2009/10/30

「白浜〜洲崎」目次  釣場風景:F白浜〜洲崎
  
※下記注意事項を必ずお読みください。

<目次>

乙浜港

ヤマキ下の磯

塩浦・トチの入り江

原港

宝来島

トガリの地磯

向タタミ島

小戸港入口の磯

野島崎の磯

野島西港

白浜の地磯

川下港

砂取海岸

砂取港

根本どんどん岩

根本港

根本かぶと岩

布良の地磯(望楼下、灯台下)

布良港

相浜港

平砂浦

ビーチホテル下

伊戸港〜伊戸の地磯

ブダイ島

西川名港

洲崎神社下の磯

洲崎西港

洲崎灯台下の磯

洲崎北港


※釣行記「白浜〜洲崎」はこちら 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※注意事項

各釣り場の状況は日々変化しています。
撮影日以降「立入禁止」や「釣り禁止」となっている可能性もありますので、予めご了承ください。
釣り場によっては、堤防やテトラからの落水や、落石・崩落などの危険を警告する看板、フェンス等が設置されていることがあります。
釣り場の選択はあくまでも自己責任ですが、自分自身の技量・経験や安全装備、現場の状況等をふまえて慎重に判断したうえで、適切な行動をとってください。

また、漁業関係者や地元住民との間でトラブルを起こさないよう、釣り場でのマナーには十分にお気をつけください。
特に、堤防=漁港施設は漁師さんたちの日々の仕事場ですので、次のことを守るよう心がけましょう。
@漁師さんの作業や漁船の通行の邪魔をしない。
A業務用車両の通行の邪魔になるような迷惑駐車をしない。
B堤防周りの漁網や係留ロープに仕掛けを絡ませない。
Cゴミや残ったコマセはぽい捨てせず、各自持ち帰って処分する。
D釣り座の周りにコマセが散らかっていたら、必ず洗い流してから帰る。

いつまでも気持ちよく釣りを楽しめるよう、皆さんのご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  
タグ: 釣り

2009/10/29

 
南房では比較的規模の大きな港。
港内の広い岸壁は足場も良く、ファミリーフィッシング向き。
南風が強い時の逃げ場にもなる。

クリックすると元のサイズで表示します


外側に伸びる堤防は、テトラからの釣りになるため慣れた人向き。
カゴ釣師や上物師、エギンガーでいつも賑わっている。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


こちらは国道側の岸壁。
車横付けで、冬場の北風を避けられる極楽釣り場。
活き餌の泳がせ釣りでヒラメやマゴチも狙える。
 
クリックすると元のサイズで表示します


国道側の突堤は、アオリイカの人気ポイント。
港内側よりも、外側(突堤先端に向かって左側)の実績が高い。
秋のカイズもいいらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
 
 

2009/10/29

ヤマキ下の磯  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
乙浜港の外側、海水浴場寄りに位置する小磯。
メジナ、クロダイの釣り場。
冬場にはサヨリも狙える。 

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ポイントはこの溝。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    
タグ: 釣り

2009/10/29

塩浦・トチの入り江  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
岩礁帯にまっすぐ走る浅い入り江のポイント。
夜間〜マズメ時にメジナ、クロダイが入ってくる。
 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

軽い仕掛けを払い出しの流れに乗せて探ってみよう。

クリックすると元のサイズで表示します

   
タグ: 釣り

2009/10/29

 
宝来島の裏手にある小さな港、原港。
堤防外側には浅根が広がっているので、カゴ釣りの場合は堤防先端から正面〜右斜め前方を狙うといい。
一見小場所に見えるが、強い西風の吹いた日にはルアーでスズキも狙える(ただし夜間限定)侮れないポイント。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに堤防先端部はシケ時に波を被るので注意。
 
 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ