2008/1/4  22:56

初セーリング後ヨット仲間と楽しいランチ  ヨット体験記

今日は相模湾は快晴でした。ほとんど無風なのに、めずらしく富士山が綺麗に見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

午前10時、海上で富士山を見ながら、遅い朝食のお赤飯を食べてるところに、ブログヨット仲間のセニョールさんから携帯に電話。海に出ていますとのこと。見つけました。ジブを揚げているオリビア号を。それからランデブーと相成りました。
と言っても、1ヶ月ぶりのシングルでのセーリング。メインセールとゼノアを上げた後、機帆走で
オリビア号と距離を保ちながら、走るのに精一杯。(セニョールさん、海上でオリビア号を撮影できませんでした。ごめんなさい。次回必ず撮影します!)

それから、みうら・みさき海の駅うらりに行くことになりました。お昼をご馳走いただけるということで、またまた手ぶらで参加させて頂くことに。ですけど、久しぶりの着岸。さぁ準備が大変(汗)。ゼノアを降ろし、それからメインセールを降ろし、フェンダーを取り付け、舫いのロープを準備。自艇のマリーナは城ヶ島なのに、うらりに着岸するのは初めてでした。これまた冷や汗。前進で着岸に失敗し、後進でやっと着岸に成功。
オリビア号にお邪魔しましたら、なんとインターナショナルな雰囲気。ゲストには外国人の方も。
それからシャンパンで乾杯。セニョールさんの粋なはからいです。そして、おいしいアラバマ風
スープ(トマトベースの魚介スープ)。オリビア号のメンバー、シェフのお料理は絶品。ちょっと前に食べたばかりなのに、おいしくランチを頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

3月を思わせる暖かさ。2008年の初セーリングは、天候に恵まれ最高の一日となりました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ