部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2018/10/28  誰か、HTMLのお医者様はいらっしゃいませんかあああっ!!!  

 こんばんは。2年の松本です。部ログを書くのは本当に久しぶりです。幸い前の投稿を見る限り、幹部紹介の流れのようなので何を書けばいいのかわからないという危機的な状況に陥ることはなく少しホッとしています。
 佐嘉田純香かからの紹介にあった通り、私松本は新広報になりました。時が流れるのは早いもので去年の幹部交代からもう1年が過ぎ、現2年生は新しく与えられた仕事に各々が励んでいます。去年の今頃は機械音痴の私が広報になることなんて絶対ないだろうと踏んでいましたが、なんだかよくわからないうちにこの役職についてしまいました。タイトルを見てお察しされた方もいらっしゃるかと思いますが、現在私は広報の重要な仕事の一つであるホームページ更新と格闘しております。そう、HTMLとの格闘です。中学高校と技術・情報の授業を蔑ろにしてきた私がHTMLを自在に操れるはずもなく、写真を入れ替えられなかったり、ホームページ内で文字化けを起こしてしまったり…。前広報担当の茉莉さんに何度も泣きつき何とか修正しましたが、まだまだ危なっかしい状態です。広報の仕事はホームページだけではないのに先が思いやられます。しかし、今まで部のために何か行動するということしてこなかった私ですので、しっかりと仕事をやり遂げ、部に貢献したいと考えています!頑張ります!

次は一橋学内学外であり、広報も兼任している井上君に回します。(あ、そうかホームページは彼に任せればいいのか。)
よろしく!
0

2018/10/28  幹部紹介  

ご無沙汰しております。2年の佐嘉田です。
辻原くんは心優しい八木原くんから問題を聞いたようなので、回答を私に教えてください…。

さて、私は今シーズンの会計を務めることになりました。しばけんさんからの引継ぎで思っていた以上の量の仕事があり、私に務まるのだろうかとまだまだ不安な気持ちもあります。そして、改めて多くの方々からのご支援でこの水泳部は成り立っているのだなと実感しました。限られた資金の中で、部員が精一杯部活動に励める環境を作っていくべく、しっかり仕事をこなしていければと思っております。今後ともOBOGの皆様からご支援いただければ幸いです。至らない点もあるかと思いますが、1年間よろしくお願いします!

また、八木原くん同様、メニュー班にも入りました。とはいってもこれまでメニューを作ったことがなく、現時点ではメニュー班会議に参加しているだけですが…。これまでのように自分のことだけではなく、会計としてもメニュー班としても、チーム全体のことを考えて動けるようになりたいと思います。

さらに、今年の一橋祭責任者もさせていただきます。今年は11月23日〜25日に開催されます。他力本願ですが、今年は女子部員が多いので、かわいさでたくさん売り上げが上がることを期待してます。水泳部は兼松講堂の近くに出店するので、ぜひお越しください!

ここまで書いて、いろんな仕事を担当しているなと思ってきました…。最近忙しく感じるのはそのせいだったのですかね。今週はレポートとテストが待っていますが、ぜんぜん終わってないので、今からレポートに取り組もうと思います。

次は、広報のみくちゃんに回します。最近遊んでないから遊びに行こうね!そして、水泳部のSNS更新待ってまーす!
0

2018/10/25  過去問ください。。。  

こんにちは、2年の辻原です。

今シーズンの渉外を担当させていただきます。すでに納会の日程の案内などのメールを送らせていただいておりますが、OBOGのみなさま、どうぞ1年間よろしくお願いいたします。
本年度水友会納会は【12月6日(木) 於如水会館14階記念室】に決定いたしました。詳細や出欠確認は郵送でも送らせていただきます。多くのOBOGのみなさまのご参加をお待ちしております。

八木原から見ると僕は仕事ができるらしいですが、たぶん部活関係でやんなきゃいけないことを溜め込んでしまって、授業中とかに八木原の隣で進めてるだけです。だから僕の分まで八木原は授業聞いておいてね。あと過去問もよろしく。

さて、競泳では4年生がいない新シーズンが始まって1ヶ月が経とうとしています。改めて4年生が抜けた穴は大きいなと思うとともに、逆に人数が少ないので、今までよりもチーム全体のことをみんなが考えられる雰囲気ができてきていると思います。これはメニュー班としてはとてもやりやすいです。
とはいえ、宮島さんのようにフォームなどを丁寧に丁寧に教えてくれる人はいないし、八鍬さんやうららさんほど、きついときにチーム全体を鼓舞できる人もいないし、そうたさんのように「キックで俺に勝てるやついる?」的な感じを出してくる人もいません。練習で自分がいちばん前で泳ぐこともあるし、今まで追いかけて食らいついていこうとするものだったのに、そうでない時が増えてきました。永瀬さんが引退されて背泳ぎは2人しかいないし、バタフライに至っては水村しか泳いでいません。そのような環境で、今までよりも自分で考えなくてはいけないことが多くなって個人的には今シーズンは昨シーズンよりも難しいものになってくると思います。ただしその分、関カレで目標を達成できれば、より大きな達成感が得られると思うので、頑張っていきたいです。せっかく昨シーズン1年間やってきたので、1年間で足りなかったところ、これはもう少し頑張れたなあっていうところをしっかり補えるようにしたいです。
4年生のみなさんとは合宿で一緒に練習できるので、それまで部員一同頑張ります。もちろんメガロスでも待っています。

来週はテスト週間です。ありがたいことに水泳部に所属していることで同じ授業を取っている部員が多いのは大変心強いです。特に今学期はいつもお世話になっている八木原すみちゃんに加えて、名前を出すことはできませんが「元キャプテン」のある先輩とかぶっている授業がいつも以上に多いので、そろそろその先輩に過去問などの情報を聞いてみたいと思います。

次は会計の佐嘉田純香に回します。すみちゃんならきっと厳しくやりくりしてくれると思います。一橋祭もメニュー班も頑張ろう!
金融工学のテストに出る問題、渋ってないで教えてね。
0

2018/10/23  新シーズン  

お久しぶりです。2年の八木原です。今シーズンは副将を務めさせていただきます。副将という役職に名前負けしないように今後精力的に活動していきますので生暖かく見守っていただけると幸いです。よろしくお願いします。

4年生の方々が引退されて練習に来なくなってから一か月になろうとしています。大きな存在感と影響力を持った先輩方でとてもよくしていただきました。自分が彼らのようないい先輩になれるとは到底思えませんができる限りの努力をしていきたいと思います。なぜか同じ授業でお会いする先輩はいてもまだ練習にいらっしゃる先輩はいないので寂しい限りです。お待ちしています。一年半という短い間でしたけどお世話になりました。

新体制でシーズンを迎えるにあたり新たにメニュー班に加入しました。これまで与えられたメニューをこなしていただけのマイペースな私が部員の成長を手助けできるメニューを作成できるのかははなはだ疑問ですが、いざ作り始めてみるとこれが案外楽しく日々発見の連続であります。時間内に効率の良いメニューを作るのはさながらパズルを解くようであり、最近低迷している私の学業面の成績にも良い効果が期待できそうです。そんなことないか。それはさておき今後の競泳部門の強化に尽力していく所存です。

学業と言えば来週には秋冬学期の中間テストが控えています。テストの前に戦々恐々とするような大学生にはなりたくないし、ならないだろうと高をくくっていた私ですが、そんな大学生に日々近づいています。おかしいな。こんなことを聞いたら母校の先生方は涙を流すことでしょう。多分。幸い私のアルバイトはこれから年末にかけて暇になっていくので勉学に励むことにします。学生の本分は勉強ですからね。

授業中寝ていることが功を奏したのかはわかりませんがどうやら私は二十歳を目前にしてまだ背が伸びているようです。オフ明けに同期女子に指摘されて初めて気づいたのですが確かに以前より目線が高くなり、自動販売機の一番上の段が目前に見えるようになった気がします。オフ中の筋トレ等も影響して体重も増加しており日々成長を実感しています。中学生みたいですね。これで私がTOKIOの長瀬君みたいなイケメンだったら万々歳なのですが現実は非情なものでそうはいきませんでした。メガネくんである私の背が伸びても誰も得をしないじゃないかという世間の声、視線はごもっともであり、背中を丸めて歩く毎日です。

だんだんどうでもいい方向に話がずれてきたのでこのへんで終えることにします。次は渉外の辻原に回します。彼は仕事ができとても頼りになる同期であると同時に成績を競い合う経済学部のライバルでもあります。これからも仲良くしてね。それではお願いします。
1

2018/10/21  最高学年になりました  

こんばんは、3年マネージャーの小峯です。
同期が女子主将と言って回してくれたんですが、正直に申し上げますと私は今までの先輩方のように先頭に立って部活を牽引していく立派な人間ではなく、この役職(役職と私が言っていいのか定かではありませんが)に就くには彼女のほうが適任だな、あの人のほうが周りをよく見ているな、私がもらうべき肩書きではないな、でもこういう卑屈な気持ちでいてはいけないんだろうな、こういうことはまだ言っちゃいけないんだよなと葛藤する日々を送っています。練習中のミスに図太く対処できるようになってきましたが、こういう部分でもメンタルを成長させることができればいいですね。

この2日間この流れで何を書こうかとひたすら考えていたのですが、結局何一つまとまらなかったので女子主将という言葉は置いておいて、自分が拙いながらも思っていることをお話しようかなと思います。

お世話になった四年生が引退して早いものでもう10月になってしまいました。月並みな感想ですが今まで寄りかかっていた先輩方がいなくなった不安や焦りは想像以上に大きいものです。その焦りや不安は8月に引退された先輩方も勿論感じていたと思うのですが、それでもそんな様子を一切見せず常に私たち後輩にとって頼れる存在でいてくれたのは本当に素晴らしいなと思います。
今の私が後輩のみんなにとって、部にとってそんな存在であるかと問われればおそらく答えはまだノーのはずなので、来年ほんのすこしでもいいので何か残せる先輩として引退できたらいいですね。
たいそうなこと言って具体的には何をするんだよとお思いの方が大半だと思うのですが、私にできるのは本当に小さな小さなことだけなので、ここで書くのではなく普段の練習の中で考えながら実践してみようと思います。
同期の皆さんも後輩のみんなもこうしたらいいんじゃないかとか、何か思うことがあったらぜひ教えてください。
特にマネージャーの後輩については、みんなが小さいことでも気兼ねなく話せるような環境ができたらいいなと思っているので、私の相談にも乗ってほしいし何か話したいことがあったら聞いてみたいなと思います。

際限なく話してしまいそうなので次は副将の八木原くんに回そうと思います。
1




AutoPage最新お知らせ