2014/2/18  1:11

風見に飛行機  海の風景

クリックすると元のサイズで表示します


真っ青の空を見上げますと、飛行機が江ノ島ヨットハーバー上空を飛んで来ます。しかも自艇の風見に向かって(笑)。

マストトップの風見と風速計、 二週連続の大雪で折れてはいないかと心配でした。と言うのも、自宅の屋根の雨樋が一部壊れたましたから。ですが、幸いにふたつとも無事でした。

南岸低気圧、かなり風も強かったようです。ティラーを固定していますロープが弛み、スレ止めの消防ホースから外れティラーカバーをこすりつけ、穴を開けました。心配するのは雪だけではありませんね。いい教訓になりました。

今週も来るという南岸低気圧、ティラーとブーム固定用ロープには一回り太いロープを新調しました。また、念のため、増しもやいを施し下船。今週末は船中泊したいと思います。家族のためにも(苦笑)。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2014/2/17  7:51

オリンピック五輪に雪、江ノ島ヨットハーバー  風景

クリックすると元のサイズで表示します


江ノ島もうっすら雪が残っていました。
2月16日(日)、二週間ぶりにハーバーに行きますと、最初に目につきましたのは、この風景。

オリンピック五輪が刻まれた聖火台にうっすら積もる雪。
この聖火台は、1964年東京オリンピック、ヨット競技場として設けられたもの。今でもこうして江ノ島ヨットハーバー内に記念碑としてあります。芝生に映る円い影は、聖火を灯す器ですね。

冬のソチオリンピックが開催される中、二週連続の大雪。江ノ島で雪を見たのは初めてです。オリンピック五輪に雪、思い出になる風景になりそうです。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2014/2/5  0:39

備忘録: 燃料フィルター交換  メンテナンス

クリックすると元のサイズで表示します

船内機のメンテナンスを自分でやろうとしますと、いろんな工具が増えてきますね。これはウォーターポンププライヤーと呼ばれる工具で、燃料フィルターを外すために購入しました。船のメンテでもやらない限り、あまりお世話にならないものだと思います(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します



燃料フィルターは、大きなネジの下にあります筒の中に入っています。ウォーターポンププライヤーでネジをゆるめますと、筒が下について抜けて来るそうです。

作業開始前に、まずは給油バルブを閉めます。閉めませんと、フィルターを外した途端に軽油が吹き出して来るかもしれません。これはこれはインペラ交換時のトラウマてす(笑)。多少こぼれてもいいように、ウエス(ぼろ布)を下に敷きました。

このプライヤーで大きなネジをゆるめようとするも、どうしても燃料フィルターのアウトホースが邪魔です。ボルトをゆるめ、このホースを外しました。案の定、燃料が垂れてきます。大した量ではありません。想定内です。邪魔でしたホースを外しましたら、障害物は無く、ネジは簡単にゆるめることが出来、筒は外れました。燃料が結構こぼれます。これも想定内。ところが、筒の中のピンク色の燃料フィルターは上にくっついたままです。これは想定外(汗)。筒を左手で立てた状態で、燃料フィルターを回して下に外そうとしますが、なかなか外せません。結構くっいています。格闘すること五分、やっと外せました。筒には半分程の燃料とこのピンク色のフィルターが収まっています。

フィルターを新しいものに入れ替えて、今度はフィルターを取り付けようとしますが、簡単に入りません。またしても想定外(汗)。フィルターはネジ穴にはなっていません。Oリングがついているだけです。それではと思い直し、筒に入れたまま、筒のネジをウォーターポンププライヤーで回して取り付けますと、フィルターは上にぐりぐりはまっていきます。ふーっ、取り付け完了です。

アウトのホースを取り付け、燃料バルブを開け、エンジンオン。暖機運転を開始。問題無くエンジンは動きます。と思いきや、あっ、筒に残っていた燃料を捨てて、筒の底を拭くのを忘れていました。初心者のやることですね。これは来年やることにします(笑)。

この2ヶ月程、船内機のメンテナンスに取り組んできました。Vベルトの弛み調整から、燃料計センダーユニットの交換、エンジンオイル、ギアオイル交換、オイルフィルターの交換、インペラ交換、そして燃料フィルターの交換。これから、ストレーナーと給水バルブの取り付けも予定しています。船内機のメンテナンス、自分でやろうとしますと、結構手間がかかりますね。おかげでずいぶん長い時間、エンジンと対峙しました。少しは気持ちが通じ合う中になった気がします(笑)。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2014/2/3  19:25

落水しないために…  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


「遠出するんですか?」と、ジャックラインをつけていますと桟橋を通る方からしばしば聞かれます。自艇は桟橋入口のバースです。目立つのでしょう。デイセーリングですので、気恥ずかしい思いで受け答えていました(苦笑)。

落水しないために、出港する前には毎回ジャックラインを付けています。もちろんハーネスラインも。シングルハンドですので、落水したら、船は止められません。泳いでも追いつけないでしょう。絶対に落水しないように心がけています。もし落水したら、船を失います。そして週末ヨットライフも。

最近は聞かれても何とも思わなくなりました。聞かれる回数も減ってきた気がします。もう知れ渡ったのかも(笑)。臆病者とは前から言われていますが、シングルハンドでは誰も助けてくれないのです。パイレーツオブカリビアンの黒ひげ船長のように魔法が使えたら別ですが(笑)。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2014/2/2  11:42

セールの膨らみに…  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


この膨らみが○○に見えました(笑)。
船名に女性の名前を付ける由縁が解る気がします。きっと大昔のセーラーも航海中に同じように妄想したのかも(笑)。

ヨット日本ブログ村のランキングに参加中です。ヨット
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ