2009/3/20  4:49

海上から見る三浦宮川公園の風車  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

三浦半島南端にあります2基の風車。
これがヨットを係留していますハーバー場所の目印です。なんとわかりやすいこと。
写真左下、黄色いブイの向こうに針が立っている様に見えますのが、ヨットのマストです(笑)。
ここがハーバー、「みうら宮川フィッシャリーナ」。
こうやって海上から見ても、このハーバーは本当に自然に囲まれていますね。
ハーバーの東側には神奈川景勝50選に選ばれています「盗人狩(ぬすっとがり)」と呼ばれます崖があります。
「三浦・岩礁のみち」の散策コースが通り、多くの方が散策を楽しんでおられます。

先週末常夜鍋をご馳走頂きました浦賀ヴェアラシスのヨット大先輩のお二人が、来週宮川にお越しになります。
セーリングと散策、それから湾内に一軒あります「まるよし食堂」で名産のはばのりと地魚を楽しんで頂く予定です。
こうした機会がありますと、いろいろ計画を立てながら、周辺を調べたりするものですね。
地名を正確に覚えたり、その地名の由来などがわかったりして、楽しいものです。
ちなみに、「盗人狩(ぬすっとがり)」は、盗賊がこの岸壁に追われ、突き出た岸壁の下を見て足がすくみ、逃げ場を失い捕まえられたことが言われだそうです。
今頃この言われを知るのは遅すぎかも。毎週ハーバー通っているのに(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ