2009/11/23  21:44

ヨットレース体験【北条里見水軍レース】  ヨット体験記


クリックすると元のサイズで表示します

いい風でした、と言いたくなりたいものです(笑)。
風速9〜12m。
こんな強風で、舵握った(スキッパーした)ことなんかありません!
YeeHaw号のカゼタロウさん、MATAさん、TKさんに乗船いただき、
いざ北条里見水軍レースに。
参加艇24杯、Bクラスで出場しました。

三浦半島最南端城ヶ島東、ハーバーのある宮川湾沖から
南西沖ブイ(5マイル沖)を時計回り、
小網代沖浮標、そして城ヶ島、16マイル、長いコース。
スタートは10時、気温10℃弱に小雨、寒っ。
ハーバーを出ると、ヒェーっ。
ビュービュー、風速10mもありそうな北東の風。
縮み上がるスキッパーの俊介。

ヨット歴40年+のMATAさんの指揮のもと、
まずまずのスタート(写真右手前のヨット)。
スピンを揚げるも、北に風がふれ、降ろしてジブでクオーターリー。
245度、まっしぐら。
回りを見る余裕なんかない。
コンパスしか見ていないスキッパーの俊介。

南西沖ブイを時計回りに回ろうと上ると、
船首が風上に勢い良く回り上がる。
あぁっ、ぶつかる〜、南西沖ブイに。
舵を思いっきり引いても、戻らないっ!
メイン、メインシートって、叫ぶ。
もの凄いウェザーヘルム。
意気消沈するスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します
それからずーっと上り、
今度はジブセールに裏風が入らない、
オーバーヒールしない、
ぎりぎりのところで上り走り続けます。
ジブセールのテルテールしか見ないスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します
小網代ブイを回ると、追い風。
ほっとする、
このまま行けると一服させてもらい、
城ヶ島沖で舵をとると、
あちゃーっ、島からすごいブロー、オーバーヒール。
ああっ、後を走る艇から追い越されてしまう。
申し訳ない。メンバーに。

フィニッシュ、2時間53分39秒。
着順はブービー。
スキルの無さにがっくりするスキッパーの俊介。

クリックすると元のサイズで表示します

うらり(三崎港)で表彰式。
順位は下位から発表。
あれあれ、まだ呼ばれない。
えぇっ。なんと6位。
照れ笑いするスキッパーの俊介でした(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




AutoPage最新お知らせ