆走で快走。10時半頃には、荒崎沖から風が上がり始めましたので、エンジンを止め、船外機を上げて帆走しました。同乗くださいましたTKさんにティラーをとってもらい、YAMAHA23IIにクァンタムのセールの性能をテストいただきました。ちなみに私はヒールの重石役(笑)。結構速い!やっぱりキャリアある方のティラーさばき(ぎりぎりのぼりながら、ヒールを抑えるスキル)には目を見張ります。後ろを帆走していました30フィート+のヨットの距離もだんだん大きくなっていきます。
午後1時には上架し、MMFのYeeHaw号での新年会に参加。お鍋は豚しゃぶ。春を思わせる陽気で、デッキでお料理を頂きました。
冬休み最後の2日間、いやオリビア号とのランデブーとうらりでのランチを入れると3日間、三浦でヨット三昧の生活を楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/4  22:56

初セーリング後ヨット仲間と楽しいランチ  ヨット体験記

今日は相模湾は快晴でした。ほとんど無風なのに、めずらしく富士山が綺麗に見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

午前10時、海上で富士山を見ながら、遅い朝食のお赤飯を食べてるところに、ブログヨット仲間のセニョールさんから携帯に電話。海に出ていますとのこと。見つけました。ジブを揚げているオリビア号を。それからランデブーと相成りました。
と言っても、1ヶ月ぶりのシングルでのセーリング。メインセールとゼノアを上げた後、機帆走で
オリビア号と距離を保ちながら、走るのに精一杯。(セニョールさん、海上でオリビア号を撮影できませんでした。ごめんなさい。次回必ず撮影します!)

それから、みうら・みさき海の駅うらりに行くことになりました。お昼をご馳走いただけるということで、またまた手ぶらで参加させて頂くことに。ですけど、久しぶりの着岸。さぁ準備が大変(汗)。ゼノアを降ろし、それからメインセールを降ろし、フェンダーを取り付け、舫いのロープを準備。自艇のマリーナは城ヶ島なのに、うらりに着岸するのは初めてでした。これまた冷や汗。前進で着岸に失敗し、後進でやっと着岸に成功。
オリビア号にお邪魔しましたら、なんとインターナショナルな雰囲気。ゲストには外国人の方も。
それからシャンパンで乾杯。セニョールさんの粋なはからいです。そして、おいしいアラバマ風
スープ(トマトベースの魚介スープ)。オリビア号のメンバー、シェフのお料理は絶品。ちょっと前に食べたばかりなのに、おいしくランチを頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

3月を思わせる暖かさ。2008年の初セーリングは、天候に恵まれ最高の一日となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/3  8:07

2008年ヨット初乗り計画  日記1

明日4日は初乗りを計画しています。天気予報によりますと城ヶ島周辺は風速5m前後の北風。天気図では等圧線の間隔がこの数日で広くなり、落ちついた天候が期待できそうです。
ヨット初心者にとって初乗りには安心してクルージングを楽しめる日になって欲しいと思います。
セールは新しいクァンタムのメインとゼノアを揚げて、その性能を古いセールと比較できるかも
しれないと、これも楽しみです。
午前10時30分前後に三崎港から相模湾方面に出港し、北風であればクローズホールドで
富士山を目指してセーリング。途中、オリビア号のセニョールさんと連絡をとり、ランデブー
できたらしばらく並走し、相模湾の初乗りクルージングを楽しみたいと思います。
江ノ島に停泊をもと考えていましたが、初乗りの日はマリーナにもどり、しっかり整備を行い、
一日空けて6日日曜日、休暇最後の日、この日もヨットで海に出たいと考えを巡らしています。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/1/1  18:33

航海安全祈願【三浦七福神 白髭神社】  日記1

まだ一度もヨットで着る機会のない赤いXMのジャケットを着こんで、高校受験の息子と一緒に
川崎大師に初詣出に行きました。元旦でも午前10時ごろは、そんなに混んでいません。お参りしてから、恒例のおみくじ。昨年は川崎大師に15年参拝して以来、初めての大吉でした。それまで一番多かったのは凶です。今年はどうか、少し不安。おみくじを見ると、
なんと大吉!息子も大吉です。今年も良い一年にしていきたいと思います。帰りに、春日山部屋のちゃんこの店に立ち寄り、力士さんからついでいただいたちゃんこ(塩味)を頂きました。(最近オープンしたのかな。昨年は無かったと思います。)
それから、三浦小網代にあります三浦七福神の白髭神社に向かいました。
白髭神社は、小網代湾が昔から避難港ということもあり、航海安全、大漁満足の神様が祀られているそうです。元旦に小網代に行くのは初めてです。湾内に着くと、舫われている漁船には、
日の丸と大漁祈願の旗が風になびいています。お正月という雰囲気です。
クリックすると元のサイズで表示します

湾内に係留されていますオリビア号を見ましたら、テンダーが着いています!
元旦からメンテされると聞いていましたが、しっかりやってらっしゃいます。偉い!
4日の初乗りに向けて、準備周到ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

白髭神社は湾内の奥にあります。鳥居の手前に手水舎がありますが、鳥居をくぐると、そこには
また大きな貝でできた手水舎があります。海辺の神社ならではの風情です。
クリックすると元のサイズで表示します

社は大木に囲まれています。木漏れ陽が神々しい雰囲気がします。
境内で航海安全のお祈りしました。
今年一年、ヨット仲間も自分も安全に相模湾をクルージングできます様に。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ