部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2022/2/26  最近  

こんにちは。2年のマネージャー川東です。

ゆうまからもあったように、メニュー班を中心に競泳の練習への取り組み方の向上をおこなっています。珍しく真面目なブログを書きます!

現在競泳は、a~dにサークルを分けて練習を行なっています。選手それぞれ得意不得意なものがあるため、kickやpullなどそれぞれにあったサークル選択が可能となっています。特にdメニューは、初心者ように作られているため、初心者でも無理なく実力を伸ばせるメニューです。私の大好きな同期の女子スイマー、あみちゃんは、dメニューが作成されてからぐんぐん目に見えるほど実力をつけています。3/6にある冬季公認記録会では、3度目のベスト更新を期待してます〜😄
話を戻すと、a~dのメニューの他にlongのメニューで練習をする選手もいます。もちろん、long種目出場のために泳ぐ選手もいますが、主に水球で体力をつけたい選手が泳いでいます。特に冬場になると、練習時間も練習場所も限られてくるため、このように制限の中でもしっかり基礎体力を作れる環境へと部全体でシフトできていることがとても嬉しいです。最後に、便利なlineというアプリを使って撮影した泳ぎの動画にコメントを入れ、お互いに教え合うといったことも行なっています。限られた時間の中では、教え合うと言ったことは難しいためオンライン上でやりとりできることは、今の時代ならではなので大いに活用していきたいと思っています。ぜひぜひ、コメント・質問等のやりとりが盛んになるよう、選手全員が積極的になれることを期待してます!!!

競泳は、基本個人種目ですが辛い時やタイムを1秒や0.1秒短くするには、団体の力が必要です。水泳部に入部しみんなできついメニューもこなしながら泳いでいるため、刺激し合ったり高めたりできるチームになるようマネとしてもサポートしたいと思っています。コロナに負けず、引き続き頑張っていきましょう♪

次は、ウィンターで可愛い一面を見せてくれた佐藤にまわします。競泳について話しかけると、いつも丁寧に返答してくれる熱い男です。ブログよろしくね!
0

2022/2/22  〇〇に取り憑かれています  

 野村さんからブログを回して頂いた平川です。野村さんによると僕は部内で一番変わっているそうです。どうなんでしょう。その認識が野村さんだけのものであることを願うばかりです。しかし!「変わっている」とは実に両面的な言葉で良い意味でも悪い意味でも使われますよね。野村さんは僕に対して良い意味で「変わっている」と言ったので、僕は魅力的な変人なのです。 たぶん。

 さて、最近は暖かくなったり寒くなったりと不安定な天気の日が続いていますね。特に、全国的に見ると日本海側や北海道で雪による被害がニュースとなっていますね。僕は九州出身で雪とはほとんど縁のない人生だったので毎年雪が積もるなんて羨ましいと思っていましたが、雪国ならはの困難もやはりあるのですね。このことを僕も今年痛感しました。今年の1月は東京も雪が多く降り、国立市も各所で路面が凍結していましたね。僕も2度ほど滑って転んでしまい、思いの外痛かったです。
 少し前からこの寒さへの対策で我が家でもこたつを導入しました。それにしてもあの悪魔の家電は油断なりません!朝練に行こうとする僕を全く放してくれません。朝起きるとすぐにあの暖かさで僕を取り込み、毎日のように僕を拘束し続けます。もうあいつがいないと生きていけません。夜も頻繁にこたつの中で就寝してしまい、体を痛めたり体調を崩したりしています。はぁ、なんて嫌な家電なんでしょう。でも憎めない。このブログもこたつで書いてます。しかし、この関係も早く終わらせないといけないですね。今月中には奴に別れを告げようと思います。現在、僕のようにこたつに取り憑かれている方は一緒に意を決してやつらを手放しましょう!仲間募集中です。

 僕の自堕落な生活報告はここまでにしようと思います。次のブログは、最近急速に増えた競泳マネの仕事をしっかりこなしている我らが雅に回したいと思います。それではよろしく。

 
0

2022/2/19  座右の銘  

大塚に回してもらいました、ブログを書きたがっていた野村です。出川方式で行くと否定は肯定に変わりますが、肯定はどちらを意味するのでしょうか。
くだらない話はさておき、皆さんには座右の銘がありますか?僕はそんなもの一つに絞れるわけがないと思ってましたが、最近では一つに定まりつつあります。それはリーガルハイ2の最終話で主人公の古美門が言った「人間の醜さを愛せ」です。文字通り実行することは至難の業ですが、これを思い出せば、人間関係で嫌なことがあった時も大抵は人間そんなもんだと許せますし、自分が何かやらかしたときも必要以上に責めなくて済みます。この言葉の裏に隠れている「人間は醜いものだ」という前提の方に惹かれているということなのでしょう。
このドラマを見た時は法学部に行きたいと思ったものですが、気づいたら経済学部にいて何も面白くないことを学んでいます。その時々の感情を忘れないことって大事なのかもしれません。

長らくリーガルハイの続編を期待していたのですが、大麻のせいで実現不可能になりました。みなさん気をつけましょう。

次は僕が部内で一番代わっていると感じる平川に回します。常識はあってないようなものなんですね。
0

2022/2/16  オリンピックについて  

倉持くんから回してもらいました、1年の大塚貴博です。
今はまさにオリンピックシーズンですね!ここではオリンピックについて書いていこうと思います。
特に印象に残っているのは、男子ハーフパイプで金メダルを獲得した平野歩夢選手です。平野選手は夏季オリンピックではスケートボードにも出場しており、二刀流のオリンピアンです。なぜ特に印象に残っているのかと言うと、彼は2回目の演技を完璧に成功させたにも関わらず、点数が伸びずその時点で2位でした。そんな中で最終滑走、彼はもう一度完璧な演技をみせ、見事金メダルを獲得したのです!僕はその力強さに圧倒されました!!点数が伸びなかったからと言って、特別不満な態度も見せず次の演技に望んだ態度にも見習うべきところがあると感じました!また、後日番組のインタビューで最終滑走コケなかったのはスケートボードにも挑戦していたからだと言っていました。意外と他の競技にも挑戦するといいことが起こるかもしれません。僕も同期といつか野球やバスケをしたいと話していたので、近いうちに挑戦したいものです!
次は最近ブログが回ってこないと嘆いていた野村先輩に回したいと思います。
よろしくお願いします!
0

2022/2/6  2021の顔  

大谷さんからご紹介預かりました。一年の倉持です。

年が明けて世間ではすぐに新たな変異株が流行ってしまい、てんやわんやな今日この頃です。いったいいつになったら収束するのかなと、なかば呆れながら部活動をしております。感染に気を付けながら、運動をするという二刀流で、今年も頑張っていこうと思います。


ところで、二刀流といえば、2021年シーズンの大谷翔平選手の活躍はすさまじかったですね。投げて、打って、走ってと、メジャーという最高の舞台で輝く姿に心を奪われました。

数ある活躍のシーンで、僕が一番感嘆したシーンは、オールスター前夜のホームラン競争です。残念ながら一回戦で敗退してしまいましたが、延長戦を演じて我々ファンを楽しませてくれました。ア・リーグホームラン王の名に恥じない、パワフルでワクワクさせてくれる活躍でした。今年のシーズンも期待せずにはいられません!ぜひプレーオフ進出を!

奇しくも、紹介してくださった大谷先輩と同じ苗字の、大谷翔平選手について語っていました。笑


次は同じく一年の大塚さんに回します。 何卒。
0




AutoPage最新お知らせ