2010/7/6  6:03

桟橋の舫いに蜘蛛の巣  ハーバーライフ

クリックすると元のサイズで表示します

雨上がりの早朝、桟橋を歩いていましたら、なんと舫いに蜘蛛の巣を見つけました。
こんなところにも巣を作るのですね。桟橋には蚊や虫がたくさんいますから、きっと
いい餌場なのでしょう。蜘蛛はどこを住家にしているのでしょうか。もしかして、
キャビンの中(笑)?

蜘蛛は夏の季語だそうです。実家九州では蜘蛛のことを「こぶ」と呼びます。
「喜ぶ(よろこぶ)」のこぶが付いているから、縁起がいいとされています。
桟橋でこぶの巣を見つけて、朝から気分が晴れます。
そこで一句作ってみました。

「桟橋の舫いに揺れる夏のこぶ」  

巣が抜けちゃいました(泣)。


日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

PS:こぶのおかげでしょうか(笑)。この日の浦賀への回航は、夏日和になりました。



AutoPage最新お知らせ