「しまのアルバム」はこちらから

2010/8/12

解釈  写真日記

 先週買った中古レコードの一枚が森山良子のLP「リコレクションズ」。なかにさだまさし作の「セロ弾きのゴーシュ」が入っている。さだまさしは涙で歌っているのに対し、森山良子は「女はそんなに女々しくないわよ」と解釈しているようにきこえる。加藤登喜子と中島みゆきの「この空を飛べたら」の違いもおもしろいかった。
クリックすると元のサイズで表示します
f3.5 1/80 coolpix5000
 午前中は台風の影響で雨。こんな発見があるから、レコードあさりはやめられないねえ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ