2008/4/30  9:19

至福のひと時、小網代ハーバーの夕陽【神奈川県三浦市】  海の風景

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

小網代ハーバーから望む美しい夕陽に感動しました。
陽が沈む内に、夕陽の色が金色から桃色がかり、次第に色が変わるんですね。
ヨットでこうした心安らぐ風景を楽しむことができる、正に至福のひと時です。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2008/4/30  9:13

光進丸が小網代湾に停泊【神奈川県三浦市】  海の風景

      クリックすると元のサイズで表示します       クリックすると元のサイズで表示します

小網代湾(神奈川県三浦市)は今は新緑がきれいです。そしてハーバーは異国情緒たっぷり。素敵なハーバーです。
昨日、湾内を進むと、見慣れない船を発見。なんと光進丸です。そうです、あの加山雄三さんの船です。大きいクルーザーですね。船内にいらっしゃるのでしょうか、船長にコースを変えてもらってじろじろ光進丸を見回しました(笑)。
加山さんは船に憧れ続けられ、この船はとうとうご自身でデザインされたと、以前TVで拝見しました。また、最近は船内にアトリエをお持ちで、絵を描いてらっしゃるそうです。小網代湾の風景を描かれたのでしょうか?新緑鮮やかな絵をお描きになられたのかもしれませんね。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2008/4/30  9:01

船形(千葉)にクルージング体験  ヨット体験記

      クリックすると元のサイズで表示します       クリックすると元のサイズで表示します

夏を思わせる強い陽射しの祝日、東京湾を横断して、船形(千葉)に行ってきました。
久しぶりのクルージング、天気に恵まれて最高でした。

クルージングに参加しましたメンバーは、セニョールさんのお知り合いのみっちーさん(葉山でヨットに乗られています)、オリビアのメンバー、通称シェフのご友人、ドイツ人の方、ギリシャ人の方、まぁなんとインターナショナルな顔ぶれです。

午前10時過ぎに出航。小網代湾を出港し城ヶ島大橋をくぐり、房総半島館山を目指しますと、東京湾です。大きな船、海上保安庁の船、本線が航路を通っています。
空は霞がかっていましたが、海は綺麗です。そして航路を横断中、なんとイルカを発見。思わず見とれてシャッターチャンスを逃しました。海流に乗って来たのでしょうか。東京湾内に向かっていました。海上にいらした方で他にご覧になられた方もいらしたかもしれませんね。

船形往復のクルージング、帰りは南風、機帆走でしたが、なんと平均8.5ノットのスピード、2時間強の驚異的な速さで帰ってきました。ハーバーに戻り、シェフがヨットのギャレーで料理されましたパエリァ、ジャーマンポテト、そしてピクルスを頂きました。絶品です。小網代の夕暮れを楽しみ、気づいたら午後7時過ぎ。あっという間の一日でしたが、素晴らしいクルージングを体験させていただきました。オリビア号とメンバーの方々に感謝したいと思います。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2008/4/27  22:17

船中泊体験【横須賀浦賀ヴェラシスにて】  ヨット体験記

      クリックすると元のサイズで表示します       クリックすると元のサイズで表示します

土曜の午後から、浦賀ヴェラシスに係留されています、Kさんの船にひょうたん島さん、TKさんと一緒に泊まりにお邪魔しました。35フィートのヨットのキャビンは178cmの私が立ってもぜんぜん余裕の高さと広いスペースです。そして、BOSEのスピーカーから聴くジャズは最高。
このマリーナの海上係留艇には陸電の設備があります。もちろんキャビンには100Vコンセントがあり、冷蔵庫、電子レンジ、温風器、ホットカーペット、ステレオにテレビがあります。まるで家の部屋と同じです。
外は雨が降ったりやんだりでしたが、ポンツーン(桟橋)の風景、綺麗でした。夜光虫もいました。浦賀の海も本当に澄んでいて美しいですね。
久しぶりの船中泊をどうもありがとうございました。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


2008/4/24  22:09

40年以上キャリアあるヨットマンお二人とオフ会  ヨット体験記

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は、保田(千葉)の桟橋でばったりお会いしましたお二人とお会いしました。
場所は天王洲のTYハーバーのテラス。オープンな雰囲気に地ビールとワイン。
レストランの前では東京海洋大学のボート部がオールを漕いで練習中。
ヨットマンの飲み会にはぴったりのロケーションです。
40年以上キャリアあるお二人の経験談に質問攻め、そして話は途切れることなく、
あっという間に11時になりました。そして、今週末お二人のヨットが係留されて
います浦賀(横須賀)に船中泊に行くことに。今度はヨットで話しが続きます。
楽しみです。

写真は今年2月に撮影したものです。昨夜、ボートは係留されていませんでした。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2008/4/22  23:49

今週末こそは...  日記1

毎週末マリーナには行っているのですが、4月に入って一度も海に出ていません(泣)。
このところ週中ころから天気が崩れ、週末は天気が回復するというけど、不安定な日が続きます。今週も明日から天気が崩れるとのこと。嫌な予感です。今日の週間天気予報では、週末は回復し、高気圧に覆われるとか。予報が外れなければいいのですが。

今週末こそは、ヨットを出したい、と思っています。こんな気持ちのヨッティーがたくさんいるのではないでしょうか?

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2008/4/21  23:47

スプレッダーカバー  ヨット用品

     クリックすると元のサイズで表示します       クリックすると元のサイズで表示します

週末江ノ島沖で開催されたレースに参戦していました知人のヨットのメインセール、バテンが飛び、セールが破けたと聞きました。風速は20ノット(10m)以上だったそうです。
セールが破けない様にと艤装を薦められたのが、スプレッダーカバー。ジブセールが強風であおられ、スプレッダーにあたり破け無い様にするためのプラスチックの丸いカバーです。
まずそんな強風の中、ヨットをシングルハンドで出すことはないでしょうが、特にこの時期、穏やかだと思っても突然吹いてきます。初心者泣かせの季節です。雲の流れ、沖の海面の変化、頬にあたる風、風の変化に注意して、早めに対応をとる様に心がけています。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ