部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2008/5/30  (無題)  

こんにちは晴れ1年の初鹿です。福井くんから回ってきたので早速書きますキラキラテーマは…最近の私と水泳部ということで♪
朝練という練習形態は私に色々なモノをもたらしていますキラキラ
まず1つ目は、清々しさです!朝から運動ってすてきですキラキラ
2つ目は、優越感!普通の私なら、休日はお昼過ぎに起きて1日何もできずに終わりますが、土曜日は違います♪朝練が終わってもまだ9時なので、それから何でもできますキラキラ
3つ目は眠気です(笑)朝練がある日の授業は寝ちゃいます^o^;この前、出欠確認の時(授業開始5分後)に既に寝てました。授業後、出席していたことを先生に伝えに行き…

私「始めから出席していたんですけど、点呼の時声が出せなくて…」
先生「そうだったのね。でも何で?」
私「寝てました。」
先生「えっ既に寝てたのかよ!

怒らずに突っ込んでくれた優しい先生で良かったですキラキラ

そんなこんなで終わりにします♪次はカトケンに回しまーすキラキラ
0

2008/5/29  初登板です!  

古澤ナッキーに続いて1年生リレーを担当します福井ですチョキどうぞよろしくお願いします。

さてさて、前回の部ログで「メタボお兄さん」という呼称を使われてしまったので^o^;その説明をしなければなりませんね。
まぁ要するに…太ってるだけです汗もともとはダイエットを目的の1つとして入部したんですが、泳ぐためにも減量が必要なことを悟りました。そんな意味でも頑張ります!
ちなみにこの名前なんですが、水泳部どころか大学とも関係ない某所での仮名なんです。それを腐れ縁の坂本君が1年生に広め…って感じです。

しかし体重トークで話を締めても後味悪いですね。あと二言くらい。水泳部に入部しておよそ一月、当初に比べればだいぶマシな泳ぎが出来るようになりましたOK波これも丁寧な指導を繰り返してくださる先輩方のおかげですヒラメイタ!その指導に応えられるよう精進しますパンチ

今回はこんな感じで。長すぎですか!?そして次ですが、せっかく1年生は男女同数なので交互に。ということで知香ちゃんよろしく=3それではパー
0

2008/5/27  初めてかきます。  

いきなり更新が遅れて不謹慎な古澤です
部活にも程よく慣れてきた頃合です。
とは言っても水泳に関しては抜群の初心者なので、今回は私の水泳部ライフをご紹介します
我が水泳部は朝練です。
私は「朝練」という響きだけで、なんだか高校時代の秘めた練習なイメージがあり、もうもう舞い上がってしまうのですが、想像通り早起き上手になりました
早起き、じゃなくて早起き上手、なところがミソです
部活のない日もとりあえず5時半に起きてしまいます。
ここで爽やかにget upして勉強だのジョギングだの始めたら、キラキラ大学生の完成です。
そうではなく爽やかに二度寝したら、よくいる大学生の完成です。
つまり、色々なタイプの生活を楽しめちゃうわけです
はい、分かりづらい文章ですみません。
選択の幅があって毎日が楽しいね、てな事を言いたかっただけです
次までにはもうちょいイイ部ログ書けるように鍛錬してきます
てことで、次は同じく一年生のメタボお兄さんこと福井君にお願いしまーす★
0

2008/5/22  福岡に行きたい!  

どーも、小佐見です!

東部国公立まであと一ヶ月となりました

今年の僕たちの目標は今年の夏に福岡で行われる全国国公立の団体出場権の獲得です!

そのためにはこの大会で総合4位以内にはいらなければいけないので皆必死に練習しているところです

団体出場権を獲得すると全国国公立の参加標準記録が一気に下がるので、一緒に行ける部員が増えます

やっぱ皆で福岡に行きたい!
とんこつラーメン!細めん!めんたいこ
いやー、いいなー
想像しただけでよだれがでます

それに、普段なかなか見れない大学の選手の泳ぎも間近でみれます!
インカレとかジャパンに出なきゃ見れないようなトップスイマーの隣で泳げるなんて幸せすぎです
インカレシード校の選手に余裕で勝つ選手がいたりもして、すごく良い刺激を受けます!

行けばもっと水泳が好きになること間違いなし
そういう機会をできるだけ多くの部員に体験して欲しい!

そのためには団体権とらなきゃ

ということで頑張るしかないわけです


まぁ、実際後輩が一緒に来てくれないと自分が一番下になってしまい、荷物持ちとか、場所取りとかやらなきゃいけないんで・・・それを避けるためにも団体権が欲しいですね


あー、東部本番のことを考えたら緊張してきました
得点を取れる選手がライバルチームと比べて少ない僕たちに失敗は許されません。。
なので、しっかり準備をして自信を持って本番に臨めるように頑張ります

次は、そろそろ一年生に自己紹介もかねて部ログを書いてもらいたいので古澤よろしく

0

2008/5/19  GWの水球  水球

長い間更新をせず、申し訳ありません水球メン(水球をやっている部員を、部内ではこう呼びます)の中でも屈指の小心者且つヘタレの半田です。(※一年生へ:普通はこんなに放置してはいけません、私が言っても全く説得力はありませんが)
さて、二週間近く経ってしまいましたが、前担当者の亜未さんから指定されたので、GW及び翌週に行われた「東日本水球リーグ戦」について書こうと思います。
この「東日本水球リーグ戦」においては、部内では辻井さんと私が、UNITEDというチームに参加させていただいています。今年のGWにおいては、4,5,6日に試合があり、結果は1勝2敗でした。その翌週の土日に行われた、2部の複数あるリーグで3位だったチーム同士が対戦する試合では、両日とも勝ったそうです。(ちなみに5月10日と11日は、私は競泳の記録会に出ていて不在でした)次の試合が最終戦になりますが、8月下旬と相当間が空いています。対戦相手は燕水会(全東京工業大学)のため、もしかしたら替え要員で出られるのでは、と少し期待しています。
――対戦結果はこちらのHP(→日水連HP)にてご覧ください。くれぐれも手抜きではないので悪しからず※UTDと略して表記されている部分もあります。
社会人に混じって練習や試合に参加させていただいていると、学生(学生リーグの三部クラス)に比べてレベルが段違いに高いと痛切に感じます。(テクニック、重さ、力、状況判断、スピード、etc...)その中で、5日にあった荒鷲会(全上智大学)との試合に出場させていただいたのは、経験が積めるという点で本当に有難いです。わずかな出場時間でしたが、自分としては、プレスディフェンス・ボールの一継などの最低限の仕事はこなせたと思います。
話は変わって、学生のほうの水球リーグ戦は6月7日開始、つまり三週間後に迫っています。水球メンにとっては悲願の一橋大学での単独出場(最近2年は他大学との合同チームでオープン参加していました)となりましたが、戦力の絶対数が少ないため、何はともあれ持久力がないと試合になりません。三週間では持久力の上昇幅は限られているので、体だけでなく頭も使って、無駄に体力を使わず(有効なカウンターなら当然仕掛けますすが)、効率的に攻めて守っていければ、と考えています。
相当端折っても結構長くなりました(勢いで書いたので後で見ると拙いやも知れません)そんでは、競泳部門にとっての最初の山場、約1ヶ月後の東部国公立水泳競技大会(6月21日、22日)に向けてオーダーを練っている(た?)小佐見重要な情報に関してはオブラートに包みつつ東部国公について語ってください。やばそうだったら、他の話題でも没問題(メイウェンティ)です。
0




AutoPage最新お知らせ