2009/10/30

「鴨川〜千倉」目次  釣場風景:E鴨川〜千倉
  
※下記注意事項を必ずお読みください。

<目次>

東条海岸

前原フィッシャリーナ

鴨川港

弁天島

灯台島

石切場(青年の家下)

太海海岸

太海漁港(仁右衛門島渡り口)

天面港

小正月港

太夫崎港

江見港(前島)

花園海岸

和田港

三島海岸(ローズマリー公園下)

白子港

瀬戸浜新堤

南千倉海岸

千倉港・平館港

大王島・鉄工所下

境港前の磯

忽戸港

川間の磯

川口磯(一本橋)

川口港

平磯港

千田港

大川港出口の磯

大川・上伝の磯

白間津港

白間津の磯
 

※釣行記「鴨川〜千倉」はこちら 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※注意事項

各釣り場の状況は日々変化しています。
撮影日以降「立入禁止」や「釣り禁止」となっている可能性もありますので、予めご了承ください。
釣り場によっては、堤防やテトラからの落水や、落石・崩落などの危険を警告する看板、フェンス等が設置されていることがあります。
釣り場の選択はあくまでも自己責任ですが、自分自身の技量・経験や安全装備、現場の状況等をふまえて慎重に判断したうえで、適切な行動をとってください。

また、漁業関係者や地元住民との間でトラブルを起こさないよう、釣り場でのマナーには十分にお気をつけください。
特に、堤防=漁港施設は漁師さんたちの日々の仕事場ですので、次のことを守るよう心がけましょう。
@漁師さんの作業や漁船の通行の邪魔をしない。
A業務用車両の通行の邪魔になるような迷惑駐車をしない。
B堤防周りの漁網や係留ロープに仕掛けを絡ませない。
Cゴミや残ったコマセはぽい捨てせず、各自持ち帰って処分する。
D釣り座の周りにコマセが散らかっていたら、必ず洗い流してから帰る。

いつまでも気持ちよく釣りを楽しめるよう、皆さんのご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  
タグ: 釣り

2009/10/29

 

鴨川・東条海岸は、外房屈指のシロギスポイント。
盛期には、投げ釣り師の竿がずらりと並ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


波っ気のある日にはサーファーも大勢繰り出してくるので、くれぐれも事故のないように気をつけよう。
 
クリックすると元のサイズで表示します

2009/10/29

前原漁港(前原フィッシャリーナ)  釣場風景:E鴨川〜千倉
 
<前原フィッシャリーナ全景>
クリックすると元のサイズで表示します

ここは外房では初めて、一般市民が釣りを楽しむことを前提として施設整備された港。

<白灯堤防内側>
クリックすると元のサイズで表示します

転落防止用の手すりが整備され、家族連れでも安心。
真夏のの日中でも日陰に入って釣りができる。

<白灯堤防外側>
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

きれいに整備された釣り公園風の堤防。
河口向きの外側は濁りが入りやすく、イシモチ狙いの釣り人で賑わうこの釣り場のメインポイント。

<白灯堤防先端>
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

堤防先端は、3人入れば満員。
意外に釣りができるスペースは少ない。
夜釣りでアジ、日中は投げ釣りでキスを狙える。
先端左側に伸びる突堤は立ち入り禁止。

<赤灯堤防>
クリックすると元のサイズで表示します

赤灯堤防の先端にも手すりが設けられていて、家族連れで小物釣りなど楽しめそうだ。

<前原漁港から見た東条海岸>
クリックすると元のサイズで表示します

 
 

2009/10/29

 
<白灯堤防>
クリックすると元のサイズで表示します

白灯堤防先端には大きな丸型テトラが入っていて釣りは難しいが、先端少し手前の船道では、カゴ釣りでアジ、投げ釣りでキスなどが狙える。


<港入口の小突堤>
クリックすると元のサイズで表示します

港入口の小突堤は足場もよく、家族連れでもOK。
夜釣りでアジが狙える。
カイズも釣れていた。


<赤灯堤防>
クリックすると元のサイズで表示します

赤灯堤防の先端もよさそうなポイントなのだが、ここまで行くには長大な堤防を延々と歩かなければならない。
健脚に自信のある方はどうぞ(笑)。


しかし、鴨川漁港のメインの釣り座は堤防ではなく、白灯堤防の外側にある二つの島。
「弁天島」と「灯台島」だ。

弁天島

灯台島

   

2009/10/29

鴨川漁港・弁天島  釣場風景:E鴨川〜千倉
 
鴨川漁港・白灯堤防の外側にある「弁天島」。
アクセスの良さで人気の一級磯である。

弁天島への入口は、白灯堤防中ほどにあるこの階段。

クリックすると元のサイズで表示します

橋を渡り、弁天様に続く階段は昇らずに、右側の海沿いに回り込んでいくと・・

クリックすると元のサイズで表示します
 
駐車スペースからわずか徒歩3分で釣り場に到着。
 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

磯は全体的にうねりに弱く、低い釣り座には波が這い上がるので注意。
背後の崖が北風を遮ってくれるので、強い北風が吹く日でも竿を出せる。
ただし、うねりがないことが条件。


  


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ