2009/2/9  23:06

コツンと船首をぶつける着岸対策  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

ホームセンターで見つけました。桟橋の角にぴったりはまるプロテクター。
980円は安い。マリン用ではありませんので、どのくらい塩に耐えられるかわかりませんが、
まぁこの値段でしたら消耗品感覚であきらめることができます(笑)。プロテクターの内側に両面テープを貼り、細いひも3本で桟橋に固定しました。

うまくバースに入れられたと思っても、桟橋に降りる合間に風に流されて、桟橋に船首を
コツンとぶつけてしまうことがあります。まだまだ下手なんですよね。着岸。
コツンとぶつけただけなのに、船首を見るとFRPの塗装が少し剥がれています(泣)。
23フィートといえども、1.3トンありますので、想像以上に船首に衝撃がある様です。
このプロテクターで、コツン対策、効き目があるといいのですが。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ