2009/11/30  23:48

至極のとき、ハーバーの夕陽  ハーバーライフ

クリックすると元のサイズで表示します



「綺麗な夕陽ですね。」、と桟橋を歩きながら、

60歳位の方でしょうか、コックピットで夕陽を一人見つめる方にお声かけしましたら、

「至極のときだね。」と返ってきました。

短い言葉ですが、同じ浮き桟橋にいる者同士、美しい夕陽を見て思う心、

自然に通じ合う感じがして、心が和みます。

60になっても70になっても、

ハーバーで夕陽を見て感動できる自分であり続けたいと思います。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2009/11/29  17:27

テンションゲージを使ってサイドステーを調整  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

初めて使用しましたテンションゲージ。
先週の水軍レース、風速12m超の強風。
ブローやタックではかなりマストにテンションがかかったのだと思います。
アッパーサイドステー(外側)をぶらぶらして帰港しました(笑)。
(写真の黄色いラインの様になっていました。ちょっと大げさですが。)
ターンバックルを見ましたら、明らかに回っていました。
ワイヤーにすごいテンションがかかると、ターンバックルを回すんですね。
初めて知りました。当日すぐ締めなおしたのですが、ちゃんとテンションを計りたいと思い、
ハーバーの掲示板に投書しましたら、お借りできました。
有難いですね。こういう助け合い。買うと、結構な値段しますから。

クリックすると元のサイズで表示します

トールボーイさん(KAZIのライターとしてもご活躍中)、ありがとうございます。
サイドステーのテンションの張り方、測り方の「いろは」を教えていただきました。
ここにそのノウハウを書きとめたいと思います。メンテナンスにお役に立てればと思います。自分の備忘録として(笑)。

1.マストが直立しているか、左右に傾いていないかをメインハリヤードを使って確認します。
  @マストの真横にあたるトウレール(右舷)とヘッドステーのフッティング(根元)の
   長さを測り、マークします。
  A反対側のトウレール(左舷)に同じ長さのところにマークします。(どちらからやっても
   いいですね。)
  Bメインハリヤードをしっかり張って片方のマーク部分にあて、シートストッパーで
   留めます。
  Cメインハリヤードを反対側のマークのところにもっていきます。
  Dマークにちょうど届くが確認します。届かなかったら、直立していないんですね。
   届く様に反対側のターンバックルを回し、ワイヤーを伸ばし、直立させます。

2.張り具合を、マストのグルーブをブームの上から見て確認します。
  見るポイントは、
  @ロゥアーサイドステー(内側)とマストが張ってあるところ。
   自艇ではスプレッダーの根元。
  Aアッパーサイドステー(外側)がマストを張っているところ。
   この部分のマストグルーブがカーブしていないか、まっすぐしているかを確認します。
   右に曲がっていたら、左舷のターンバックルを締めてまっすぐにします。

3.テンションゲージで、ワイヤーの太さに適したテンションがかかっているかを確認します。
  自艇のアッパーサイドステー(外側)は4mm、ロゥアーサイド(内側)が5mmです。
  テンションゲージはワイヤーの太さごとにテンションの適正範囲を見ることができます。
  テンションが足りなければ、ターンバックルを回し、適正な値まで張り直します。

ここに書いたことで、また頭の中が整理できました(笑)。

そうそう、ターンバックルに通っていますステーのホールにピンが付いていませんでした。
回りきってしまいますとステーが外れてしまいますね。
トールボーイさん、ピンもいただきましてありがとうございました!

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2009/11/26  22:33

旨いビール、ストーブでキャビンライフ  ハーバーライフ


クリックすると元のサイズで表示します

このビール、琥珀エビス(限定醸造)、最高に旨いっ。
コクがあり、ロンドンのバーで飲みましたエールビールを彷彿させます。
サッポロビールの回し者ではありませんけど(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

先週末、三浦でもキャビンは8℃を切りました。
自宅では20℃でも寒さを感じるのに、
不思議なことに、キャビンでは15℃もあればあまり寒さを感じないんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

今年初のガスストーブ登場です。
キャビンが狭いものですから、5分足らずでぽかぽかになります。
小型艇のいいところかもしれませんね。

もう来週で師走、
船中泊数を数えましたら、
毎週末(2日×4回/月×12ヶ月)、
年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みにシルバーウィークのプラス日を考えますと、
120日位、船で寝泊りしていることになります。
つまり1年の3分の1位は船にいるということでしょうか(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2009/11/23  21:44

ヨットレース体験【北条里見水軍レース】  ヨット体験記


クリックすると元のサイズで表示します

いい風でした、と言いたくなりたいものです(笑)。
風速9〜12m。
こんな強風で、舵握った(スキッパーした)ことなんかありません!
YeeHaw号のカゼタロウさん、MATAさん、TKさんに乗船いただき、
いざ北条里見水軍レースに。
参加艇24杯、Bクラスで出場しました。

三浦半島最南端城ヶ島東、ハーバーのある宮川湾沖から
南西沖ブイ(5マイル沖)を時計回り、
小網代沖浮標、そして城ヶ島、16マイル、長いコース。
スタートは10時、気温10℃弱に小雨、寒っ。
ハーバーを出ると、ヒェーっ。
ビュービュー、風速10mもありそうな北東の風。
縮み上がるスキッパーの俊介。

ヨット歴40年+のMATAさんの指揮のもと、
まずまずのスタート(写真右手前のヨット)。
スピンを揚げるも、北に風がふれ、降ろしてジブでクオーターリー。
245度、まっしぐら。
回りを見る余裕なんかない。
コンパスしか見ていないスキッパーの俊介。

南西沖ブイを時計回りに回ろうと上ると、
船首が風上に勢い良く回り上がる。
あぁっ、ぶつかる〜、南西沖ブイに。
舵を思いっきり引いても、戻らないっ!
メイン、メインシートって、叫ぶ。
もの凄いウェザーヘルム。
意気消沈するスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します
それからずーっと上り、
今度はジブセールに裏風が入らない、
オーバーヒールしない、
ぎりぎりのところで上り走り続けます。
ジブセールのテルテールしか見ないスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します
小網代ブイを回ると、追い風。
ほっとする、
このまま行けると一服させてもらい、
城ヶ島沖で舵をとると、
あちゃーっ、島からすごいブロー、オーバーヒール。
ああっ、後を走る艇から追い越されてしまう。
申し訳ない。メンバーに。

フィニッシュ、2時間53分39秒。
着順はブービー。
スキルの無さにがっくりするスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します

うらり(三崎港)で表彰式。
順位は下位から発表。
あれあれ、まだ呼ばれない。
えぇっ。なんと6位。
照れ笑いするスキッパーの俊介でした(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


2009/11/21  10:13

オイルスキン(防水カッパ)で参戦か【北条里見水軍レース】  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


今年もとうとう必要になりそうです。
オイルスキン、防水カッパ。
今日みたいな晴天では汗ばみそうですが、
明日は最高気温10℃、曇り後雨、
こんな天候では必要ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

11月22日(日)三浦半島城ヶ島沖で開催されます
第4回北条・里見水軍レースに参戦します。
今週、このフラグが届きました。
明日はYeeHawのメンバーの方々に乗船いただき、
このフラグをPrincess BayII(Yamaha-23II)に付けて走ります。

ヨットを初めてまだ2年+。
レースに出るなんて、思ってもいませんでした。
ヨット、いやブログ(笑)を通してできた仲間のおかげです。
今回はYeeHawのTKさんから誘われました、
というより、影の実行委員長、uzyさんから脅迫されたとか(笑)。

ウインドやっていました時、レースに出ていました。
レース後、海岸で焚き火にあたりながらの表彰式。
みんなの笑顔、沈む夕陽。くったくの無い会話。
多くの言葉を交わさなくても通じるんですよね。
この雰囲気、大好きです。

やっぱり、根っからの体育会系なのかもしれません(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


2009/11/19  22:59

うねる海に沈む太陽を動画で【三浦半島宮川湾から】  日記1




先週土曜日の夕陽です。
この日は午後風速20mを越す強風だったとか。
うねりもかなり入っています。
今週日曜日は水軍レース。
レースフラグが昨日届きました。
天気予報によりますと日曜日は曇り雨、
月曜日は晴れ間が戻るとか。
早く移り変わって欲しい、今週末ばかりは。
こんなうねりと強風だったらマストが折れそう!

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。

2009/11/16  22:30

ノッティングヒルの恋人  好きなもの


“Indefinitely”

この言葉に続く「ノッティングヒルの恋人」のラストシーン

何度見ても、目頭が熱くなってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

エルビス・コステロの歌、“She”でほろり。

She May be the face I can't forget
The trace of pleasure or regret
May be my treasure or the price I have to pay
She May be the song that summer sings
May be the chill that autumn brings
May be a hundred different things
Within the measure of a day....... 


ときめいた心、大切にしたいですね。生きている限り。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



AutoPage最新お知らせ