部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2014/10/21  挑戦  

こんにちは!
9月13日に立川の昭和記念公園トライアスロン大会で年代別優勝をしました戸田です。

ブログを書くのは初めてということなので、簡単に自己紹介をしたいと思います。

部活は中高と陸上長距離をやっていました。よく「お前長距離やるってどんだけMなの?」とか聞かれますが、実際のところガチMです。毎日30km走る鬼合宿を楽しんでいたほどドMです。
ちなみに高校では3000mSCという種目を専門にしていました。3000m障害(SC)は、陸上競技の障害走の一種で、障害を通過しながら3000mを種目です。「3000メートルという比較的長い距離を走るものの、約80メートルおきに跳躍しなければならないため、ある程度のスピードを維持しないと障害を越えることができない。またハードルと違い、脚を掛けても障害は倒れないため転倒事故も起こりうる非常に過酷なレースとなる。さらにジャンプ時の着地や水濠の通過等で相当な体力を奪われることになり、ペース配分を考えないと好記録はおろか完走すら出来なくなるという競技である。」(以上Wikipedia引用)らしいです。この種目を好んで取り組んでいた僕にはかっこいいあだ名がついていました。

「キング•オブ•M」。

さて、そんなに走ることが好きな僕がなぜ陸上をやめてしまったかというと、全国大会に出れなかったからです。中高通して最高成績は神奈川県8位。この成績では全国大会はほど遠く、「新しいスポーツに挑戦してみようかなあ」と思ったのです。そこで新たに挑戦しようと思ったのが水泳です。もともとテレビで水泳を見るのが好きで、オリンピック選手のひとかきでグングン進む泳ぎ方に憧れていて、自分もカッコ良く泳げるようになりたい!と思っていました。
そう思っていたさなかにわたけんが同じゼミで水泳部の楽しい話をたくさんしてくれ、水泳部見に行こうかな、と思って見に行ったのが出会いの始まりです。それ以来練習に参加させてもらっており楽しい、充実した日々を送っています!

次はトライアスロンを始めた2日後に大会に出場し完走した強者、岡島くんに回そうと思います。
岡島よろしく!
1




AutoPage最新お知らせ