部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2014/9/28  秋の訪れ  

朝晩めっきり涼しくなってきましたね。もう秋か、と思いながらいつもよりも1枚よけいに服を羽織って外に出る日が多くなりました。


こんばんは。秋の夜風をあびながらブログを更新しているのは、2年市川です。

秋といえば、うだるような暑さの夏も終わり何事に対しても積極的に取り組める季節ですね。○○の秋とは昔の人もよく言ったもんです。今年はどんな秋を過ごしてやろうかとワクワクしているところです。

「読書の秋」
○○の秋の元祖だそうな。秋の夜長が読書に適していることからきているそうです。しかし、朝練があるので徹夜で読書なんて出来たもんじゃありません。よって読書の秋は却下。
「芸術の秋」
芸術のげの字にも縁のない生活を送っているので却下。
「勉強の秋」
GPA弱者の僕に勉学を語る資格なんてございません。よって却下。
「食欲の秋」
サンマきらい。却下。
「スポーツの秋」
待ってました。これです。体育会に所属しているものとして、秋は大好きなスポーツに力を入れましょう。
そんな中今日は、2年武井の企画によって球技大会が行われました!引退した四年生の方もきてくださって20人も集まり、バスケやバレーに汗を流しました。。学年対抗戦だったため、同期内の仲もさらに深まったことと思います。ちなみに優勝は我らが2年チームでした!!!さすがとしか言いようがありませんね\(^o^)/
オフ最後の日を水泳部のみんなと楽しく過ごせていい思い出に鳴りました!
明日でオフが明けて部活が始まります。主将も花岡さんに変わり新体制を迎えます。僕も副将として花岡主将を全力でサポートして行きたいと思います。

つぎはオフに新潟を満喫した内田に回します。よろしくうっちー!
1

2014/9/25  新体制A  

こんばんは。3年の八木です。
ご無沙汰しております。

花岡も書いていましたが、オフ中は勉強に多くの時間を使っていた気がします。
例年は何をするわけでもなく過ごしていたので、今回のオフはより楽しく充実したオフを過ごせています。

僕はオフ明けから水球主将を務めさせて頂きます。
四年生が抜けて人数が少し減り、さびしくなりますが、部員は7人以上はいるのでちょっと前までの「人数が足りなくなるのでは」ということはなくなり、嬉しく思っています。
四年生の引退でポジションが空くところがあるので是非一年生には競い合って頑張って欲しいと思ってます!
僕もうかうかしているとポジションがなくなりそうなので必死で頑張ります。

水球チームは結果を見れば明らかですが、年々強くなってきています。
僕が入部した頃は、学生リーグでの勝利を目標としていました。試合に出てもコールド負けをすることも多かったように思います。
しかし、今年度は関東学生リーグで2勝し、三商大戦でも優勝し、今年度の目標を達成しました。東日本リーグでも出場以来の初勝利を挙げました。
確実に入部した頃とは違います。経験者も年々増えてきて入部当初とは戦い方も変わってきています。

来年は、ここからさらに上へと目指していけるチームだと思っています!
僕個人として来年どこまで戦えるようになるのかワクワクしています!

先輩方から引き継いだチームで、来年は今年よりも良い結果を出せるよう全力を注いでいきたいと思っています。
そして良い形で次の代に引き継ぐことができればと思います!

一年間よろしくお願いいたします。

次は市川にまわします!
よろしく!

1

2014/9/22  新体制  

こんばんは。新主将の花岡です。

新体制と銘打ちましたが、まだ1週間程OFFが残っている状態で回ってきたためそれ程実感がわいておりません。毎年、OFF明け一回目の朝練で人の少ないプールで泳いで、はじめて4年生が引退してしまったことを実感するのですが、今年はまだそういう感覚がありません。とはいえ、幹部ミーティングやメニュー班でのミーティング、自主練に4年生の姿がないと、自分らが1番上になったんだなと感じます。


今シーズンは昨シーズンと変わってくる部分が多いと思いますが、部活にとって1番良い決断を下せるよう頑張っていきます。






やはりOFFが明けないとと全体のことについて書く事がありません。現役のみんなはどのようにOFFを過ごしているのでしょうか?僕は筋トレしたり、時々泳いだり、旅行に行ったりとそれなりにOFFを満喫しています。

もう最後のシーズンです。悔いなく終われるように頑張ります。

次はOFF中勉強でいそがしかったてあろう八木にまわします。
よろしく
1

2014/9/19  ラスト  

こんばんは。
4年生リレーのラストを飾るのは前水球主将の米田です。引退してから一ヶ月近くが経ちようやく肌の色が日本人になってきました。冬までには日本人に帰化できそうで安心しております。また早起きの生活から開放されたことで非常に嬉しく思う一方で、生活リズムの崩れが見えてきており今後が心配です。

さてさっそくお題である「なぜ水泳そして水球をやってきたのか」についてですが、はじめるきっかけは大学時代に何か打ち込むものが欲しかったこと、そして中学高校時代に水泳部に入らなかったことを後悔していたからです。前者に関しては元々怠惰気味な自分は部活に入らないとまともな生活を送れないことが目に見えており、後者に関しては中学高校と外プールであったことで水泳部に入らなかったことをずっと後悔していたからです。そしてそんな怠惰な自分が最後まで部活を続けることができたのはOB・OGの方の支援があり、個性的でそして優しい先輩、同期、後輩に囲まれていたからです。4年間つらいこともありましたが、周りが自分より頑張っている姿を見て励まされそしてやる気が出ていました。僕自身は一度も部活をやめたいと思ったことはなく本当に幸せに部活動を送ることが出来ました。

水球に関しては一年間主将としてやってきましたが、とりあえずは目標を達成できてほっとしています。至らないことはプレーも含めてたくさんありましたがそれでもついてきてくれた同期、そして後輩には本当に感謝しております。さらにこんな自分でもチームの一員として部活の目標に直接貢献できる機会を下さった先輩方ありがとうございました。また今年入った一年生は全員センスを持っていますし、チーム力的にも来年以降さらに良い結果を残してくれることを非常に楽しみにしています。

最後にこれまで支援してくださったOB・OGの皆様本当にありがとうございました。今後は僕も支援する側として水泳部に恩返しができたらと思います。

次は新主将の花岡に回します。
いろいろ語っちゃってください。
2

2014/9/16  ありがとうございました  

更新遅れて申し訳ありません。片田です。
家族旅行でバリ島に来ています。海無し県出身なので、キレイな海に囲まれているこの南の島は夢の国のようです。ご飯とおかずをぐちゃぐちゃにして食べるチャンプルという食文化があり、いつも日本でそれをやると行儀が悪いと怒られてしまうのですが、この国では堂々とできるので嬉しいです!


さて、私も「なぜ水泳をやっているのか」についてお話しさせていただきたいと思います。
水泳をやっていたのはとても単純な理由で、泳ぐのが好きだからです。

昔から私は根気が無くて飽きっぽい、なにをやっても長続きしない人間でした。好奇心も無くて自分から何かしようという気も起きません。さらに、私が通っていたのは一学年36人しかいない田舎の小さな私立中高一貫校で、部活動というものは無く、本当に学校と家の往復をするだけの6年でした。他力本願な私は自分から泳ぐ環境を探すのでは無く、大学に入ったら部活動をするんだというのが大学受験のモチベーションでした。泳ぐのが好きだから水泳部に入るんだと、ずっと思っていました。
一橋大学水泳部は、私のような何にも力になれない、自分が泳ぎたいだけの初心者も暖かく迎えてくれました。
入ってみた水泳部は、私が想像していたよりもずっと厳しい所でした。勝つために、部のために、力を合わせ切磋琢磨する先輩方を見て、私には何ができるだろうと考え続けた3年半でした。先輩、後輩、同期に恵まれ、OB、OGの皆さんのお力添えを受け、一橋水泳部が大好きになり、根気弱い私にも、部活動を最後まで続けることが出来ました。
こんな私を受け入れ、最後までいさせてくださり、本当にありがとうございました。
片田萌子

最後は米田に回します。よろしく!
1




AutoPage最新お知らせ