部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2020/2/24  読書の春  

こんにちは。1年生の藤田大輝です。

八木原さんのご指摘を受けクイックターン練習にもっと時間を費やす決心をしました(今朝の練習はごめんなさい)。次の大会の冬季公認記録会の会場は短水路とのことなので、練習でのクイックターンの頻度をあげて、あと2週間でターンを仕上げて行こうと思います。人生初の水泳の合宿をこの間経験して以来、考えて泳げることが増えました。色んなことを試して成長に繋げたいです。

ところで皆さん読書はしますか?
近年では青少年の読書不足が嘆かれています。僕の場合、小学生の頃は外で遊ぶのと同じくらい読書もしていて、実家には当時の本が沢山あります。しかし年齢を重ねるにつれ、勉強、部活など他のことに時間を費やすことが増え、読書量が激減してしまいました。純粋な本、読み物の代わりに参考書を読むことは増えました。しかし学校で行われる生活調査の「読書はどのくらいおこないますか?」という質問からは、参考書・漫画はいつも除かれています。いまだにそれに関して不満を持っています。どっちも本じゃないかと。
そんなこんなで時間も沢山ある春休みに読書を始めようと思い立ちました。お金はあまり無いので、小平寮の近くにある津田図書館で本を借りて読んでいます。一人暮らしの身からすると、無料で本をみんなに提供してくれる図書館という行政サービスの素晴らしさは計り知れないものです。行政はかくあるべきだと強く思います。
ちなみに僕のお気に入りの作家は伊坂幸太郎さんです。

話が大幅に脱線してしまいました。
次はりつとにブログを回します。最近なにか本を読みましたか?
0




AutoPage最新お知らせ