2016/5/8

紆余曲折のリメイク  道具箱:ルアー
 

南房で青物爆釣の香ばしい情報が乱れ飛ぶ今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
わたしゃ意地でも行きませんぞ(笑)。
管理人でございます。


先日来ハマっているメタルジグのリメイク。
当初は、使わなくなったスクラップを復活させることができるならこんなにオトクなことはないと思っていた。
しかし、現実は甘くなかった。
材料費がかさむのである。


クリックすると元のサイズで表示します


釣具屋さんで売っているホログラムシート。
これ一枚で300円もする。
貼り損ねると泣きたくなる。
ていうか、そもそも高すぎるだろう。

そこで、びっちゃさん推奨のキッチン用アルミテープ。
ホームセンターで180円。


クリックすると元のサイズで表示します


加工しやすく、接着力もあって優れモノなのだが、仕上がりはどう見てもアルミ箔。
(だってアルミ箔なんだものw)
イマイチかわいくない。


クリックすると元のサイズで表示します


他に何か使えそうなものはないかと100円ショップへ調査に行ったところ・・・

ありました!
ホログラムのテープ。
耐水性は疑問だが、ウレタンで固めれば何とかなりそうだ。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ついでにこんなシールも発見。


クリックすると元のサイズで表示します


帰宅後、さっそくスクラップボックスから使い古したジグを取り出してリメイク。


クリックすると元のサイズで表示します


ボロボロだった「ヒラジグラ」と「komoジグVictimスイマー」が可愛く変身。
しかもグローアイ仕様だぜい!


クリックすると元のサイズで表示します


高価なシートを使う場合、貧乏性の私は極力無駄を出さないようにあらかじめジグの形に合わせてカットしているが、100円テープなら先にジグに貼り付けてから余った部分をハサミでカットすればよく、作業時間が大幅に短縮される。
リメイク作業に手間を掛けすぎて使うのが惜しくなってしまっては本末転倒なので、これは大きなメリットだ。


クリックすると元のサイズで表示します


背中にはブルーメタリックのラインを入れてみた。
う〜ん、釣れそう♪


◇◇◇◇◇


母の日にかこつけて、昼間から一杯。
ちなみに銚子丸のハウス冷酒は、御宿の銘酒「岩の井」であります♪


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

   

2016/5/5

メタルジグのリメイク  道具箱:ルアー
 

貧乏性のため捨てるに捨てられなかった使い古しのメタルジグをリメイクした。
剥がれかかったホログラムシートを貼り替え、塗装が欠けた部分はタッチアップペイントでちょい塗り。
ウレタンどぶ漬けを3回繰り返して、一晩乾燥させたら完成。


クリックすると元のサイズで表示します


不格好ながらド派手アピール系に変身して、いい感じ。
これは間違いなく釣れちゃうでしょう♪


クリックすると元のサイズで表示します


GW中に新しいメタルジグを仕入れに釣具屋さんに行こうかと思っていたけど、や〜めた。
まだまだ沢山作るもんね(笑)。

    

2016/4/24

初めての「ドブ漬け」  道具箱:ルアー
 

ウレタン「ドブ漬け」に挑戦してみた。


クリックすると元のサイズで表示します


実験対象は、小傷だらけでところどころに深い傷があり、メッキも剥がれかかった「ぶっとび君」。
きれいに蘇ってくれたら嬉しい。


クリックすると元のサイズで表示します


ルアーが傷む一番の原因は、釣った魚が暴れて首を振り、岩やコンクリートに激しくルアーを打ち付けるから。
なので、実績のあるルアーほどすぐにボロボロになる。


クリックすると元のサイズで表示します


作業はいたって簡単。
特別な道具もいらない。
伸ばしたクリップにルアーを引っ掛けてウレタン液に漬け、一時間ほど乾かす。
これを、上下を入れ替えながら数回繰り返す。
最後に丸一日乾燥させたら完成。


クリックすると元のサイズで表示します


さすがに深い傷は消えないが、きれいな光沢が戻った。
メッキの剥がれの進行も止まるだろう。
これならまだ十分に使える。
さっそく一軍BOXに復帰してもらおうか♪

   

2016/2/22

投げ売り?  道具箱:ルアー
 

サイレントアサシンがワゴンセールの特売品に。


クリックすると元のサイズで表示します


え、なんで?
カタログ落ちしたのかな?

私個人的には、コマセと付け餌を買うよりもルアーを買った方がコストパフォーマンスは良いと思っている。
まあ、どんだけ餌釣り下手やねん、という話ですが・・・

とりあえず、お気に入りのカラーを2個補充。
春になったら、活躍してくれるはず。

・・・多分ね(^^;;。

   

2016/1/13

 

寒平目を釣りたい。
とりあえず一枚釣れば満足してほかの釣りにシフトできるので、その一枚を釣りたい。
泳がせもいいのだけれど、どうせならルアーで釣りたい。
できればワームではなく、ハードルアーで釣りたい。
ハードルアーといっても、シンペンやメタジではなく、ミノーで釣りたい。

というわけで、またまた魔界でスピンドリフト110を補充。
新品同様の美品中古。
ラッキー(^^♪


クリックすると元のサイズで表示します


な〜んて言ってみても釣れないんだけどね。
世の中そんなに甘くないのだ。
たまには平日にすいているサーフに行ってみたいが、このところ全く休日出勤していないので、休みを取る口実が無い。
ん〜、ん〜・・・
正面突破で有休取ろうかしら(笑)。

    


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ