部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
with桐朋  水球

前回は1月16日だったので、ちょうど半年ぶりにブログを書きます。4年帯刀です。
競泳関カレが迫ってきましたが、関カレについてはみんなが書いてくれると思うので今回は水球の練習について書きます。

今週は、国立にある桐朋高校で合同練習を行いました。
桐朋に行くのは初めてだったのですが、プールにつくと水球部の中学生・高校生がわんさか。中学1年生から高校2年生まで、全部で40人くらいの部員がいました!

練習は、ゲーム練習&退水セットをやりました。4チームに分かれてゲームをしましたが、桐朋高校Aチームには1引分け3敗でした。
DF時のプレスが甘い、OF時のパス回しができていないなど、まだまだ練習が必要ですがそんな中でも特に2年生の成長が見えました

おみ:巻き足が強くなり、とびつきもさまになってきました。きっと吉岡のキーパー指導のおかげです。フィールダーのときも試合中にぴょこぴょこしなくなり、水球っぽい動きができるようになってきました。DF時に周りを見る余裕も出てきたので、夏で一気に伸びそうです。ここ最近急にうまくなりましたが、おみくんの身に何かいいことがあったのでしょうか?
鈴木
:ここ一番で難しいコースにバウンドシュートを決めます!
とにかくタフで速いので、今後試合中の活躍がどんどん増えてくると思います。
難しいはずのプレーをあっさりやってしまうので、うらやましいです。
黒い肌に、白い歯がきらりと光ります
今はDFメインなのであまり目立ちませんが、次から試合を見るときは相手のエースを抑えているところに注目してみてください。
金城:シュートを打った瞬間に「ああっ、ごめんなさーい!!」と叫んでいたら、それは金城です。4月からフローターに任命しましたが、すでに試合ではポンポン点数を決めてくれます。一番最初に水球をやったときから気づいていましたが、水球のセンスはぴかいちです。金城の時代が到来するのは、もうすぐそこかもしれません。

自分が1,2年のときよりもはるかにうまく、ぐんぐん成長していく彼らの今後が楽しみです。自分も、後輩のお手本となれるようなレベルの高いプレーをしなければと思います。

最後に、経験者の勧誘のために部員募集をして桐朋との合同練習を終えました!(今年の3年生は一橋志望がいないようでしたが・・・。)
来週も桐朋と練習をするので、桐朋高校Aチームを倒して大人の威厳を見せてきます。
そして来週は練習後のスタ丼完食も目指します!

では次は、裏で個人ブログをやっている福井に回します。1万5000アクセスおめでとう!
17



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ