2010/7/26  4:34

天日干し  メンテナンス

クリックすると元のサイズで表示します


夏の恒例行事、天日干し。キャビン後方にしまっていますライフジャケットやセールをすべて
デッキに並べます。そして月初のセールで購入しましたWindscoop(ハッチからキャビンに
風を取り組めるもの)を上げてみました。これはなかなかすぐれものです。微風でも風が
キャビンに入ります。ただ、標準仕様では一部をキャビンの中に入れますので、今の網戸が
併用出来ません(泣)。ハッチの上に設置する工夫が必要です。

クリックすると元のサイズで表示します


スターンにはこの様にスノコを敷いています。木部の少ない自艇では、特にこの日陰にあたる
キャビン後方部分はかなり湿気ます。このスノコはかなり効果的。ホームセンターで3組
500円位で売っています(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します


最後に夏のキャビンに欠かせないのがこのゴザです。さらさらした肌触りは、ベトっとする
クッションと大違い。夏の船中泊にみなさんも是非お試しを(笑)。

いろいろ夏対策をしているのですが、土曜日の夜は雷が光り、急な雨対策のため、ブームに
オーニングをかけましたら、風がまったく入らなくなり、肌から汗がじわーっと吹き出てきて
ちょっとバテ気味になりました。体温が上がるときついですね。


日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

クリックすると元のサイズで表示します


PS:日曜日お昼前、みうら宮川フィッシャリーナの岸壁に救急車が入ってきました。
管理人さんの話しによりますと、ゲストバースに入られたパワーボートの乗員の方が
呼ばれたみたいでした。夏の海、暑さと体調に注意しないといけませんね。



AutoPage最新お知らせ