部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2007/2/4  未来予想図  

こんにちは
人をくっつけるのは好きだけど
自分の事はうまくいかないいしくらです。
おまけに最近PCまで壊れてしまいただいま入院中
ということで日曜日の図書館からの更新です

最近3年生の何人かは就活で大忙しです。私は留学の予定があるので来年の卒業ではないのですが、再来年就職する予定なので時々同期にくっついてOB訪問させていただいております。
普段東京の奥地で大学生をしているとなかなか社会人お話を聞く機会がないので、OBの方々のお話を聞くのは就活のためになることはもちろんですが、自分とは違う視点からのお話や、働く経験を聞くのはそれ自体面白いなぁ、と思い楽しみながら訪問させていただいてます

さて、就活シーズンになるとどんな職種が自分にあっているのか、幸せになれるライフスタイルは?
などと自分の将来について想像し、迷ったり思い悩むことがあると思います、私もそうです。
そこで今回は迷える同期の6人のために彼らの35歳になったときの未来像を勝手に予想します

まずは、大ちゃん
専業主婦の奥さんと、3人の娘がいます。彼女たちの尻にしかれながら本人はどっかの保険会社で、忙しいながらも責任のある仕事をしているでしょう。近々東京の郊外に一戸建てを購入予定

ちっち
休日の彼女は私と焼肉ランチです35歳になって焼肉ランチに付き合ってくれる人間なんて私くらいしかいませんから。ちっちの隣には小学生のおねぇちゃんと弟がいてちっちに負けないくらいばくばく食べていますちっちもちっちで「毎日仕事と子育て両立で忙しいとか、座りっぱなしだから持病の腰痛がまた出てきた」とかぶつぶついいながらばくばく食べています
でもなんだかんだ幸せそうです

やぐち
弁護士になった矢口は都会でいくらでも稼げるのに
「ボク都会嫌いっ!」とかいって山形くらいでなんとはなしに弁護士をしています。忙しいのは嫌なので週に3日は休みにしてマスターズの試合に出たり、植村直己に影響されてか、山登りをしてすごします

てつ
う〜ん、この辺から難しくなってきますねぇ。
バリバリ働いてちょっとした金持ちになって六本木あたりでちょい悪オヤジになってるかも知れないし、わりと堅実に妻と一人娘を守っているかもしれません。確実にいえるのは最近たるんできた自分のおなかが気になってるってことくらいかな

いしづか
ただいま香港に留学中の石塚ですが、おそらく彼は会社組織には属していないでしょう学者かもしれないしライターかもしれないし、自称旅人かもしれないけど、自分の好きなことをしてそれなりの生活をしているのではないでしょうかパートナーはいるかもしれませんがそれは男か女かもわかりません

わたし
ここまで他人の将来をさんざいいたい放題してきましたが自分のこととなると…わかりませんね
転勤先の地方都市で年下の男の子にフラれているかもしれないし
矢口に離婚調停を頼んでるかもしれないし
運がよければちっちと子供の教育についてなんやかんやいってるかもしれないし
アラブの石油王(15年後ならブラジルのトウモロコシ王?)の第3婦人くらいになってないとも限りません。

今回の私の予想はどのくらい当たっているのでしょうか。現役のみんなと将来納会やスタート会で会うのが楽しみなような、怖いような…ですね

長々と失礼いたしましたが、つぎは腰の調子はどうかな?ゆかちゃんよろしく
0




AutoPage最新お知らせ