2020/2/9

初釣り第3戦  釣行記:Iその他
  
さて、三度目の初釣りです。
今回は趣向を変えて、東京湾のビシアジに挑戦します。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


噂によると40cm級のギガアジも上がっているとか。
ライトタックルでそんなのが掛かったら楽しいでしょうね!
気合いが入ります(^^)。


クリックすると元のサイズで表示します


午前5時。
長浦のこなや丸さんに集合です。
メンバーは、外房釣師会沖釣り研究会ビシアジ部のMさん、Kさん、Bさん、私の4名。
皆さんアジ釣りはお得意ですから、今日は祭りの予感がします。
クーラーボックスに入りきらなかったらどうしましょう(笑)。
ルンルンしながら受付を済ませ、船着場まで車で移動しました。


クリックすると元のサイズで表示します


港に着いてみると、予報よりも風が強いです。
船長から少し様子を見る旨の案内がありました。
あれま。


クリックすると元のサイズで表示します


風はどんどん強さを増していきます。
港内に入ってきたウネリで船が大きく揺れています。
う〜ん、これはヤバイかな・・・


クリックすると元のサイズで表示します


結局、波浪のため本日の出船は取り止めとなりました。
残念ですが、無理に出船しても強風で仕掛けが暴れて釣りにならなかったでしょうからやむを得ません。
安全が第一です。

それにしても、最近天候に恵まれませんね。
誰なんでしょうか、「風男」は。(^^;;


クリックすると元のサイズで表示します


お店へ戻り、乗船料を払戻して貰って解散。
さすがに皆さんショックを隠せません。
よもやボウズはないだろうと思っていたアジ釣りで、まさかのお土産無しをくらうとは・・・
油断してました。
かなりタチの悪いボウズ菌に罹ってしまったようです。


そんなわけで、「初釣り」はまたしてもお預けとなりました。
次回こそは、何でもいいから釣りたいです。(^◇^;)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2020/2/2

初釣り第2戦  釣行記:Iその他
  
今週も大原の松鶴丸さんに乗って出撃です。
今年2回目の初釣り。
魚が釣れるまでは、何度でも初釣りです(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


メンバーは、外房釣師会沖釣り研究会ジギング部(長い!)のBさん、Hさん、Kさん、私の4名。
HさんとKさんは船首デッキに、私とBさんは大トモ両サイドに陣取りました。


クリックすると元のサイズで表示します


初釣りの儀式アゲイン。
前回の御神酒は海の神様のお気に召さなかったようなので、今回は奮発して大吟醸です。


クリックすると元のサイズで表示します


いざ出港!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


港を出るときは風もなく海も穏やかだったのですが、沖に出るにつれて北西風が強まり、波が高くなってきました。
外房の水温は先週より少し下がり、平年並みになったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ご来光。
程良く波立って、いい雰囲気です。
釣れる気しかしません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


少し深めのカケアガリのポイントで戦闘開始。
風向きと潮流が逆で相対的な「流れ」がとても早いため、なるべく早く底まで落ちるジグを使います。
フォーリングでヒラを打つタイプのジグは沈みが遅くあっという間に遠くまで流されてしまうので、今日のようなコンディションには向きません。


クリックすると元のサイズで表示します


しばらくして、船内初ヒラマサが上がりました。
その直後に私のジグにもガツンとバイトがあり、すかさずアワセを入れましたが乗りませんでした。
でも、まだまだこれからです。
釣れる気しかしません。


クリックすると元のサイズで表示します


続いて、船首デッキのKさんが綺麗なヒラマサを上げました。
おめでとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します


すると、私のジグにも再びガツンとバイト!
しかし、またしてもすっぽ抜けてしまいました。
ん〜、なんでだろ。
でもまだまだこれから!
風は一層強さを増し、船が大きく揺れて身体がふらつきますが、釣れる気しかしません。
ねこパン齧りながら頑張ります。


クリックすると元のサイズで表示します


そして・・・


釣れる気しかしないまま、無念のタイムアップ。(>_<)
初釣りは次回に持ち越しです。
次こそは、釣れる気がします。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2020/1/13

初釣り  釣行記:Iその他
  
早いもので、前回釣行からあっという間に1ヶ月が経ちました。
そろそろ海に行かないと、釣りを忘れてしまいます。

いつもの神社でいつもの御守りを受け取り・・・


クリックすると元のサイズで表示します


リールのラインを巻き替えて出撃準備完了です。
狙いは当然、青いアイツ!


クリックすると元のサイズで表示します


今回同行させて頂いたのは、釣り仲間のBさんとHさん。
まだ真っ暗な大原港に集合して、いつもの松鶴丸さんにお世話になります。
今年も宜しくお願い致します。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


大事な初釣りのルーティンも忘れずに。
2020年の釣行安全と大漁を祈願して、海の神様にお酒を供えます。


クリックすると元のサイズで表示します


いざ出港!


クリックすると元のサイズで表示します


黒潮の接近により、現在の外房沿岸は平年よりも2度ほど水温が高いようです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


シケ後にもかかわらず、潮はきれいに澄んでいます。
Bさんの魚探にも大型魚の反応あり。
期待が高まります。


クリックすると元のサイズで表示します


しかし、なかなか口を使わせることができません。
自分の下手くそさが情けなくなります(>_<)。
それでも魚は確実に居るので、アクションを変えながらルアーを動かし続けます。
手を止めてしまったら、絶対に魚は釣れません。


クリックすると元のサイズで表示します


そんな中、Hさんのトップウォータープラグに大型ヒラマサがヒット!
船長に誘導され、船首デッキでファイト開始です。

転落しないよう後ろからベルトを引っ張って貰いながらの長い格闘。
中乗りさんがタモを持って構えます。
そして・・・


クリックすると元のサイズで表示します


次の瞬間。
ロッドティップが跳ね上がり、ラインのテンションが抜けました。
無念のラインブレイク!
船中に溜め息が漏れました。
Hさん、残念でした・・・(T-T)


◇◇◇◇◇


そんなこんなで今宵も反省会。
私は当然ボウズです。
言わせないでください(笑)。

今回の教訓は、強いラインの必要性。
取り敢えず70ポンドのリーダー仕入れに行きます!
Bさんは100ポンドを結んだみたいですが・・・(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


獲物が無いので、つまみは大原港の朝市で買ったサバの干物を焼きました。
塩分控えめで美味しいです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、本日発生した怪現象。
帰宅したら、なぜかロッド(VFR8210)が1本増えていました。


クリックすると元のサイズで表示します


不思議なこともあるものですねえ。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/12/15

釣り納め  釣行記:Iその他
    
長らくブログを放置して申し訳ありません。
父の四十九日を終え、少し落ち着いたので2ヶ月振りに出漁しました。
大原の松鶴丸さんに乗船してヒラマサ狙いです。


クリックすると元のサイズで表示します


今年の秋は私の周りで不幸な出来事が立て続けに起き、自然の恐ろしさ、人の営みの脆さ、そして人の命の儚さを思い知らされました。
正直、ここしばらくは釣りに行きたいという気持ちさえ起きませんでしたが、モヤモヤした自分の心の整理のきっかけになればと思い立って、一人で参戦しました。

海に癒されたいなどとは思っていません。
海は畏れるべきもの。迂闊に近づけば鋭い牙を剥き、時として容赦なく人の命を奪うものです。
それでも私は、広い大海原にポツンと浮かび、ちっぽけな自分に向き合えるこの時間が好きです。


クリックすると元のサイズで表示します


前半は、水深40〜50mのカケアガリのポイントを流しました。
魚探には大きな反応が出ていましたが、なかなか魚に口を使わせることができず、苦しい展開に。
それでも何とかジギングで2本のヒラマサが出ました。
(私ではありません泣)


クリックすると元のサイズで表示します


後半は、水深20m前後の根周りのポイントに移動。
この頃から南西風が強く吹き始め、いい感じに海面がざわついたところで良型のヒラマサがトップに出ました。
(私ではありません泣)
私もキャスティングロッドに持ち替えてプラグを投げましたが、後に続くことができません。
魚探には相変わらず反応が出ているので、トップを諦めて再びジギングで探ると、40cmあるなしの可愛らしいワカシが釣れました(>_<)。
この子は小さいのでリリースです。


クリックすると元のサイズで表示します


結局、その後もヒラマサからのコンタクトは得られず、無念のタイムアップ。
14名乗船して、本命は3本だけでした。
(私ではありません・・・って、しつこい!笑)

魚は確かに居るのに食わせられなかったことが悔しいです。
とても悔しいのですが・・・でも楽しい!
最後まで諦めずにあの手この手で頑張った高揚感。
思い出しました。そうです。この感覚。
やっぱり釣りはいいですね(^^)。
顔を洗って、また出直します!


クリックすると元のサイズで表示します


空っぽのクーラーボックスが寂しいので、帰路、長南町の長誠屋さんに寄り道をしてクラフトビールを仕入れました。
うちゅうブルーイングの新作ビール、まだありますよ♪(^^)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


すぐにでもリベンジに行きたいところですが、諸般の事情により今年の釣りはこれにて終了です。
お世話になった皆さま、また来年、宜しくお願い申し上げます。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/10/7

外房アジ・・・微妙ですが楽しかったです  釣行記:Iその他
   
外房でアジが釣れているという噂が聞こえてきました。

HGの陸っぱりでアジが釣れなくなってから、いったい何年経つでしょう。
おかげで私も、倶楽部の仲間も、すっかりアジ釣りから遠ざかってしまいました。
アジの群れが外房に戻ってくれれば、また以前のように皆で釣り場に集まって楽しい時間を過ごせるかもしれません。
情報の真偽を確かめるべく、久しぶりにコマセブロックを仕入れて出撃しました。


◇◇◇◇◇


やってきたのは某マイナー堤防。
日曜日だというのに先釣者は誰も居らず、貸切状態。
ここ数年釣れていませんから、まあ当然ですね。

途中の釣餌屋さんで聞いた話では某鉄火場ポイントが好調とのことでしたが、私は混雑した釣り場は苦手です。
それに、常時コマセが入るポイントに居着いた群れがいるからといって、それだけで外房アジ復活と考えるのは早計です。
知りたいのは、普段あまりコマセの入らないポイントにも広く回遊が見られるかどうか。
それを確認するためには、普段から釣り人の少ないポイントで調査する必要があります。



午前2時に釣り開始。
まずはコマセを効かせるために、同じ潮目へカゴの投入を繰り返します。
仕掛けはスキンサビキの白。

コマセを入れ始めて30分程経った頃。
ようやく今日初めてのアタリがありました。


クリックすると元のサイズで表示します


今年初めてのアジ。
そして、このポイントでは数年ぶりのアジ。
感無量です(笑)。


さらに2匹ほどパタパタっと釣れましたが、その後は全く反応がなくなりました。
通りすがりの小さな群れだったのでしょう。
コマセを入れ続けながら、次の回遊を待ちます。


クリックすると元のサイズで表示します


そして、東の空が明るくなり始めた頃、次の群れが回ってきました。
一投一匹でコンスタントにアタリがあります。
ただし、入れ食いというわけではなく、カゴを小刻みに振って誘いを入れながらの地道な拾い釣り。
小さな群れを頑張って足止めしているという状況ですが、これはこれで楽しいです(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


結局、10匹ほどのアジを掛けたところでコマセが無くなり強制終了。
最後は小サバの群れが寄ってきて鈴なりに掛かり始めたので、それ以上粘っても数は伸びなかったと思います。
まあ、丁度いい潮時だったのでしょう。
手元でポロリも結構あったので、お持ち帰りは11匹でした。


クリックすると元のサイズで表示します


本日の総括。
アジは確かに居ます。
とはいえ、かつての最盛期のようにどこのポイントでも簡単に釣れるという状況ではありません。
漁師モードでガチンコ数釣りに挑むか、のんびりと晩酌の肴に必要なだけ釣るか、個々人の価値観に合わせて適切な釣り場を選択すれば、楽しい釣りが出来るのではないでしょうか(^^)。


◇◇◇◇◇


本日の亀山亭。
久しぶりの外房金アジが「適量」入荷しました。
これ以上捌くのは、店主が大変嫌がります(^^;;。


クリックすると元のサイズで表示します


新鮮なうちに、刺身となめろうで頂きましょう。


クリックすると元のサイズで表示します


田酒を開栓して乾杯♪


クリックすると元のサイズで表示します


今週も美味しゅうございました。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ