2011/6/29  5:41

扇風機(ヨットのキャビン用)  ヨット用品

今年は電気屋さんでもよく売れているらしいですね。扇風機。
ポインシアナ号には3台の扇風機があります。内2台は12V仕様で泊地先でも使えるもの。
もう一台は100V仕様のサーキュレーターです。12V仕様はシガーソケットタイプで、
12Vのディープサイクルバッテリーからつないであります。
もうすぐ梅雨明け、そろそろこの扇風機が活躍します。

クリックすると元のサイズで表示します


この扇風機は12Vのもので、チャートデスクの上にあります。キャビンの右舷側に向いています。

クリックすると元のサイズで表示します


この扇風機は汗だくでギャレーで料理する人用につけたとか。この心遣いがにくいでしょ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

これは最近電気屋さんでも人気のサーキュレーターですね。100V仕様でキャビンのコンセント
につなぎます。浦賀に桟橋係留の時にバッテリーを気にせず気兼ねなく動かせます。

夏の船中泊、風が通ると水の上ですから、そこそこ涼しいのですが、風がないとじっとり湿気で
さらに暑さを感じます。扇風機があるだけでもずいぶん快適さが違いますね。と言っても、最近は
ヨットのキャビンにエアコンがついている船も増えましたけどね(苦笑)。


ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/27  5:53

晴天の土曜日、マリーナ周辺を散策すると...  日記1

クリックすると元のサイズで表示します


いい天気でした。土曜日は。船長から、天気がいいからマリーナに来るとの連絡も入り、
それまで船内のクッション、ライフジャケット、エンジンルームのビルジとりなど、のんびり
ヨットのメンテができました。船内のハッチを全開し、空気を入れ換え、湿気も取れ、気持ち
いいキャビンになりました。

クリックすると元のサイズで表示します


足の甲、気づいたらもうこんなに焦げています(笑)。この日は暑くてシャツも脱ぎました。
飲み物を買いにマリーナ近くのコンビニに歩いて行きますと、咲いている花が変わっています。

クリックすると元のサイズで表示します


この花は、花図鑑で確認しますと、ユリ科の花でアガパンサスというのでしょうか。これから
つぼみが開いて綺麗に咲くのでしょうね。ちなみに、花言葉は「恋の訪れ」だそうです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します


これもユリでしょうね。黄色いひめゆりでしょうか。南国を思わせる色合いが美しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します


マリーナの入り口もこうして歩いていますと、すっかり夏景色に見えます。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/25  5:58

天気雨♪ もう梅雨明け?  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


梅雨が明けたかと思わせるほど、まぶしい朝陽の土曜日の朝になりました。
明け方から早起きしたら、夏休み?と錯覚するほどのお天気です。
朝からルンルン、大好きなこの曲「天気雨」(ユーミン)を聴いています(笑)。

これから、三浦半島をドライブ、浦賀のマリーナに行ってきます。
船長は不在で、船は出せないけれど、日中お天気の間、デッキ洗いでもしながら、
ビールを飲みながら、通り雨もなんのその、リフレッシュしてきたいと思います。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/22  5:55

船長自作のセーリングマニュアル: POINCIANA SAILING MANUAL  ヨット体験記

        クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

100ページを越える手書きのセーリングマニュアル、ポインシアナの船長さんがまとめられた
マニュアルがキャビンに置いてあります。実は、このマニュアルがポインシアナ号にお世話に
なったきっかけかもしれません。この船にゲストで遊びに来ていました時から、キャビンでこの
マニュアルに釘付け。走り方からセールの張り方から法規(海上衝突予防法)、荒天航法、
舵が故障した場合の処置、錨泊と係留、海図、船位測定、相模湾の定置網などなど、すごく
わかりやすく説明してあるのです。また、船舶専門書にはない、船長の私見もあり、そこが
また面白いのです。このマニュアルに書いてあることをまずしっかり学びたいと思っています。

        クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

この港湾案内書、ボートショーでも販売されていて人気ですよね。
キャビンにおいてありますこの本には、船長が過去入港した港に、手書きで入港時の注意点や、
民宿、食堂、お世話になった漁師さんのお名前、連絡先などが書いてあります。これもまた
面白いのです。読んでいますと、自分もその港に行った気になってしまいます(笑)。

今日は梅雨の晴れ間ですが、週末雨の夜は、このマニュアルと港湾案内書を肴に船中泊を
楽しみます。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/19  12:12

【続】雨漏り修理、バックアップ材について  ヨット体験記

土曜日、船長と雨漏り修理を振り返っていましたら、大切なポイントを逃してました(恥)。
それは船体とサイドグラスにバックアップ材を埋め込むこと。確かにこの作業をやりました。

クリックすると元のサイズで表示します


バックアップ材は細い発砲スチロール製の円筒状のものです。太くて隙間に入らない場合は
半分に切り、細くして埋め込みました。

クリックすると元のサイズで表示します


このバックアップ材を入れて、シリコンをつめます。これによりサイドグラスと船体に対する
垂直方向のシリコンの厚さをあえて薄くするのです。建築工学的にこの縦横比が重要だとか。
文系脳の私にはシリコンを厚くした方が強度が増すと考えがちなのですが...(苦笑)。(下手な
スケッチでごめんなさい。)これで細いゴムの様に伸張率が高まり、切れにくくなるのだそう
です。また、バックアップ材によりシリコンの接着面が広くなりますので粘着力が増す、
こういうロジックだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


シリコンはホームセンターでよく売られているものを使用しています。
サイドグラスからの雨漏りでお困りに方、サイドグラスを交換される前に是非お試し頂ければと
思います。ポインシアナ号のサイドグラスからの雨漏りは完全になくなりました。


ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/18  7:38

雨漏り修理:ヨットのサイドグラス  メンテナンス

クリックすると元のサイズで表示します

この梅雨シーズンに船のキャビンにいますと、雨漏りを目の当たりにします。どこから漏れて
来るのか、特定できるメリットがあります。と格好いいこと言っても、暇をもてあまして、
雨漏りとにらめっこしているだけなのですけど(苦笑)。

雨漏り箇所、そこはよくありますサイドグラスでした。この船のサイドグラス、きっとアクリル板
だと思いますが、トップまで続いています。ひび割れはありませんので、間違いなく船体FRPと
このアクリル板の間、またはネジ穴から浸みてきています。

FRPとアクリル板、材質の違うものが接着剤で貼り付けされネジ止め、そして間にシリコンが
敷かれています。海上係留で船はきしみ、ゆがみ、また紫外線でシリコンは硬直しそこに亀裂が
入るそうです。(これは建築家の船長から教わりました。)

そこで、マリーナのレストランで作戦会議。というか、建築家の船長からシリコンの剥がし方から
注入、その量と仕上げを講義頂きました。ポイントは2つ。

1.シリコンを剥がした後サンドペーパーをかけること。これは新しいシリコンを付着させる為。
2.新しいシリコンは船体とサイドグラスの間が水平になるまで注入しない、少しへこむ位に。
いっぱいにするとシリコンが盛り上がり、逆に間に隙間が生まれるのだそうです。ふむふむ。
一級建築士の言うことは違います。

ということで、先々週3人がかかりで、約2時間作業しました。結果は見事にサイドグラスからの
雨漏りは完全になくなりました。一人でやると朝から晩まで、一日作業になりますね。こういう
作業は仲間とやったほうがいいかもしれません。根気も必要ですから。


ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2011/6/14  5:33

コンパスライトでうたた寝  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


ナイトクルーズ、
に出た訳じゃありません(笑)。桟橋係留です。
雨上がりの土曜の夜、夜風が気持ち良くて、コンパスライトをつけてコックピットに出ました。

ハーバーには少しうねりが入り、船はゆりかご状態。心地よさに誘われラットに手をかけ
デッキでごろん。しばらく夢の中に(笑)。

耳元で囁きが聞こえます。そして左まぶたにキス。
すると、瞬く間にかゆみが...。
でも、まだ夢心地(苦笑)。


ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ