2010/8/2  5:16

そよ風を求めて【三浦城ヶ島沖】  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します


暑かったですね。日曜日は。YBMのヨット仲間、ABさんと三崎港の海南神社にお参り後、
午前9時前にうらりを出港。みうら宮川フィツシャリーナをご紹介し、涼風を求めてそのまま
城ヶ島沖に向かいました。

海上はすこし霞みがかり、海面は鏡みたいな凪状態。じりじり太陽の陽が照り付けます。
それでも少しのブローを求めて南に上ります。2、3ノットで静かにヨットは走ります。
この静かさがいいんですよね。ボートでは楽しめない海上での走りです。頭には麦わら帽子、
むれなくて快適でした。そして解けかかったペットボトルの氷水。体に冷たさが染み渡ります。
炎天下の超微風でしたが、夏の海をそれなりに楽しめました。

ところが、帰港してからが大変。炎天下、ハーバーでセールやシートの後片付けをしていると
じりじり暑さが照り付けます。さすがに体に堪えました。


日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ