部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2019/8/7  関カレお疲れ様でした  大会

恥ずかしながら、"脱チキン"を目標に関カレに臨みましたたくわです。
関カレが終わったと同時に、3学年も離れている私たちにも優しく相手をしてくださった4年生が
引退の時期を迎え悲しみに暮れています。うぅぅ…(泣)


まずは8月3~5日に横浜国際プールにて行われた関カレの結果報告をさせていただきます。

山中
200m Br 2’41”96 ☆ 失格

芝田
100m Br 1'12"45
200m Br 2’36”63 ☆ 十傑6位

橋本
200m Fr 2'12"52

小山田
800m Fr 11’16”03

井上
100m Br 1'10"30 ☆ 十傑5位
200m IM 2'26"26

辻原
100m Ba 1'10"50
200m Ba 2’36”31

水村
100m Fly 1’03”97
200m Fly 2’25”18

八木原
200m IM 2’16”28(予選)
2’15”89(決勝) 4部5位
400m IM 5’06”37

内山
100m Ba 1’15”60
200m Ba 2’41”71

佐嘉田
400m Fr 5’16”70
200m IM 2’49”11 ☆ 五傑4位

松本
800m Fr 12’18”24 ☆

加藤
50m Fr 26”63


100m Br 1’21”62
200m IM 2’40”90 ☆ 五傑4位

古島
200m Fr 2’08”05
100m Fr 57”78

長谷川
50m Fr 25”32 ☆ 十傑7位
100m Fr 55”51 十傑8位

淵脇
100m Fly 1’09”84

多久和
50m Fr 30”63

山口
50m Fr 33”22


200m FR 2’06”23 (松本 多久和 山口 星)
400m FR 4’40”94 (星 山口 松本 多久和)
400m MR 5’23”98 (多久和 星 山口 松本)


400m FR 3’45”51 (長谷川 古島 八木原 橋本)
400m MR 4’16”02 (八木原 井上 水村 長谷川)

(敬称略、☆はベストを表します)



今井先輩(S42年卒)、長谷川先輩(H30年卒)、相原先輩(H31年卒 以降、同年により省略させていただきます)、井崎先輩、
永瀬先輩、間明田先輩、宮島先輩、八鍬先輩、うらら先輩、応援に来てくださりありがとうございました。
部員にとって大きな力となりました。


今回私の結果としてはタイムは良い方ではありましたが、もう少し攻められる余地を残してしまい
チキン払拭には至りませんでした。
しかし、色んな方がおっしゃるように目標を言葉に出すというのは大事なことだと実感しました。
多分自分の中で秘めているだけの"脱チキン"では前半ラップはもっと遅かったと思います。
目標は目指す少し上を設定、そして宣言することで実現へ繋がるのではないでしょうか。
関カレだけでなく毎試合周りに目標を宣言しようと思いました。(どうか、聞いてくれる耳を貸してください)


次は、主将として関カレに臨んだ唯雅さんにまわします。
日々の練習やレース直前を目の前で見てきて、結果はどうであれ、
レース時の明らかな攻めの姿勢、ミッキーみたいな声(叫びすぎて裏返ってた)になるほど応援していた唯雅さんの姿は
胸にぐっとくるものがありました。よろしくお願いします。
0

2015/6/27  応援よろしくお願いいたします  大会

こ無沙汰しております。4年の有田です。

時期的に引退前最後の部ログになりそうですが、感傷に浸るのはまた後日にします。

4年生ですので、私も自己分析と称して思い出を散歩したり、エントリーシートに夢を描いたりと、日がな一日、現を抜かす就活生の1人ですが、進捗は「ぼちぼち」ですのでこのお話はこれまでに。



本題の部活動についてですが、いよいよ明日、夏季公認記録会が相模原グリーンプールにて開催されます。

私は200m平泳ぎに出場予定です。
思えば3年前の夏、初めて200Brを泳いだとき、「関カレ標準まで30秒も上げなければならないのか...」と絶望したものです。
毎年、目標は「標準記録突破」と言いつつ、心では無理だろうと思い続けていました。
それでも、今年の春季では、標準まであと3秒まで迫る事ができました。
それだけに先月の春季、特に先日の東部では、夏季につながるレースを目指していましたが、結果はこの上なく実のないレースをしてしまいました。
明日の夏季で関カレ標準を切っても切れなくても最後の公式大会になってしまうと思いますので、結果はともかく、納得のいく大会にし、気持ちよく水泳の夏、小平の夏を迎えたいと思います。

自分の事ばかり書いてしまいました。
初心者後輩のみんな、タイムは思ったより伸びるぞ。
ただ、詰めが甘いと僕みたいになるぞ。


何が書きたかったわからなくなってきましたが、、次は岡君に回します。
湘◯美容外科クリニック風に名乗って、次期幹部紹介、夏季の感想等書いちゃって下さい。
0

2013/3/4  冬季公認!  大会

こんばんは
田中です。

昨日は合宿を終えての最初の大会!!
冬季公認が相模原グリーンプールにて開かれました

3年 尾見 200Fr 関カレ突破
3年 金城 400IM 関カレ突破
3年 田中 800Fr 関カレ突破
2年 片田 800Fr 関カレ突破
2年 宮内 200Br 全国公突破

以上が、昨日、標準記録を突破しました。
合宿後の大会とあって、少し疲労が抜けきれなかった人もいたと思いますが、合宿での練習の日々はそれぞれの記憶や体に刻まれ、今大会で、それぞれの部員の背中を押してくれる自信に繋がっていただろうと思います
その結果、多くの部員がベストを更新しました。

今回の合宿は私自身3年間で一番、筋肉痛と疲労を感じ、とにかく必死でお風呂の回数や時間をつくっていましたキツい日々だったのですが、私のコースの夜のミーティングはすごく笑顔が多かった気がします
ヘトヘトでも、MTでは、明日をポジティブに考えていける雰囲気があったように思います
なにより、三浦の作った1日の反省プリントの存在は大きかったです!
 

 そして、合宿のおかげもあり、昨日、800Frで初めて関カレを突破することができました
泳いでいる時も切れた瞬間もあまり覚えてないのですが、

スタート台にたつ、ほんの僅かな瞬間に、会場の上の方から部員が叫ぶ、自分の名前がきこえて、すごく恥ずかしかったけれど、すごく大きな力が届いた瞬間でもあって、ひとりじゃないと強く感じました

泳ぎ終わって
すぐに目を赤くして駆けつけてくれた千沙の表情
同期や後輩が一緒に喜んでくれて
そして何より
1年生の頃から3年間たくさんお世話になっている先輩方が見に来てくださっている時に突破し、「おめでとう」と声をかけてもらえたことが、何よりも嬉しかったです

1年生の頃は、50m、100mしか考えていなかったのが、400m、そして800mを泳ごうと思えたのは、先輩や同期、後輩がそばにいてくれたおかげで、すごく感謝しています。
これからも感謝の思いを忘れずに
最後の年を、一生懸命過ごしていきたいです

次は、冬季公認で誰よりも長距離を泳ぎ、部員の誰もが心を打たれた,萌子ちゃんの800Fr
関カレ突破おめでとう!!
最近ブログを書いているけど、よろしくお願いします




2

2012/8/27  三商を振り返って  大会

こんばんは!!
副将の三浦です。

今思ったのですが、間違いなく次にブログを書くときは
「主将の三浦です」
になっていますね。

そう考えると妙に緊張してしまいます'_';

それは置いておくとして、
三商の振り返りということですが、金城が水球について書いているので
僕は競泳について書こうと思います!!

しかしその前に、
実は今回僕も水球に出させてもらいました!!!!

今までは水球をやっていなかったので
役に立ったかと言われれば・・・正直に言って全然でした。

そんな僕ですが、
市大戦では1点決めましたキラキラ
しかし、神戸戦では2回ドフリーの状況で外してしまいました。
それが決まっていれば、結果は変わっていたかもしれません。

初めての試合だからしょうがないと終わった後に言ってくれた方もいましたが、そうではないと思っています。

メンバーとして試合に出ている以上、そういった甘えはあってはならないはずです。
本当に申し訳なく、自分が情けなかったです。

水球についてはこの辺にしておいて、
次は競泳について書きます。

今回競泳は男女とも3位でした。
女子は津田がオープンになってしまい、ほとんどがオープン参加という形になりなかなか得点がとれませんでした。

しかし男子については
人数的には問題なく、正式エントリーもすべての種目で出ていたので
純粋に速さで負けたと言えます。

金城は水球について、「実力が均衡している」と言っていましたが、
競泳に関して言えば、
市大はともかく神戸にはかなり差を開けられていると感じました。

本当に悔しいです。

なぜ負けたのか、どうして差があるのか、
少しでも盗めるところがあればと思い、
神戸の部員に試合の後の飲み会で色々聞きました。

そこでわかったのは、
神戸には後輩の手本になるような、憧れられるような先輩がいるということでした。

そのような先輩の姿を見て、多くの部員が集まり、練習に真剣に取り組み、どんどん速くなっているのです。

話を聞いていて、
自分はまだそんな先輩にはなれていないと思いました。

頑張って練習すること、そして結果を出すこと、
その二つが揃って初めて後輩たちも
「自分も頑張れば速くなれる」
と思ってくれるのだと思います。

これから主将になる身として
後輩から憧れられるような選手であり、主将にならなければならないと
改めて痛感しました。

今回の三商は、本当に悔しいながらも、新シーズンで頑張るためのよい起爆剤になるものだったと思います。


しかし、
とにかく今シーズンは三商をもって終了しました!!

ということで明日は締めコンです♪

4年生のみなさんには盛大に楽しんでいただき、記憶に残るような飲み会にしたいと思っています↑↑

どういった印象で記憶に残るかは、わかりませんがキラキラ
では、次は同じ3年の小谷野に回しますOK



1

2011/6/18  東部国公1日目  大会

ご無沙汰してます、3年の中村です。

今シーズン最初の山場、東部国公立水泳選手権の1日目が終了しました


さっそく中間報告に入りたいと思います


200m自由形     三並 5位入賞
400m個人メドレー  木舩 3位入賞
200m平泳ぎ     古澤 7位入賞

水球メンが本日大会で欠席したこともあり、厳しい戦いを強いられていますが、まだまだこれからです!

――――――
大学から競泳を始めた自分にとって、競泳=個の戦いというイメージしかありませんでした。しかし、泳ぐ選手だけではなく、部員全員が本気で応援し、マネージャーがタイムをはじめとして全体を管理、サポートし、皆で喜びを分かち合う、チームとしての競泳を初めて知ったのがこの大会でした。


1日目は200mバタフライを泳がせていただきましたが、後半の一番苦しい時に聞こえる応援ほど気持ちを奮い立たせるものはありませんでした。サポートや応援に徹してくれた部員の皆に感謝しつつ、自分も今日以上に声を張り上げて選手の力になるような応援をしたいと思います。


それでは、二日目と水球の報告を副将の堀江にお願いしたいと思います。よろしく!
2




AutoPage最新お知らせ