2009/10/29

 
島といっても地続きで、駐車場からすぐに入れるコンビニ地磯。
上物、底物、カゴ釣り師に人気。
足元にはやや浅い根が張り出しているので、カゴ釣りの場合は思い切って遠投し、左右に走る潮目に乗せて仕掛けを流す。
 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

磯の先端部は低くて波を被り易い。
ウネリのある日は手前の高台から竿を出すとよい。

  

2009/10/29

トガリの地磯  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
宝来島に隣接する上物師に人気の地磯。
進入ルートは満潮時に一部水没するが、干潮時ならブーツでOK。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

向かいの離れは渡船利用。

  

2009/10/29

向タタミ島  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
手前の高い岩が「タタミ島」、その向こうの高い岩が「向タタミ島」。
向タタミ島へは干潮前後であればブーツで入磯可能だが、満潮時には水没する箇所があるのでウエーダーを着用すればより安心である。
 
クリックすると元のサイズで表示します

タタミ島左側からのアプローチ。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

タタミ島右側からのアプローチ。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

タタミ島と向タタミ島への間のミゾ。
ここを渡って左右から回り込めばポイントに到着。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します


島の右側はフカセ釣り、カゴ釣りに適したポイント。
正面に沈み根があるので、カゴ釣りの場合は思い切って遠投し、魚が掛かったら一気に巻き上げる。

クリックすると元のサイズで表示します

島の左側は底物ポイント。

クリックすると元のサイズで表示します

  
タグ: 釣り

2009/10/29

小戸港入り口の磯  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
小戸港入り口東側の磯場は、クロダイのポイント。
外海が少し荒れて濁りが入ったときが良いという。
 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

  
タグ: 釣り

2009/10/29

野島崎の磯  釣場風景:F白浜〜洲崎
 
房総半島の最南端、野島崎。
メインのポイントは、「ナラ島」と「赤坊」の2箇所。

<ナラ島>

岬の西側の磯。
途中ミゾを渡る箇所があるので、干潮時以外はウエーダーが必要。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ここまでは楽勝だが、この後険しい崖の上り下りが続く。
なんとか先端まで辿り着けば、そこは南房パラダイス。
波っ気のある日はヒラスズキ、凪ぎ日にはアオリイカ、初夏から秋にかけては青物の回遊も見られる。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


<赤坊>

ナラ島の裏側にあたる磯。
ナラ島に比べればはるかに入りやすいので、家族連れの姿も見られる。
ただし波を被り易く、足元には海藻が着いて滑り易いのでスパイクブーツは必須。
ウネリのある日は立ち入らないこと。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

赤坊から、野島崎灯台を望む。

クリックすると元のサイズで表示します

  


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ