2010/6/13

無かったことにしました  釣行記:C守谷〜興津
 
土曜出勤明けの日曜日。
体は疲れているはずなのに、どういうわけか朝早く目が覚めてしまう。
う〜ん、どうしようかな。明日からすぐに仕事だしな。
でも、今度いつ釣りに行けるか判らないしな・・・。
新しいエギのテストもしたいしな・・・。

ええい、行っちゃえ!


というわけで、やってきました外房某港。
時刻はすでに午前7時。
夜釣りのアジ釣り師さん達が引き上げた後で、堤防にはだ〜れも居ない。
労せずして先端のベストポジションをキープ。
 
クリックすると元のサイズで表示します


しばらくの間、エギを投げ続けるも、全く反応なし。
あれえ〜、おかしいな。
昨シーズンはあんなに釣れていたのに。
大潮の下げで、いい感じに潮も効いているのに・・・。

ちくしょうっ!
釣れない釣りなんて、釣りじゃないやいっ!



あいにく私はそんなに暇じゃない。
トホホなエギを諦め、カマスでも釣れないかとスキンサビキにナスオモリをセットして投げてみたら、時合いはずれの小アジが釣れた。

クリックすると元のサイズで表示します


リリースしながらしばらく遊んでもらったが、サイズが小さくてすぐに飽きてしまい、今日のところはこれ以上の深追いはせず引き上げることに。

駐車場に戻る途中、港の奥の船溜まりに迷い込んだ背黒イワシの大群を発見し、サビキを落としてみたら鈴なりの入れ食い。
丸干し用に適量キープした。(画像はありません。)

今回は、なんだかとっても中途半端な釣行で、正直あまり気分がよくない。
やっぱり、きちんと計画を立てて、作戦を練って、気合を入れて臨まなくっちゃね。

反省・・・。

  
<今回テストしたエギ>
クリックすると元のサイズで表示します
ハリミツの「墨族」。
軽快なダートがいい感じでした♪

 
タグ: 釣り

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ