部員紹介や歴代記録の確認等はコチラ→一橋大学体育会水泳部
2017/7/3  オヨグゾ・・・タベルゾ・・・  色々

こんにちは。1年の辻原です。前回初めて部ログを書かせていただいてから間もない時にOBの今井さんに初めてお会いする機会があったのですが、自己紹介をさせていただいた際に「ブログを書いていたね。」とおっしゃっていました。この水泳部はOB、OGの皆さん方の積極的なご関与、ご支援の中で活動していて、部ログはその方々への活動内容の報告という意味を持つものでもあるということを改めて実感しました。

さて、先月末の東部国公、夏季公認両方に100Ba、200Baで出場しました。結果を一言で表すと、散々でした。タイムは高校時代のベストと大きくかけ離れていて、いいところはあまりありませんでした。ただそのぶん課題は多く見つかりました。夏の小平練では、泳ぎ込みまくってタフさを身に付けようと思います。200の後半でもキックで体を浮かせて、テンポを落とさずにプルを掻き続け、バサロも力強く打ちたいです。また長い目で見れば長水路での試合感覚を身につけたいです。高校時代にかなりレベルの高いチームに所属していて枠の関係で出場機会が多くはなかったため、短水路よりも長水路のレースの方が苦手であり、長水路の小平プールで練習できることは僕にとっては有意義です。水球も秋以降は週1回しか練習に参加できないため、集中して練習できる夏の間に頑張ります。

古家の書いた通り、度々彼の家に泊めてもらっています。なぜでしょう。そうせざるをえないからです。大宮に住んでいる自分としては横浜線淵野辺駅に7時半集合は、自分の家から出発すると始発に乗っても間に合いません。そもそもなぜ出場するのは関東全域の大学なのに、競泳の試合会場は神奈川県ばかりなのでしょう。関東の中心は、言わずもがな、埼玉県です。埼玉で試合をおこなうのは当然のはずです。正解は以下に尽きます。恥ずかしながら埼玉県には公営の屋内長水路プールが一つもないのです。生粋の埼玉県民の僕はこれが当たり前だと思っていましたが、他県出身者にこのことを話すとかなり驚かれます。あの八木原(山口県出身)にも、鼻で笑われました。

そんなわけで古家宅によくお邪魔するわけですが、同じく細身で現在も増量中であり、高校時代の顧問には「○日までに○kg以上にしてこないと坊主!」などと言われ続けた増量のベテランである僕から言わせてもらうと、彼の食生活では体重は増えません。まず彼はウェイトアップ系のプロテインに頼りすぎです。タンパク質はもちろん大事ですが、体を作る基本は炭水化物です。それもパンや麺より、コメです。そして練習後の摂取だけでなく、朝食での摂取が重要です。古家は僕が泊まりに行かないと朝食が食パン1枚や大福2個(!?)とかになるそうなので、これからも積極的に泊まりに行きます笑(排水口を詰まらせる原因を作ったことは本当に申し訳ありません)

かくいう僕も現在体重がどんどん減ってきていて、増やさないとまずいです。一緒に頑張りましょう。また先日2年生の幹部が決まりました。1年生にとって最も身近な存在である先輩方が本格的に部を動かす立場になっていくということで、自分たちもできる範囲でそのサポートをしながら、背中を見てどうしたら部に貢献できるか学んでいきたいと思います。

話が転々としていてすみません。次は東部国公の日に成人しためでたしめでたしすみちゃんに回そうと思います。経済思想入門では頼りにしてます、、、
1

2014/5/26  (無題)  色々

初めまして、一橋大学商学部一年の長谷川周吾です。神奈川県の浅野出身です。中高一貫男子校であったため、愉快で少し寂しい男子しかいない六年間を過ごしました。徳永君のフリについてですが、機械に弱い私はパソコン上で中国語で文字が打てないので、今回の「テレビで中国語」は残念ながら放送中止となってしまいました。

水泳は小中でやっていました。中学で水泳部、高校では棋道部で将棋をしていました。水泳部ではフリーをやっていたのですが、タイムがあまり伸びずに結局三年間でやめてしまいました。その後の三年間は将棋をやっていたのですが、運動がしたくてたまらず体がうずうずしていたので、大学では運動をしようと決めていました。大学でどの団体に入ろうか迷っているときに、少し遠い関係ですが、妹の友人のお兄さんが水球をやっているのを思い出し、水泳部の新歓に足を運ぶことにしました。そのときに見せてもらった水泳部のPVで初めて見た水球の試合がとても面白いと思い、入部を決心しました。今はまだかき足に苦戦中ですが早く上手くなって試合に出ていいプレーができるように、またより速く泳げるように頑張りたいと思います。

24、25日の水球の試合についてです。応援に来てくださったOBの今井さん、半田さんありがとうございました。
24日学習院戦
14対14
市川7 今井1 大河内5 徳永1

25日慶應戦
一橋3対18慶應(4Pコールド)
市川1 大河内1 徳永1

25日今井さんの会ではおいしいしゃぶしゃぶをいただきました。OBの今井さん、渡辺さん、三枝さん、真田さんありがとうございました。

最後に同じ男子校の匂いを感じたけれども、まさかの共学出身者であった岡君にブログを回したいと思います。
1

2011/11/4  最後の年  色々

こんばんは。3コースのトップを「泳いでいる」赤塚です。

こういう詰めが甘い辺り、なかゆーの行く末が心配で仕方ありません。



さて、そのコース割についてですが、冬場の練習はコースが5つとなるため、泳力順に1〜5コースへと振り分けられた中で練習をしています。メニューは共通ですが、サイクルや本数が異なります。

僕はいま3コースの1番手か2番手を泳いでいますが、この冬の目標は2コース昇格です。10月はときどき2コースの少ない時を見計らって挑戦しに上がりましたが、やはりコースが変わると「追う方」から「追われる方」になるため、いろいろと練習に対する心の持ちようも変わってきます。自分としてはどちらが好きとか良いとかいう話でもないと思いますし、どちらも経験することができ刺激が2倍のように感じています。今年度で最後となる一回一回の練習の中で、やれることを精一杯やっていこう!と再確認したオフ明け一か月でした。



そして今日と明日は一橋祭です!

今年は国立市のお祭りとなる天下市と重なっているため大盛況が見込まれる・・・と思っていましたが、やはり平日はなかなかしんどかったです。

しかし!明日は土曜日ですので、それこそお客さんは今日の比じゃないはず!常にアツアツの焼きそばで待機できると思いますので、OB/OGの方も是非足をお運びください!お待ちしております!

個人的にも明日が最後の焼きそばとなることに気付いて、結構燃えています(`・ω・´)焼いて焼いて焼きまくります!


日曜日はメガマスと被っているため水泳部は参加いたしません。ご注意ください!



最後に私用ですが、今年度の体育会の幹事長を務めさせていただくことになりました。

もし万が一間違えて日曜日にいらしてしまった方は、フィナーレにて体育会の戦績発表をさせていただけることになっていますので、是非お越し&ご覧ください笑
僕も倒れぬよう頑張ります!


次は・・・明日相談して決めさせていただくので、少々お待ちください^^
3

2011/9/26  4年の果実  色々

どうもお疲れ様です。4年の坂本です。

僕も、恒例のお題に移る前に、この場を借りて自身の近況報告を少々させて頂きたいと思います。
自分は院進学を目指しており試験の日程の都合上まだまだ進路は確定しておりませんが、今の所夏に受験した私立の法科大学院は全部に合格し、浪人は免れました。
早い日程の大学院は、引退前の水泳の追いこみの時期とオーバーラップするなどなかなかきつかったですが、今の所結果が出てよかったと思います。これに関しても早期引退を認めて下さった部の方々に感謝申し上げたいと思います

さて、本題の『あなたはなぜ水泳をやっていますか』という命題にお答えします。

それは、一言で言うなら「自分の内面を強くするため」です。

内面を強くすると言っても、そこには3つの意味があります。
@忍耐力、つまり我慢強く耐え抜く力を身につける
A譲歩する力、つまり他者との協調を心がける力をつける
B集中力、つまり一つの目標に向かって欲をかかずに突き進む心構えを身につける

@については、日々のきつい練習に耐える事がこの力の向上に役立ったことは言うまでもないと思います。メガロスでの経験もそうですが、特に合宿は自分との闘いであったと思います。
4年間きつい練習に耐えてきた事で、水泳以外の色々な事に対してあきらめずに我慢できる心の強さを、得られました。続けていて本当によかったと感じています。

Aについては、部活の幹部での運営を通じて、色々な課題について共同して話し合う事で解決する貴重な経験を積む事が出来ました。自分の頑固さはまだまだ強いものですが、入部当初に比べて一段と、考え方が柔軟になったように思います。
これも貴重な経験でした。

Bについては、記録会や関カレなど、正式記録の出る数多くのレースに出場する事によって、数十秒〜数分間、泳ぎのこと「だけ」、泳ぎ「そのもの」を考えて泳ぐ良い癖がついたので、物事をするにあたっての一点集中力がつきました。
それは裏を返せば勝負強さにもつながるもので、本業の進学のためにも今年は色々な試験を受けてきましたが、ここでも緊張する事は殆どなくなりました。

このように、3つの力・観点をつける目的で4年間水泳部で努力して参りました。

特に、先輩やOBさんからの自分がたるんでいた時の叱咤激励には本当に救われました
個人戦であるみならずOBさんも含めた団体戦の性格が強かった一橋大学体育会水泳部の水泳は、実に楽しかったし、勉強にもなりました。

一橋大学体育会水泳部に4年間在籍出来て本当によかったです。

最後に、お世話になったOBOGの皆様、先輩方、同期、後輩に改めて感謝を申し上げたいと思います

ありがとうございました。

次は、最近Twitterのつぶやきが面白い橋場に回そうと思います
4
タグ: 引退

2011/1/6  東大で練習してきました!  色々

 こんばんは
妹のサッカー熱の影響で高校サッカーにハマっている
ムサビ一年の田中です
昨日、東大の練習に参加させていただいたので、書きたいと思います


午前6時35分、本郷三丁目駅にて待ち合わせ東大の方に案内していただき、堀江さんとチサと一緒に、歩いて15分くらいでした外観からは屋内にプールがあるとは想像がつかない建物に辿り着きました 案内してくれた塚本さんありがとうございます


練習メニューは筋トレ・スタビの後に入水、だったので、キツイなぁっと思ったのですが、いつもより腹筋を意識して泳げたと思います年明け2日目ということもあり距離は普段の半分程度らしく、選手方の多くが余裕だったとおっしゃていましたどおりでマッチョな人が多いわけですちなみに普段はIMを中心に、いくつかのサイクルを設け、その中から自分にあったサイクルを選手自身が選び泳ぐと聞きました




   1月5日のメニュー
Up 400 skps
100*5 kick or swim 2:00 1:55 1:50 1:45 1:40
50*4 swim IM-o 25H25E
(50*2+25*2)3set kick 1:20 1:00 50:form 25:hard
50*8 12.5 headup-12.5E-25b-up
25*4+50 4set
30 2:00 25:hard 50:easy
(東大の水泳ブログから抜粋させて頂きました。)


その後、おたのしみ企画として3人1組で10分間リレー飛び込みをこんなにできるなんて、いいチャンスだと嬉しく思う反面、夏以来の本数だったので、お腹を打ち付け、ゴーグルに水が入いるわで、情けなかったです

これは春合宿で克服してこようと思います



練習後、食堂で主将の角田さんをはじめ1・2年生の方とお昼ご飯をいただきました誘ってくれてありがとうございます話題は合宿や新歓について。2年生が1年生にアドバイスされたりとわきあいあいとした雰囲気で仲の良さが伝わりました

私たちも新歓隊長鈴木君を中心に新歓を盛り上げていきます


今回練習に参加して、新しい友達や練習メニューを体験でき、学ぶことも多かったですこの参加を生かして、これからも日々、練習を積み重ねていきます




次回は、困ったときにとっても頼りになる中優さんです

よろしくお願いします
5




AutoPage最新お知らせ