2011/6/11  10:59

ドライドックでボートショー【浦賀ヴェラシス】  写真1

クリックすると元のサイズで表示します


レンガ造りの趣きありますこのドライドック、有効利用できないものかといつも思っていま
したら、先日マリーナのかわら版で、7月2日(土)、3日(日)、このドックで初めて
フローティングボートショーを開催するとの案内がありました。ボートだけだそうです。
ちょっぴり残念。今までマリーナ内外の多くの方からこのドライドックの有効利用について
お問い合わせが寄せられていたそうです。みんな考えることは同じなんですね(笑)。
これからいろんなイベントが開催され、たくさんの方がお見えになり賑やかになればと思い
ます。ボートショーだけではなくて、一足先の夏祭りみたいに屋台とか出ればいいなぁ。

このドライドック、明治31年(1898年)に完成したそうです。今はマリーナ内にあり
ますが、もとは川間ドックと言うそうです。レンガ造りのドライドック、今や浦賀ドックと
ここだけで、国内にふたつしかないとか。立派な文化遺産ですね。

ところで、ここのドライドック入り口には桟橋があります。ここを通らずにはこのドライ
ドックに海から船は入れません。またこの桟橋を外されますと船には行けません(笑)!
まさか桟橋を外すことはないでしょうから、ドライドック脇の駐車場からかまたは修理工場
から、ボートをクレーンでつり上げて降ろすのかもしれませんね。

このドライドックに浮かぶ船を見るのが楽しみです。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ