2009/11/16  22:30

ノッティングヒルの恋人  好きなもの


“Indefinitely”

この言葉に続く「ノッティングヒルの恋人」のラストシーン

何度見ても、目頭が熱くなってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

エルビス・コステロの歌、“She”でほろり。

She May be the face I can't forget
The trace of pleasure or regret
May be my treasure or the price I have to pay
She May be the song that summer sings
May be the chill that autumn brings
May be a hundred different things
Within the measure of a day....... 


ときめいた心、大切にしたいですね。生きている限り。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ