2019/6/15

イベント参戦  釣行記:Iその他

サングラスを作りました。


クリックすると元のサイズで表示します


これまでは専ら夜から朝マズメにかけて釣りをしていたためサングラスの必要性を感じませんでしたが、最近は日中の船に乗ることが増えたため、目を護るために新調です。


クリックすると元のサイズで表示します


遠近両用、乱視補正、昼夜兼用の偏光グラス(笑)。
最近はこんなメガネも安く作ることができるんですね。


クリックすると元のサイズで表示します


さて、そんなこんなで釣りの話。


クリックすると元のサイズで表示します


現在、外房で開催中の「ヒラマサカップ」に参戦してきました。
足の怪我はまだ若干痛みが残っていますが、船なら大丈夫です。


クリックすると元のサイズで表示します


前日の午前船ではメーターオーバーの大マサが乱舞し、お祭り状態だったとか。
今日はどうでしょう。
ライバル船も同じポイントに向かっています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ワクワク、ドキドキです♪


クリックすると元のサイズで表示します


ポイントに到着すると、すでに何隻もの遊漁船が集結していました。
いざ!戦闘開始!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


タックルを持ち替えながら、表層、中層、低層をあの手この手で探りますが・・・
魚からのコンタクトはありません。
昨日の大マサの群れは、鳥山とともにどこかへ消えてしまったようです。
他船も次第に散っていきました。


クリックすると元のサイズで表示します


船長は次々ポイントを変えながら最後まで粘ってくれましたが・・・
無念のタイムオーバー。
船中では居着きの中マサが1本だけ上がりました。


クリックすると元のサイズで表示します


いや〜、悔しいです。
前回楽しい釣りができただけに、その落差の大きさもショックに拍車をかけます。
でも、これはそういう釣りなんですよね。
わかっていて首を突っ込んだんだから、それもこれも全てひっくるめて楽しまなければ勿体ないです。
魚を釣るばかりが釣りではありません。


クリックすると元のサイズで表示します


大会終了までにもう一度挑戦する予定です。
果たして奇跡は起きるのか?(^^)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/5/25

ヒラマサ連発  釣行記:Iその他

今週もヒラマサ狙いで出撃しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


真夏のような陽射しの中、根周りの一級ポイントに向かいます。
他の遊漁船やトローリング漁船も大集結。
釣れる予感しかしません(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


結果は、ジギングでヒラマサ5ヒット4キャッチ。
キャッチできた魚は目測60〜75cm位でしたが、一回り大きい奴に眼の前で逃げられました。
他にイナダが1本。
食べ頃サイズのマサ1本とイナダをキープです。


クリックすると元のサイズで表示します


ヒットルアーはおにぎりジグ130g。
斜め引きのダーティングアクションに好反応でした。
他のジグもローテーションで使いましたが、おにぎりジグにバイトが集中。
なんでだろ?


クリックすると元のサイズで表示します


残念ながらトップでは反応無し。
19ステラの入魂はお預けです。


クリックすると元のサイズで表示します


コンスタントにヒットがあり楽しい釣りになりましたが、ランディング直前に海面でフックアウトした1本が悔しくて嬉しさは3割引です。
皮一枚で掛かっていたのでしょうか。
まだまだ修行が足りません(-_-;)。


クリックすると元のサイズで表示します


今回のお持ち帰りは2本。
イナダ53cmと、ヒラマサ63cm(帰宅後計測)。
1本目のマサをキープしたので、2本目以降はサイズに関係なくリリースしました。
食べるには一番いいサイズなので、結果オーライです。


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、ブリ(イナダ、ワラサ)とヒラマサの見分け方。
矢印の部分が角ばっていればブリ、丸ければヒラマサです。
見慣れてしまえば体型の違いで直ぐに分かりますが。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お気に入りの日本酒を開栓して、祝勝会兼反省会。
複雑な心境ですσ(^_^;)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ご馳走さまでした♪


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/5/13

入魂ならず(T-T)  釣行記:Iその他

週末、新しいタックルの筆おろしに出掛けました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


結果は惨敗(T-T)。
船中、ヒラマサもワラサも一本も揚がらず。
「昨日までは釣れていたのに」というよくあるパターンです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


リールとロッドは使い易くて気に入りました。
また次回、頑張ります。
(ちなみに翌日からまた釣れ始めたそうです・・・)


手ぶらで帰るのも寂しいので、九十九里産のナガラミを仕入れました。
定番の塩茹でをつまみに反省会です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


九十九里の初夏の風物詩、「ゼンナ」漁も始まりました。
フリーザーバッグに小分けして冷凍保存しておけば、いつでも楽しめます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


これで、しばらくボウズが続いても酒の肴には困りません。
(こらこら σ(^_^;) )


話は変わって、先日ご質問を頂いた「カゴフカセ仕掛け」を画像でご紹介します。
詳しい説明は差し控えますが、これで概ね錘負荷1.5号くらいです。
電気ウキは夜用、羽根ウキ(非売品)は昼用です。


クリックすると元のサイズで表示します


房総の遠浅の磯で使うことを前提に試行錯誤して、この形に辿り着きました。
水深のあるポイントには向きませんのでご留意くださいませ。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/4/21

千産千消  釣行記:Iその他

大潮の日曜日。
ルアーロッド片手に外房ショアパトロールに出動しました。
朝マズメと満潮が重なるので、岸から入ることのできるポイントは限られます。
南下しながら実績場をランガンしましたが・・・


クリックすると元のサイズで表示します


ベイトの気配は皆無。
ベイトを襲う悪い魚の気配もありません。
薄々予感はしていましたが、厳しいです。


途方にくれて、魚見塚の展望台に登ってみました。
この看板の下半分は読むと腹立つので割愛します。


クリックすると元のサイズで表示します


見渡す限りのべた凪。
船も出ていませんね。
ダメだこりゃ。(>_<)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


外房防衛軍撤収します。
われらの海は、今週も異常無しであります。(T-T)


◇◇◇◇◇


外房の平和を守った帰り道。
地元スーパーに立ち寄って、夕食の食材を調達しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


まずは内房金谷産のギガアジ。
40cmくらいあります。
デブデブです。カツオかよ!


クリックすると元のサイズで表示します


刺身と漬けを作りました。
一本で十分ですね。
全身大トロみたいに脂が乗っています!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


大きな卵巣を持っていたので、捨てずに煮付けにしてみました。


クリックすると元のサイズで表示します


続いて、内房富津産のタイラギ(平貝)です。
こちらも定番の刺身で頂きます。
貝柱でかっ!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、殻の中に隠れていた人差し指の先ほどの大きさのカクレエビ。
タイラギを捌くと高確率で遭遇しますが、必ず「つがい」で潜んでいます。
可哀想ですが助けようがないので、素揚げにして供養してやりましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


タケノコは、大多喜町の平沢地区でとれたもの。
大多喜産の中でも最上級と言われています。
米糠と一緒にコトコト茹でてアク抜きしました。


クリックすると元のサイズで表示します


柔らかい穂先部分はわさび醤油で。
根元の方はザク切りにして炊き込みご飯に。
たまたま冷蔵庫にあったアサリの佃煮を加えてみたら、いい感じに炊き上がりました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


晩酌酒は、東灘の「アク千葉」バージョン。
「千葉日本酒活性化プロジェクト」のお酒です。
県内の三つの蔵が、同じ酒米、同じ造り方で仕込んでいます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


大変美味しゅうございました♪(^^)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/4/9

外房クルージング  釣行記:Iその他

日曜日。
いつもお世話になっているジギング船に乗りました。
前回でかい奴をバラして以来、悔しさと期待感とが渾然一体となって、私の頭の中はすっかりサイケなお花畑状態です。
早く「忘れ物」を回収しないと、この症状はおさまりそうにありません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


穏やかな気持ちの良い朝です。
風も波も、潮の流れもありません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


海の神様が現れて、
「お前が落としたのはこの10キロのヒラマサか?それともこの20キロのヒラマサか?」
「多分小さい方です」
「正直者よ、それではお前のルアーに20キロのヒラマサを喰わせてやろう」
などという展開もありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


6時間のクルージングを楽しんで、無事に帰港しました。
皆さまお疲れさまでした。
港の朝市でイカの一夜干しを仕入れて帰宅。


クリックすると元のサイズで表示します


イカは串打ちをして焼くと丸くなりません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


鍋島をすすりながらひそかにリベンジを企みます。
このままでは終われない。
٩(๑`^´๑)۶


クリックすると元のサイズで表示します


宴の続きはインスタグラムにて。


◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ