2008/3/30  20:35

城ヶ島の海、10年前と変わらず透明です。【三浦半島】  写真1

     クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します     
昨日3月29日(土)、城ヶ島マリーナの岸壁から海を見ましたら、海が透明なんです。
太陽の光が燦燦と照らす海をしばらく見ていますと、小魚が泳いでいます。綺麗ですね。
ここは三崎港内、城ヶ島大橋下に位置するところです。
もう10年以上も前の夏でしょうか、まだ3歳にもならない子供を、この城ヶ島大橋の下にあります白秋記念館前の海岸に、海水浴に連れて行きました。海が綺麗で波もなく、子供は水への恐怖心をすっかり忘れて、初めて海水浴を楽しむことができました。私たち親子には記念の海水浴場です。
その頃とまったく変わらなく美しい海。これからもこの自然を大切にしたいものですね。きっと私たち親子と同じ経験をして、海が好きになる子供がいっぱい増えます様に。そしてまたこの海に戻ってこれる様に。
日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


2008/3/29  20:38

今朝、富士山が三浦から綺麗に見えました。  写真1

     クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

午前8時、マリーナに向かう途中、抜け道の農道で、富士山が綺麗に見えました。
先週ヨット仲間が駿河湾をセーリング中に撮影した富士山の写真(「さきしお便り」より)を見せてもらいました。
駿河湾から望む富士山は裾野から山頂まで、優美な富士山ですが、
相模湾からは箱根の山に隠れて全体は見えません。どちらかと言うと、ずんぐりした形かな?
ですが、山脈の上にそびえる富士山は、なぜか雄大な感じがして、好きですね。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2008/3/25  23:26

【動画】親子でセーリング  ヨット体験記

長男と初めてヨットに乗り、セーリングを楽しんだ時の動画です。
三浦半島荒崎公園の沖です。空は晴れ渡り、海も綺麗でした。
動画後半は穏やかな海を走るヨットのスターンで流れる水の音が聞こえます。
この音、心を癒されます。是非最後まで聞いてください。1分22秒あります。


日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


2008/3/23  18:53

みうら宮川フィッシャリーナ【三浦半島】  日記1

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今朝も天気は晴れ。お昼前からまた風が吹き上がると思いましたが、三浦に向かいました。
みうら宮川フィッシャリーナのヨット仲間に届けたいものがあり、このマリーナに行くと、
なんと海が綺麗なこと!昨日見た伊東の海の透明さに勝るとも劣らない美しさです。
また、このマリーナの北から東は三浦半島の岸壁です。自然に囲まれた美しいマリーナ。昨日行きました伊東マリンタウンの人工的な作りと全く対照的です。岸壁近くには、落石注意と書いてある位です。自然すぎる?少し怖いですね(笑)。
仲間と会えました。出航の舫いをとって、行ってらっしゃい!
日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2008/3/22  18:27

伊東マリンタウン  写真1

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ぽかぽか陽気の今日、伊東に行ってきました。ヨットでではなくて、陸路で(苦笑)。
マリンタウンはパステルカラーの建物が並び、温泉、おみやげやさん、レストラン、そしてマリーナが併設され、一大観光地になっています。もちろん観光船も出ていて大人気。
建物に入りますと、ファミレスに似た雰囲気。小さなお子さん連れには優しいかもしれません。が、大の大人が落ち着いた雰囲気を期待するところではありませんでした。ちょっと期待外れ。
と言うより、期待して行った方が、世間知らずかもしれません(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2008/3/20  13:12

その名もテトラ号【三崎港】  日記1

     クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

何を積んでいるだろう?毎週来る三崎港ですが、見かけない船。
良く見ると、なんとテトラポッドを積んでいます。あの防波堤に積まれるものです。
ひとつ何トンあるのかな?テトラポッドを20個位積んでいます。良く沈まないものですね。
この船、その名の通り、テトラ号(笑)。テトラポッドを専門に運搬するんでしょうね。
ウルトラマンに出てくる怪獣の名前の様で、親しみを覚えます。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2008/3/18  22:06

親子でセーリング、蘇る思い出  日記1

     クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

高校生のころヨットに憧れた時期がありました。近くのヨットハーバー(熊本県八代市大島)に自転車で通ってました。確か、自分で八代ヨットクラブの電話番号調べて、メンバーになるにはどうすればいいですか、と両親に相談もせず、電話をかけた思い出があります。もちろん高校生でしたので、とりあってくれませんでしたが(笑)。
KAZI4月号にこのヨットクラブに関する記事(244ページ)があって、びっくり。
「ちょっと気になる 古いフネ」で紹介されているST30、八代の山崎ヨットという造船所で設計、造船され、このヨットクラブで初めて進水したとか。高校生のころ、このヨットを見ていたのかもしれません。
先週末、この春高校生になる長男と初めてセーリングに出ました。彼を見ていると、自分の高校生の頃を重ねてしまいます。ヨットに憧れた眩しい頃を。それから30年の時が経ち、親子でセーリング。きらきら輝く海を二人で見つめながら、口に出して言わなくても、その素晴らしさを分かち合えている気がします。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ