2008/5/5  14:41

小網代ヨットクラブのパーティに参加  ヨット体験記

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

5月3日はヨットを出し、小網代ハーバーに係留されていますオリビア号に横抱きさせてもらい、船中泊を予定していました。ところが、強風波浪注意報で、マリーナは出航見合わせ。陸路で、小網代ハーバーに行きました。
湾内に続く坂から見る小網代、風情ありますね。坂を下ると、もうこの小網代で60年も営まれている酒屋さんがあります。店内には地元の白髭神社の大きな御札が飾ってありました。酒屋さんを出ますと、もうすぐ小網代ヨットクラブの裏に出ます。ここで、夕刻からパーティです。
小網代ヨットクラブの2階は、ヨットのキャビンを思わせるウッド張りで、落ち着いた雰囲気。Bar
カウンターもあるんです。壁には、ヨットクラブや関係のフラグが貼られていて、すごくセンスいいですね。しかもベランダはヨットのウッドデッキを思わせる板張りで、ハーバーを一望できます。
パーティには先日お邪魔しましました浦賀ヴェラシスのひょうたん島さん、POINCIANA号の
Kさん、オーナーとメンバーの方々がヨットでお越しになられました。小網代ハーバーからは
オリビア号のセニョールさんはじめメンバーの方々とご家族、モラモラ号のマンボさんとメンバーの方々、それからGULL号のみなさん。シーボニアに係留されているご夫婦、それから飛び入りでTKさんと私。20人近い大人のパーティです。自己紹介やヨットの話しであっという間に8時をまわり、お開きに。準備も片付けもみんなでやります。さすがヨットマン、手際がいいですね。
自宅でもやっているのかどうかは、知りませんが(笑)。
2次会は海上係留のヨットでした。ひょうたん島さんは、POINCIANA号、オリビア号、モラモラ号、そしてGULL号へはしごです。しかもテンダーでですよ。元気いいですね。オリビア号の
ブームにかけたガスランプの明かりを消したのはもう午前1時を回っていました。
楽しい夜をみなさんどうもありがとうございました。また新たなヨットの体験ができました。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ