2017/12/29

2017年を振り返って  年次釣果報告


長丁場だった忘年会の全日程をようやく終了。
今夜はのんびりわが家でくつろいでおります。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


地酒とビールのほろ酔い日記は、別途インスタグラムにて更新中です。
(PC版左サイドバー中段にリンクがあります。)
インスタグラムのアカウントをお持ちの方はフォローして下さると嬉しいのですが、どうでもいいクソ情報が随時配信されますのであらかじめご容赦下さいませ(笑)。
それはさておき・・・


◇◇◇◇◇


恒例の年次総括。
一言で言うと、今年も外房のアジは絶不調。
そこそこ楽しめたのは、イサキと青物くらい。
ここ1〜2年、アジよりイサキの個体数の方が多い気がするのは私だけだろうか。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


青物はイナダサイズ中心ながら、たまにヒラマサも。
湾奥のイナダフィーバーも凄かったらしいが、混雑が酷いと聞いたので行かなかった。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


その後もアジは釣れず、外房の釣り場はまったりムード。
一部、特定のポイントでアジやイシモチが釣れ盛り、フィッシュイーターも寄っているとのことだが、こちらもジモティー/ビジター入り乱れての大混雑。
時々怒号も飛んでいたりして、チキンな私にはとてもじゃないが無理。(>_<)
仲間達も仕方なく、船に乗ったり、ゴルフ場で芝刈りしたり、カニ網流したり・・・


クリックすると元のサイズで表示します


そんな折、巷を騒がせたあの事件。


クリックすると元のサイズで表示します


この御守りのご利益がないのも仕方ないよなあ・・・と思っていたら、今月は一転してまさかの豊漁。
今年一番の一本(ヒラマサ)をキャッチすることができた。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


人間界の喧騒と確執に呆れてどこかへ去っていた神様が戻ってきて下さったのだろうか。
ご利益復活!
来年に期待しよう♪


◇◇◇◇◇


先日釣ったスズキが真子(卵巣)を持っていたので、なんちゃってカラスミを作ってみた。


クリックすると元のサイズで表示します


塩漬け&天日干しで一週間。
いい感じに仕上がった。


クリックすると元のサイズで表示します


日本酒のつまみにバッチリ♪
他の魚でも作れるかな?


クリックすると元のサイズで表示します


◇◇◇◇◇


そんなこんなで、年内の更新はこれで(多分)最後です。
今年も一年間お付き合い頂きましてありがとうございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

2016/12/23

2016年の総括  年次釣果報告
  

さて、恒例の年次総括。
異変続きだった2016年の釣りを振り返ってみる。


<1月>
例年、初釣りはアジの泳がせ釣りでヒラメを狙うのだが、昨年秋以来、外房アジは絶不調。
やむなくカマスを狙ったり・・・


クリックすると元のサイズで表示します


ヒラメを狙ったりの日々。


クリックすると元のサイズで表示します


<2月>
釣友の皆さんも、あまりのアジの釣れなさっぷりに音を上げて、サーフに繰り出しヒラツメガニ漁に熱中(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


<3月〜4月>
アジが釣れない、泳がせができない、何も釣れない・・・という状況が続く。
南房サーフで青物爆という噂も聞こえてきたが、タイミングが合わず祭りには参加できなかった。


<5月>
久しぶりに遭遇したイワシの群れ。
その下にルアーを通すと、良型ヒラメが飛び出してきた。
やっと釣れた魚が嬉しかった。


クリックすると元のサイズで表示します


その後は、水温が上がってきたせいか、ぼちぼちと魚が釣れるようになった。
アジの泳がせでマゴチ。


クリックすると元のサイズで表示します


ルアーでレギュラーサイズのスズキと外房ではレアなクロソイ。
クロソイは何気に自己記録更新の35p(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


ベイトが寄れば、本命イナダも登場。


クリックすると元のサイズで表示します


<6月>
この勢いでイナワラ開幕!という流れを期待したが・・・
その後は再び沈黙の海。
イワシが居ない。アジも依然として不調。
たまに単発でスズキが釣れるくらい。
時折ヒラマサが上がったという話も聞こえてくるが、私には釣れない(泣)。


クリックすると元のサイズで表示します


<7月>
小サバの大群が寄った堤防で、自己記録更新のヒラマサ91pを捕獲!
嬉しくて、思わずガッツポーズ。
イワシが居なくてもチャンスはあるということが分かった。


クリックすると元のサイズで表示します


磯では40〜45p位のヒラセイゴも釣れていた。
狙えば沢山釣れそうだったが、幼魚を乱獲してしまったらガチのヒラ師の皆さんが困るだろうと自粛(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


<8月>
今年初めての夜磯釣行。
最近はどこでも普通に釣れる魚になったイサキだが、アジが釣れない状況下では嬉しいターゲット。
食べても美味しい(^^♪


クリックすると元のサイズで表示します


日中の釣りは暑いので、夜磯通い。
コンスタントに良型が釣れた。


クリックすると元のサイズで表示します


夜磯定番外道のサバも、嬉しいお土産。


クリックすると元のサイズで表示します


<9月>
小さいけれどイナダの群れが寄ってきた。40〜42pくらい。
初夏に大群で寄っていたワカシの群れが成長したのだろう。


クリックすると元のサイズで表示します


ベイトが寄ればヒラメも出るが、いかんせんサイズが小さい。
ブリワラサイズ釣りたいんですけど・・・


クリックすると元のサイズで表示します


相変わらずアジは釣れないし、根魚釣りも数回やれば飽きる(T_T)。
なんだかパッとしませんなあ・・・


クリックすると元のサイズで表示します


<10月>
外房アジにようやく復調の兆し。
さっそく泳がせ釣りに出撃したが、残念ながらフィッシュイーターには出会えず。


クリックすると元のサイズで表示します


しかし、ルアーではまさかの大金星!
沖の本体からはぐれたショア本ガツオ56p、2.9s。
人生初。そして多分最後(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


<11月>
野暮用やら悪天候やらなんやらでなかなか釣りに行けず、悶々とする日々。
ようやく出撃して、今年初めてのショアワラサ捕獲。
ああよかった。今年は一本も釣れずに終わるのかと思っていた。


クリックすると元のサイズで表示します


<12月>
ニューロッドの試し振りに出撃して、スズキとワラサ。
シーバスロッドのカテゴリーだが、このサイズなら楽勝だった。
一軍ロッドとして登録決定。
そして、今年の釣りも終了。


クリックすると元のサイズで表示します


今年は、釣れなくて悶絶している期間が例年になく長かったような気がする。
ボウズ釣行の回数も多かった。
毎年進歩のない貧果っぷりには、自分でも情けなくなる。

しかしそれは、「釣れている魚を釣る」ではなく、「釣りたい魚を狙う」ことにこだわった結果。
そうでなかったら、自己記録のヒラマサにも、レアなショアガツオにも出会えなかった。
世間のメインストリームから外れてみるのも、悪いことばかりじゃない。

そう考えれば、少しは自分自身の慰めにもなる(笑)。

2015/12/25

年次釣果報告 2015年後半戦  年次釣果報告
 

さて、恒例の年次報告である。

今年前半戦は青物が好調で楽しい釣りができたが、7月に入ってもイナダサイズ中心に青物が遊んでくれた。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


アジングも好調。
フィネスタックルで狙う良型のメタボアジ、楽しいっす♪


クリックすると元のサイズで表示します


しかし、8月はさっぱり。
台風で海が荒れたり、野暮用が立て込んだりで、ろくに釣りができなかった。

9月に入り、ようやく泳がせでまともなサイズのカンパチ。
このサイズがコンスタントに釣れると嬉しいのだが、そんなにうまい話はない。


クリックすると元のサイズで表示します


この夏の最大の収穫は、カゴカキダイの美味しさを発見したことかな(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


10月以降も地味な釣行が続く。
レギュラーサイズのショゴたんに・・・


クリックすると元のサイズで表示します


泳がせればソゲ。


クリックすると元のサイズで表示します


ジグを投げてもイナダ。
ヒラマサ、ワラサはどこへ行った?


クリックすると元のサイズで表示します


泳がせ空振りでお土産はアジだけ、というショボい釣行にもすっかり慣れてしまった。


クリックすると元のサイズで表示します


そうこうする中、11月後半のある荒れ気味の日。
思いがけずスズキのプチ爆に遭遇し、久しぶりに楽しい釣りができた。


クリックすると元のサイズで表示します


これで今年の80cmオーバーのスズキはトータル4本。
すべてデイゲームでの釣果。
来年は90cmオーバーを獲りたいなあ。

12月のテーマは、堅実に食材調達(笑)。
冬の味覚、ドンコに・・・


クリックすると元のサイズで表示します


煮つけで美味しいカサゴ。


クリックすると元のサイズで表示します


そして、今年の締めくくりは、仲間と一緒に参加したカマス祭り。


クリックすると元のサイズで表示します


普段はガチの単独釣行が多い私だが、たまにはのんびりまったり仲間と談笑しつつ、ゆる〜く楽しむのもいいものである。
コーヒーでも淹れながら、ね。(^^♪


振り返ってみれば、今年は夜磯の釣りをほとんどやらなかった。
興味を失ったわけではないが、それ以上にルアーフィッシングが楽しかったのである。
餌釣りではあまり魚が釣れる気がしないが、ルアーならそこそこコンスタントに結果が出るのも嬉しかった。
まったく逆のことをおっしゃる方もいらっしゃるが・・・(笑)
来年は、また夜磯に出掛けてみようかな。

    

2015/6/28

2015年前半戦  年次釣果報告
 

今週で6月も終わり。
あっという間に一年の半分が過ぎてしまいました。
大した釣果はありませんが、恒例により年次のご報告をさせていただきます。



<1〜3月>

今年も初釣りは寒鮃狙いの泳がせ釣り。
馬鹿の一つ覚えのようで恥ずかしいが、でも私はこの釣りが好きなのだ。


クリックすると元のサイズで表示します


活き餌のアジはそこそこ釣れるが、本命にはなかなか出会えない。
ついふらふらとサーフルアーに浮気したところ、良型のスズキが慰めてくれた。
むむむ・・・


クリックすると元のサイズで表示します


ワカサギ釣りにも浮気して、絶品食材ゲット。
こっちの方が絶対にコストパフォーマンスは高い。


クリックすると元のサイズで表示します


本命はいったいどこにいるのだろう・・・と迷走していた2月のある日。
通りすがりの小磯でルアーを投げたら、40pちょっと位のソゲが釣れた。
初物なのでキープ。
でもこれはノーカウント。


クリックすると元のサイズで表示します


そして翌週、サーフでようやく本命サイズと呼べる一枚をゲット。
66cmの良型。
よっしゃあ。


クリックすると元のサイズで表示します


さらに翌週、前々回の小磯を再調査して、同じ溝のピンポイントに魚が入っていることを確認。
なるほどね。
今度からホゲッたときにはここに来て、お土産を調達して帰ろう(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


実はこの頃、私は前職場を辞すことを決めており、身辺整理で忙しかった。
夜釣りの準備をする時間がなく、結果的に朝まずめのルアー釣行が中心になった。

3月には、お手軽なカニ網漁も。
誰も居ないサーフで美しい朝焼けをぼんやり眺めていると、イラついた心も癒された。


クリックすると元のサイズで表示します



<4〜6月>

4月は前職場の仕事の引継ぎに追われた。
ドタバタと慌ただしいスケジュールだったが、それでも何とか時間を作っては釣りに行っていた。

久しぶりに訪れた南房磯で、ウマヅラハギの群れに遭遇したり・・・


クリックすると元のサイズで表示します


湾奥で、定番食材のシリヤケイカをゲットしたり。


クリックすると元のサイズで表示します


連休明けの5月。
新しい職場に着任し、ようやく生活も落ち着いてきた。

丁度その頃、地磯周りにイワシが接岸して、ヒラスズキや青物が釣れているという噂が聞こえてきた。
私はスズキ系にはあまり興味がないが、青物と聞いてはじっとしていられない。
地磯や堤防、潮通しのいいサーフを巡回し、鉛の塊で絨毯爆撃を開始した。

最初のうちは、スズキばかり。
外道ではあるが今年は良型が多く、そこそこ楽しめた。
5月の1か月間で釣ったスズキ3本の合計寸法を競うというイベントも開催されていたそうだが、エントリーしていれば入賞できたかな?(笑)

一本目、85cm。

クリックすると元のサイズで表示します

二本目、84cm。

クリックすると元のサイズで表示します

三本目、84cm。

クリックすると元のサイズで表示します

合計253cm。


そして、スズキの群れが去ると、いよいよ真打ちの青物が登場。
今シーズンの初物は、美味しそうなデブワラサ♪


クリックすると元のサイズで表示します


東風が吹いてベイトが吹き寄せられた6月某日は、年に一回あるかないかのお祭り騒ぎ。


クリックすると元のサイズで表示します


イナダはエンドレスにルアーを追い・・・


クリックすると元のサイズで表示します


本命ヒラマサも登場。


クリックすると元のサイズで表示します    


イワシパワーを実感した楽しい6月でございました♪


そんなわけで、個人的には色々あって落ち着かない半年でしたが、休日の釣りは良い気分転換になりました。
豊かな海と素晴らしい釣り仲間のおかげです。
有難うございます。
これからものんびりマイペースで、身の丈に合った釣りをゆる〜く楽しんでいきたいと思います。
引き続き宜しくお願い申し上げます。



   

2014/12/21

2014年の総括  年次釣果報告
 

さて、恒例の年次総括である。
今年の前半は野暮用や怪我であまり釣りに行けなかったが、後半からは戦線復帰。
これといった釣果はなかったものの、まずまず楽しい釣りをすることができた。


<1月〜3月>

2014年は、漁港に迷い込んだ海ワカサギで開幕。
ワカサギは本来、海の魚であるということを再認識。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、その後は野暮用にかまけ、思うように出撃できず。
たまに磯に出掛けてみても、フグに遊ばれて終了。
とほほ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


<4月〜6月>

GWも野暮用に追われ、さらには足首を捻挫で痛めてしまい、車横付けの岸壁でシリヤケ君に癒される日々。

クリックすると元のサイズで表示します


5月後半からは青物も回りだしたので、足場の良い堤防で、朝マズメのショアジギング。

クリックすると元のサイズで表示します


80cmオーバーのスズキが爆る日もあった。
下のイナダは小さく見えるが、50cm級。

クリックすると元のサイズで表示します


<7月〜9月>

怪我も治り、7月からは夜釣りに復帰。
本当は南房夜磯が気になっていたのだが、昨シーズンの混雑がトラウマとなって足が向かず、近場の堤防でアジング三昧。
尺近い良型がコンスタントに釣れ、大いに愉しめた。

クリックすると元のサイズで表示します


日の出後の延長戦(ショアジギング)では、スズキが釣れたり・・・

クリックすると元のサイズで表示します


青物が釣れたりして、いつもながらの夏風景。

クリックすると元のサイズで表示します


房総では珍しいハガツオが釣れているという情報も聞こえてきたが、残念ながら私のルアーには食いつかなかった。

9月後半のある日。
夏磯シーズン終盤の南房夜磯へ出撃。
釣り人もすっかりまばらになり、狙ったポイントにすんなりと入ることができた。
そしてついに・・・

クリックすると元のサイズで表示します


念願の星魚ゲット♪
豆サイズだけれど、とても嬉しい一匹だった。
私の今年一番の獲物は、もちろんこの魚。
サイズなんか関係ない。


<10月〜12月>

10月以降は、時期外れの台風やら突然の野暮用やらで再び釣り場から足が遠のいてしまった。
獲物らしい獲物といえば、10月に泳がせで釣れたカンパチと・・・

クリックすると元のサイズで表示します


11月にサーフルアーで釣れたヒラメくらい。

クリックすると元のサイズで表示します



あまりパッとしないまま終わってしまった1年だったが、いくつかの収穫もあった。
(1)南房夜磯攻略のヒントをいくつか得ることができた。来年はシーズン序盤から参戦予定。
(2)アジングの面白さを再発見。来年はさらにテクニックの幅を広げたい。
2015年も、無理せず、肩肘張らず、身の丈に合った釣りをのんびり楽しみたいと思う。

釣友の皆様、いつも当ブログにお越し下さる皆様、一年間大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


    


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ