部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2014/7/6  恐怖の小平練  

こんばんは。4年の浅見です。

先日行われた夏季公認で、悲願の200ba関カレ標準突破を果たすことができました!!とても自慢できるタイムではありませんが、曲がりなりにも4年間水泳を頑張ってきた証しなのかな…なんて思ったりしています。これで同期全員が揃って関カレに出場できます!本当に嬉しいです!

さて、いよいよ7月1日から恐怖の小平練が始まりました。虫の死骸やらコースロープの破片やら日焼け止めクリームやらにまみれたこの劣悪な環境こそが僕にとっては夏の風物詩です。小平プール(通称コダプー)に来て初めて「ああ、今年も夏が来たんやなあ…」としみじみ感じます。

小平練は長水路&練習時間増なので鬼のようにカロリーを消費します。練習後はいつも腹ペコです。そこで、僕、宮内、米田は1年生数人を引き連れて「スタ丼」を食べに行きました。スタ丼とは豚肉の上にニンニク汁を盛大にぶちまけた国立名物の丼ものです。膨大なボリュームには定評があります。

そのスタ丼の「大盛りチャレンジ」なるものに我々一同、挑戦して参りました!

20分以内に完食できれば200円キャッシュバックされるとのこと。最初は僕もやる気満々でしたが、馬鹿みたいに巨大な器にぎっしり詰まった米を見た瞬間、敗北を悟りました。一方、皆は金に目が眩んだのか一言も発さず、ただ黙々と飯を口にかきこみ始めました。…無理やり水で米を流し込み、野獣の如く肉に喰らい付く彼らの姿は何というか…とても異様でした。彼らの必死の形相を生涯忘れることはないでしょう…

米3合はあるんじゃないかという量を宮内がわずか9分で平らげ、その後も皆続々と完食。結局、20分以内に完食できなかったのは僕だけでした…

つまり、僕が言いたかったのは金の魔力はかくも恐ろしいってこと。あと、食事はゆっくりと、味を楽しむべきってことなんです。本当にどうでもいい話ですね。

では、次のブログは未だに進化を続ける女、4年の大口に回します。

よろしく!




0

2014/7/3  夏季公認  

ご無沙汰しております。
4年主将の宮内洋平です。

金子、岡島と夏季公認の記事を書いているので続けて書きます。

5日前の日曜日、相模原グリーンプールで夏季公認記録会が開催されました。

今回は多くの部員がベスト、また標準記録を切ることを達成しました。
昨日のブログで書いていた岡島、彼は0秒06という僅差で切っておりました。
泳ぎ終わった後、プールサイドに岡島のもとまでおめでとうと走っていったら、抱き着いてこんばかりの勢いでやったと叫んでいたので本当にうれしそうでみていて泣きそうになりました。

ほかにも4年の浅見や米田、1年徳永が僅差で関カレ出場を決め、3年の八木が大ベストとうれしい記録の連発でした。
また昨年は全く及ばなかった全国国公立の標準を800メートルリレーでも切れました。

一方で僅差で標準をきれなかった部員も数人おりました。その代表が私です。私は100の平泳ぎで0秒13足りず全国公の標準を切ることができませんでした。
ほかにも数人0秒1や0秒2足りなかった部員もおりました。


以上の結果からもわかるよう本当にチームの成長を感じることができました。
個人のベストに全員で歓喜し、標準を切ったかどうかを全員で喜び、また悔しがり、チームとしての形ができてきたように感じます。

一橋水泳部に所属して3年3か月たちましたが、個人的には今までで1、2を争う楽しい記録会でした。
あとひと月で関カレ全国公を迎えますが、そこまで全員ができることを最大限していくつもりでおります。そこで確実に結果を出してきます。OBの皆様にはご声援等いただければ幸いです。

次は僕の思う夏季公認のMVPである浅見晋一朗に回そうと思います。
浅見君200メートル背泳ぎ、感動的な関カレ切りおめでとう。
よろしく
0

2014/7/2  (無題)  

初めまして。
一橋大学経済学部一年の岡島琢也です。
訳あって二度目の投稿です。
小中高水泳をしておりました。
専門種目は自由形の短距離です。
大学入学当初は水泳と縁を切ろうと考えましたが、やはり無理でした。
もう一度ゼロから出直そうと思います。
まだまだ練習についていけないこともありますが、全力で努力して参りたいと思います。
よろしくお願いします。

あまり何を書いていいのか分かりません…。

夏季公認記録会の話をしようと思います。

先日夏季公認記録会がありました。
私は100の背泳ぎ、50の自由形に出場しました。
結果は何とか100m背泳ぎで関カレに出場させて頂けるタイムでした。
正直タイムを切ったと言えるか微妙なほどでしたが…。
とりあえずこれまでの水泳人生で最もギリギリの目標達成となりました。
結果として関カレに出させて頂けることは非常に嬉しく思います。
私にとってほぼ二年ぶりの試合でしたが、非常に多くのことを感じた試合となりました。

ちょうど一ヶ月後には関カレがあります。
私は50の自由形と100の背泳ぎに出場させて頂く予定です。
目標はどちらも生涯ベストを出すことです。
残り一ヶ月自分の泳法の見直しと体力の強化を徹底して、
目標達成を目指そうと思います。

全く面白みに欠ける記事となってしまいました。
次回以降何かネタを考えておこうと思います。

次の投稿は普段お世話になっている主将の宮内さんにお願いしたいと思います。
よろしくお願いします。
0




AutoPage最新お知らせ